連続イキする7つの方法!セックスでイキっぱなしになるコツ・体位を解説

この記事では、連続イキする方法を紹介します。

連続イキの感覚
  1. 全身性感帯になる
  2. 簡単にイキやすくなる
  3. ずっとイキっぱなしになる
連続イキする方法
  1. 性感帯を開発する
  2. ポルチオ性感帯を刺激する
  3. Gスポットを刺激する
  4. クリトリスを刺激する
  5. セックスに集中する
  6. 前戯を丁寧に行ってもらう
  7. イったあとも刺激してもらう
連続イキしやすい体位
  1. 騎乗位
  2. 寝バック
  3. 対面座位

連続イキとは、セックスでずっとイキっぱなしになる状態のことを言います。女性のオーガズムは、通常1回につき10〜20秒程度ですが、連続イキすると何分間も快楽が持続するのです。

連続イキするには、性感帯を開発することが重要です。特にボルチオを刺激すると、中でイキっぱなしの状態を作ることができます。人によっては、失神するほどの快感を味わえますよ。

今回は、究極の絶頂を味わえる連続イキについてお伝えします。連続イキしたい女性や連続イキさせたい男性は、ぜひ最後までお付き合いください。

連続イキの感覚とは?体験談を紹介

連続イキする女性

連続イキの感覚は、以下の通りです。

連続イキの感覚
  1. 全身性感帯になる
  2. 簡単にイキやすくなる
  3. ずっとイキっぱなしになる

連続イキすると、全身が性感帯になって、エンドレスで中イキするようになります。具体的にどんな感覚なのか、体験談を元に説明しますね。

(1)全身性感帯になる

連続イキすると、全身が性感帯になる感覚になります。体中が敏感になって、どこを触られても気持ちよくなるんです。体全体で中イキしている感覚を味わえますよ。

実際に、連続イキで全身性感帯になった女性の体験談が以下の通りです。

このように、連続イキによって全身が性感帯になった女性はたくさんいます。僕が見てきた女性の中には、連続イキした後に腕を指でなぞっただけで「イクぅぅぅ〜!!!」と喘ぎ声をあげながら中イキする子もいましたよ。

(2)簡単にイキやすくなる

連続イキすると、簡単にイキやすくなります。絶頂に達するハードルがどんどん下がるので、休むまもなく快楽が押し寄せてくるのです。

実際に、連続イキを味わった女性の体験談が以下の通りです。

このように、連続イキすると簡単にイケるようになります。僕が見てきた女性の中には、3秒に1回中イキする子もいましたよ。

(3)ずっとイキっぱなしになる

連続イキすると、ずっとイキっぱなしの感覚になります。絶頂に達した時の気持ち良さがエンドレスで続くのです。1度知ったら戻れない快楽を味わえますよ。

実際に、連続イキでずっとイキっぱなしになった女性の体験談が以下の通りです。

このように、ずっとイキっぱなしになった女性はたくさんいます。男から見て、連続イキでイキっぱなしになる女性はすごく嬉しいです。気持ちよくなってるのが伝わりますし、犯している感MAXで興奮します。

連続イキする7つの方法

連続イキする方法を説明する女医

連続イキする方法は、以下の通りです。

連続イキする方法
  1. 性感帯を開発する
  2. ポルチオ性感帯を刺激する
  3. Gスポットを刺激する
  4. クリトリスを刺激する
  5. セックスに集中する
  6. 前戯を丁寧に行ってもらう
  7. イったあとも刺激してもらう

効果の高いものから順番に紹介していきます。自分に無理なくできそうなものから実践してみてください。

(1)性感帯を開発する

連続イキする方法は、性感帯を開発することです。連続イキするために必要な刺激に耐えるためです。性感帯が開発されないと、刺激が気持ちよさに変わらないので、くすぐったかったり痛かったりして、連続イキはできません。

性感帯を開発するのにおすすめなのが、専用グッズを使った膣トレです。連続イキには、筋肉の緊張と緩みを繰り返すことが重要。膣トレによって、膣に力を入れる・力を抜くの感覚を覚えれば、連続イキしやすくなりますよ。

膣イキするための膣トレグッズ

そこでおすすめなのが「LC インナーボール」を使った膣トレです。1日10分のトレーニングだけでお手軽に性感帯を開発できますよ。

実際、インナーボールを使った膣トレについて、以下のような口コミがありました。

このように、「LC インナーボール」の効果を感じた女性はたくさんいます。膣トレによってアソコの筋肉を鍛えれば、連続イキできる体が作れますよ。イキっぱなしになれること間違いなしです。

>>>「LC インナーボール」で連続イキする

(2)ポルチオ性感帯を刺激する

連続イキする方法は、ポルチオ性感帯を刺激することです。ボルチオとは、膣の奥に位置する子宮口の近くにある突起物です。開発すると、イキっぱなしの連続イキ状態を作り出すことができますよ。

ボルチオ性感帯の画像

ボルチオは、自分の指で確認できます。指を奥まで入れた時にプニプニ・ムニムニとした感覚があったら、それがボルチオです。ただしボルチオの位置は個人差があるので、深めの位置についている場合は、指で確認するのが難しいですよ。

ボルチオを刺激されて絶頂に達すると、快楽が3分以上持続することがあります。そのため、連続イキのイキっぱなし状態になりやすい性感帯なんです。彼の指やチンポ、大人のおもちゃで刺激してもらいましょう。

(3)Gスポットを刺激する

連続イキする方法は、Gスポットを刺激することです。Gスポットとは、膣の入り口に指を入れて3〜5cmほど上側にあるザラザラとした部位のことを言います。開発すると、おしっこが漏れそうな感覚とともに快楽が押し寄せてきますよ。

Gスポットの開発は、クリトリスと比べると難しいです。人によってGスポットの位置と範囲の広さには個人差があるからです。また、最初から敏感な部位ではないので、開発しないと気持ちよくなれません。

Gスポットを開発するには、バイブが効果的です。奥まで届くこと・振動が強いことから、手軽にGスポットを開発できますよ。特に「マリンビーンズ」は、Gスポットを刺激できる形状をしているため、おすすめです。

女性向けアダルトグッズのマリンビーンズ

実際に、マリンビーンズを使った女性の口コミが以下の通りです。

このように、「マリンビーンズ」の効果を感じた女性はたくさんいます。気持ちよくなりながらGスポットを開発して、連続イキできるようになりましょう。ぜひチェックしてみてください。

>>>マリンビーンズで連続イキする

Gスポットで連続イキすると、何回手マンをしてもイキっぱなしで、無限に潮を吹き続ける状態になります。そのため、ベッドが水浸しになることもしばしば。彼に刺激してもらう時は、タオルを敷いてもらいましょうね。

(4)クリトリスを刺激する

連続イキする方法は、クリトリスを刺激することです。クリトリスは膣の入り口上にある豆粒のような部位のことを言います。男性の「チンコ」と同じで、とてもデリケートなところです。開発すると、外イキができるようになりますよ。

クリトリスの開発は、ポルチオやGスポットと比べると簡単です。元々敏感な部位のため、最初から気持ちいいですよ。指やローターで毎日刺激し続けると、開発できます。

クリトリスの開発におすすめのローターが、「さくらの恋猫」です。手のひらサイズなので、自分の気持ちいいところを自由に刺激できます。実際にセフレに使ってもらったところ、「連続で外イキできて気持ちよかった」と言ってたので、おすすめですよ。

連続イキしたい女性におすすめのローターのリンクバナー

実際、さくらの恋猫を使った女性たちから、以下のような口コミがありました。

このように、「さくらの恋猫」の効果を感じた女性はたくさんいます。ローターによってクリトリスを開発すれば、連続イキもできるでしょう。

さくらの恋猫で連続イキする

クリトリスで連続イキすると、いつもは一瞬で終わるはずの全身が電流を駆け巡ったかのような強い快感が、絶え間なく襲ってくるようになります。あまりの気持ち良さに息ができなくなりますよ。

(5)セックスに集中する

連続イキする方法は、セックスに集中することです。気持ちよくなることに集中して、テンションを高めないと、連続イキする前にセックスが終わってしまいます。

セックスに集中するには、リラックスできるアロマを焚く、セックスの前にシャワーを浴びる、部屋の電気を消すといった工夫をするといいですよ。目の前のセックスに集中できるよう、環境を整えましょう。

1人でオナニーする時は、自分の性癖に合ったオカズを用意するのが大切です。自分のテンションが上がりさえすれば、動画でも漫画でも妄想でもなんでもOKですよ。ムラムラを高められると、オナニーに集中できますよ。

連続イキするには、あらかじめセックスに集中できる環境作りがポイントです。心配事や余計なことは考えないでくださいね。

(6)前戯を丁寧に行ってもらう

連続イキする方法は、前戯を丁寧に行ってもらうことです。男性に前戯を丁寧に行ってもらうことで、連続イキするための準備ができてきます。また、自然と性感帯が開発されていきますよ。

キス、耳、乳首、背中、指先、足先など、全身をくまなく舐めてもらったり、優しく撫ででもらったりしてください。クンニや手マンも効果的ですよ。全身を愛撫されればされるほど、イキやすくなります。

性感帯はすぐに開発できるものではないので、積み重ねが大切です。自分が気持ちよくなれる力加減や触り方をレクチャーすることで、彼を育ててください。

(7)イったあとも刺激してもらう

連続イキする方法は、イったあとも刺激してもらうことです。連続イキは1回イってからが勝負。動きを止めずに責め立てることで、何回もイキ続ける状態を作り出せるのです。そのため、1回イったからといって、手を止めてしまったら連続イキはできません。

ボルチオでイったら、次はGスポットを刺激、そしてクリトリス…という風に、異なる性感帯を順番に刺激していきましょう。イってもイっても性感帯を刺激してもらうことが、連続イキするコツです。

連続イキしやすい体位

騎乗位で連続イキする女性

連続イキしやすい体位は、以下の通りです。

連続イキしやすい体位
  1. 騎乗位
  2. 寝バック
  3. 対面座位

上記の体位はどれも密着度が高く、膣の奥にあるポルチオ性感帯を刺激できるため、連続イキしやすい体位です。詳しく説明していきますね。

(1)騎乗位

連続イキしやすい体位は、騎乗位です。チンコが奥まで入りやすいので、ポルチオ性感帯を刺激できますよ。女性が上に乗る体位なので、自分の気持ちいい角度に調節できるのも大事なポイントですね。

実際、騎乗位で連続イキした女性の口コミがありました。

騎乗位は連続イキのイキっぱなし状態になれる体位です。膣の奥にチンコが刺さるよう上下に動くと、ポルチオによる連続イキがしやすくなります。逆に前後に動くと、クリトリスを刺激できるので、外イキからの連続イキをしやすいです。たくさん腰を振って、自分の気持ちいい角度を見つけてくださいね。

(2)寝バック

連続イキしやすい体位は、寝バックです。チンコを真っ直ぐ挿入できるので、膣の奥にあるポルチオを刺激できます。また、女性が足を伸ばしたまま、体に力を入れやすくなるので、中でイキやすくなりますよ。オーガズムは筋肉の緊張と収縮の繰り返しによって発生するからです。

実際、寝バックで連続イキした女性の口コミがありました。

男性が腰を振る時に、前後にピストンするのではなく、膣の奥にグリグリと押し付けるイメージで腰を動かすと、女性はイキやすくなります。1回イってからも、腰を振り続けてもらうことで、連続イキできるでしょう。

(3)対面座位

連続イキしやすい体位は、対面座位です。密着するため、チンコが膣の奥まで入りやすいですよ。また女性が上に乗る分、チンコの角度を調節しやすいのもメリットです。チンコをグリグリと奥に押し付けるで腰を動かすと連続イキできますよ。

実際、対面座位で連続イキした女性の口コミがありました。

対面座位は、お互いの体温を感じられるので、心が満たされる体位でもあります。連続イキには、興奮も大切な要素です。ぜひ対面座位を試して、連続イキしてくださいね。

まとめ:連続イキするには、性感帯を開発するのが大事!

連続イキする男女の手

以上、連続イキする方法についてお伝えしました。

連続イキの感覚
  1. 全身性感帯になる
  2. 簡単にイキやすくなる
  3. ずっとイキっぱなしになる
連続イキする方法
  1. 性感帯を開発する
  2. ポルチオ性感帯を刺激する
  3. Gスポットを刺激する
  4. クリトリスを刺激する
  5. セックスに集中する
  6. 前戯を丁寧に行ってもらう
  7. イったあとも刺激してもらう
連続イキしやすい体位
  1. 騎乗位
  2. 寝バック
  3. 対面座位

連続イキするには、性感帯を開発することが重要です。特にボルチオを刺激すると、中でイキっぱなしの状態を作ることができます。人によっては、失神するほどの快感を味わえますよ。連続イキするためにおすすめなのが「LC インナーボール」を使った膣トレです。1日10分のトレーニングだけでお手軽に性感帯を開発できますよ。

膣イキするための膣トレグッズ

連続イキには、筋肉の緊張と緩みを繰り返すことが重要です。膣トレによって、膣に力を入れる・力を抜くの感覚を覚えれば、連続イキしやすくなりますよ。

>>>「LC インナーボール」で連続イキする