体外式ポルチオのやり方と開発方法!200人以上とセックスしてきた恋愛コラムニストが解説

この記事では、体外式ポルチオのやり方と開発方法を紹介します。これまで200人以上のポルチオを開発してきた経験を元にまとめたコツが以下の通りです。

体外式ポルチオに必要な開発
  1. クリトリスイキ
  2. Gスポットイキ
  3. ポルチオイキ
  4. 神経オーガズム
  5. 全身オーガズム
体外式ポルチオの事前準備
  1. クリトリス・Gスポット・ポルチオでイケる体を作る
  2. パートナーと信頼関係を深める
  3. リラックスする
体外式ポルチオのやり方
  1. 全身を愛撫してもらう
  2. 言葉責めしてもらう
  3. ポルチオの位置を伝える
  4. ポルチオを優しく刺激してもらう
  5. ポルチオに圧力をかけてもらう
  6. 膣を自分で動かす
  7. 腰骨マッサージをしてもらう
  8. バックで突いてもらう

体外式ポルチオとは、体の外からポルチオを刺激して、オーガズムに達することです。おへそから約10cmほど下の位置を刺激することで、女性は絶頂を迎えます。その気持ち良さは「全身が性感帯になる」と形容されるくらい、凄まじいもので病みつきになること間違いなしです。

しかし体外式ポルチオはオーガズムの中でも難易度が高いです。そのため、クリトリス・Gスポット・ポルチオといった性感帯の開発が不可欠ですよ。また信頼できるパートナーもいたほうがいいです。

今回は、これまで200人以上の女性とセックスしてきた筆者が、体外式ポルチオのやり方と開発方法を紹介します。体外式ポルチオでイキたい女性や体外式ポルチオでイカせたい男性は、ぜひ最後までお付き合いください。

ポルチオとは?

ポルチオとは何か説明する女医

ボルチオとは、膣の奥に位置する子宮口の近くにある突起物のことです。膣の中に指を奥まで入れた時にプニプニ・ムニムニとした感覚があったら、それがボルチオです。

ボルチオ性感帯の画像

ボルチオは刺激されて絶頂に達すると、快楽が3分以上持続することもあるくらい、イキっぱなし状態になりやすい性感帯なんです。しかし、最初から気持ちいい訳ではありません。ポルチオイキの快楽を味わうには、開発していく必要があります。

体外式ポルチオとは?

体外式ポルチオとはなにかを説明する女医

体外式ポルチオとは、体の外からポルチオを刺激して、オーガズムに達することです。普通のポルチオイキは、チンコやバイブの刺激によってイカせます。しかし体外式ポルチオは、膣に触れずにイカせる行為なのです。

体外式ポルチオのやり方は、おへそから約10cmほど下の位置を刺激することです。ポルチオの場所を意識しながら指でマッサージのように押していくのがコツですよ。おへその下をトントンしてみたり、ぎゅーっと圧迫してみたりしてください。押し方を力加減やバリュエーションを試して、自分にとって気持ちいい触り方を見つけるのがポイントです。

体外式ポルチオで絶頂に達すると、全身が性感帯のようになります。指で押したりブルブルと振動させて刺激する事で快楽を得られます。体中が敏感になって、どこを触られても気持ちよくなるんです。体全体でオーガズムを感じることができますよ。

実際に、体外式ポルチオを体感した女性の感想が以下の通りです。

このように、体外式ポルチオはお腹の奥から快感が押し寄せてきて、そのままオーガズムに達するのです。チンコを挿れてないのにチンコを挿れたかのような、不思議な感覚を味わえますよ。

体外式ポルチオに必要な開発5ステップ

体外式ポルチオの開発をされる女性

体外式ポルチオに必要な開発は、以下の通りです、

体外式ポルチオに必要な開発
  1. クリトリスイキ
  2. Gスポットイキ
  3. ポルチオイキ
  4. 神経オーガズム
  5. 全身オーガズム

体外式ポルチオはオーガズムの中でも難易度が高いものです。そのため、最低でも普通のボルチオイキまではできていないと、味わうことはできません。詳しく説明していくので、自分のレベルに合わせて読んでみてください。

レベル1:クリトリスイキ

体外式ポルチオに必要な開発レベル1が、クリトリスイキです。クリトリスイキは別名:外イキとも呼ばれます。オーガズムの中でも1番簡単なので、イったことがない女性はクリトリスイキから始めるといいですよ。

クリトリスは膣の入り口上にある豆粒のような部位のことを言います。男性の「チンコ」と同じで、とてもデリケートなところです。クリトリスの開発は、ポルチオやGスポットと比べると簡単です。元々敏感な部位のため、最初から気持ちよくなりやすいですよ。指やローターで毎日刺激し続けると、開発できます。

クリトリスイキすると、いつもは一瞬で終わるはずの全身が電流を駆け巡ったかのような強い快感が、絶え間なく襲ってくるようになります。あまりの気持ち良さに息ができなくなりますよ。

クリトリスの開発におすすめのローターが、「さくらの恋猫」です。手のひらサイズなので、自分の気持ちいいところを自由に刺激できます。実際にセフレに使ってもらったところ、「連続で外イキできて気持ちよかった」と言ってたので、おすすめですよ。

連続イキしたい女性におすすめのローターのリンクバナー

実際、さくらの恋猫を使った女性たちから、以下のような口コミがありました。

このように、「さくらの恋猫」の効果を感じた女性はたくさんいます。ローターによってクリトリスを開発すれば、体外式ポルチオに確実に近づきますよ。

さくらの恋猫でクリトリスイキする

レベル2:Gスポットイキ

体外式ポルチオに必要な開発レベル2が、Gスポットイキです。Gスポットとは、膣の入り口に指を入れて3〜5cmほど上側にあるザラザラとした部位のことを言います。開発すると、おしっこが漏れそうな感覚とともに快楽が押し寄せてきますよ。

Gスポットの開発は、クリトリスと比べると難しいです。人によってGスポットの位置と範囲の広さには個人差があるからです。また、最初から敏感な部位ではないので、開発しないと気持ちよくなれません。

Gスポットを開発するには、バイブが効果的です。奥まで届くこと・振動が強いことから、手軽にGスポットを開発できますよ。特に「マリンビーンズ」は、Gスポットを刺激できる形状をしているため、おすすめです。

女性向けアダルトグッズのマリンビーンズ

実際に、マリンビーンズを使った女性の口コミが以下の通りです。

このように、「マリンビーンズ」の効果を感じた女性はたくさんいます。気持ちよくなりながらGスポットを開発して、体外式ポルチオを習得しましょう。ぜひチェックしてみてください。

>>>マリンビーンズでGスポットイキする

レベル3:ポルチオイキ

体外式ポルチオに必要な開発レベル3が、ポルチオイキです。チンコやバイブの刺激でポルチオイキできるようになれば、体外式ポルチオも可能になります。

ポルチオイキする開発方法は、膣トレをすることです。ポルチオイキには、筋肉の緊張と緩みを繰り返すことが必要です。そのため、膣トレによってアソコの締まりに関わる筋肉の骨盤底筋を鍛えると、ポルチオイキしやすくなります。そこでおすすめの膣トレが、「LC インナーボール」を使ったトレーニングです。1日10分の膣トレだけでお手軽にポルチオ性感帯を開発できますよ。

実際、インナーボールを使った膣トレについて、以下のような口コミがありました。

このように、「LC インナーボール」の効果を感じた女性はたくさんいます。膣トレによってアソコの筋肉を鍛えれば、体外式ポルチオを体験できますよ。たくさん気持ちよくなれること間違いなしです。

レベル4:神経オーガズム

体外式ポルチオに必要な開発レベル4が、神経オーガズムです。神経オーガズムとは、脳が快感のパターンを覚えることを言います。神経オーガズムに達すると、連続イキができるようになります。

連続イキとは、セックスでずっとイキっぱなしになる状態のことを言います。女性のオーガズムは、通常1回につき10〜20秒程度ですが、連続イキすると何分間も快楽が持続しますよ。連続イキを覚えるフェーズに入ると、性感帯の開発はかなり進んでおり、体外式ポルチオはいつでもできる状態になります。

レベル5:全身オーガズム

体外式ポルチオに必要な開発レベル5が、全身オーガズムです。全身オーガズムは、全身が性感帯になる状態のことを言います。このレベルになると、例えばクリトリスイキのはずなのに、全身でオーガズムを感じられる…といった状態になりますよ。

全身オーガズムになると、腕を指でなぞっただけで「イクぅぅぅ〜!!!」と喘ぎ声をあげながら中イキすることもあります。これくらい敏感になれば、体外式ポルチオを習得できるのは時間の問題ですね。

体外式ポルチオの事前準備

体外式ポルチオの事前準備をする男女

体外式ポルチオの事前準備は、以下の通りです。

体外式ポルチオの事前準備
  1. クリトリス・Gスポット・ポルチオでイケる体を作る
  2. パートナーと信頼関係を深める
  3. リラックスする

体外式ポルチオは、環境が整ってないと難しいです。先ほど説明したように全性感帯でイケる体を作るのはもちろんのこと、信頼できるパートナーの存在が不可欠ですよ。詳しく説明していきますね。

(1)クリトリス・Gスポット・ポルチオでイケる体を作る

体外式ポルチオの事前準備は、クリトリス・Gスポット・ポルチオでイケる体を作ることです。体外式ポルチオはオーガズムの中でもトップレベルで難易度が高いです。そのため、事前準備として性感帯の開発が欠かせません。

クリトリスイキ・Gスポットイキ・ポルチオイキのやり方は、それぞれ上記にまとめてあるので、改めてチェックしてくださいね。

(2)パートナーと信頼関係を深める

体外式ポルチオの事前準備は、パートナーと信頼関係を深めることです。体外式ポルチオは未知の快感があるので、1人で開発しようとすると、あまりの気持ちよさに途中でストップする可能性があります。そのため、体外式ポルチオでオーガズムに達する姿を見届けてくれるパートナーが必要ですよ。

とはいえ、体外式ポルチオは1人でも不可能ではありません。しかし1人で体外式ポルチオの感覚を掴むのは難しいため、できれば信頼できるパートナーと2人に快楽を探究したほうがいいですよ。

(3)リラックスする

体外式ポルチオの事前準備は、リラックスすることです。体外式ポルチオには、集中することが必要だからです。気持ちよくなることに集中して、テンションを高めないと、体外式ポルチオはできません。

リラックスするにはアロマを焚く、セックスの前にシャワーを浴びる、部屋の電気を消すといった工夫をするといいですよ。目の前のセックスに集中できるよう、環境を整えましょう。

1人でオナニーする時は、自分の性癖に合ったオカズを用意するのが大切です。自分のテンションが上がりさえすれば、動画でも漫画でも妄想でもなんでもOKですよ。ムラムラを高められると、オナニーに集中できますよ。

体外式ポルチオには、あらかじめセックスに集中できる環境作りがポイントです。心配事や余計なことは考えないでくださいね。

体外式ポルチオのやり方8ステップ

体外式ポルチオの開発をする男性

体外式ポルチオのやり方は、以下の通りです。

体外式ポルチオのやり方
  1. 全身を愛撫してもらう
  2. 言葉責めしてもらう
  3. ポルチオの位置を伝える
  4. ポルチオを優しく刺激してもらう
  5. ポルチオに圧力をかけてもらう
  6. 膣を自分で動かす
  7. 腰骨マッサージをしてもらう
  8. バックで突いてもらう

体外式ポルチオは難易度が高いですが、上記のステップを順番に踏んでいけば大丈夫です。ぜひパートナーとこの記事を見ながら、実践してみてくださいね。

(1)全身を愛撫してもらう

体外式ポルチオのやり方は、全身を愛撫してもらうことです。全身を愛撫してもらもらうことで、体の神経が研ぎ澄まされて、イクための準備が整うからです。

キス、耳、乳首、背中、指先、足先など、全身をくまなく舐めてもらったり、優しく撫ででもらったりしてください。もしパートナーの前戯が気持ちよくない場合は、自分が気持ちよくなれる力加減や触り方をレクチャーすることで、彼を育てるようにしましょう。

(2)言葉責めしてもらう

体外式ポルチオのやり方は、言葉責めしてもらうことです。言葉責めによって、脳を興奮させることで、体外式ポルチオの準備ができますよ。

人それぞれ好きな言葉責めがあるので、自分の好きな言葉責めをリクエストしましょう。性癖に刺さらない言い回しで言葉責めされても、気持ちよくはなれないですからね。

(3)ポルチオの位置を伝える

体外式ポルチオのやり方は、ポルチオの位置を伝えることです。よほどのセックス上級者でない限り、男性はポルチオの位置が分かりません。そのため、「おへその下だよ」という風に、場所を示してあげるのが大切ですよ。

もし自分でもよく分からない場合は、生理痛の時を思い出してください。生理痛でズキズキする位置が子宮口あたりなので、そこを触ればポルチオを刺激できます。

(4)ポルチオを優しく刺激してもらう

体外式ポルチオのやり方は、ポルチオを優しく刺激してもらうことです。ポルチオでオーガズムに達するには、小さな刺激から慣れていくのが大切だからです。優しい刺激から段々と強くしていくことで、体外式ポルチオでイケるようになります。

指で上下左右に撫でるように刺激してもらいましょう。触られている部位あたりが徐々に温まってきたら、刺激を強くしてもらってください。自分1人で開発する時も同じやり方です。おへその下を上下左右に優しく刺激することがポイントです。

(5)ポルチオに圧力をかけてもらう

体外式ポルチオのやり方は、ポルチオに圧力をかけてもらうことです。ポルチオで強く刺激するときは、お腹に圧力をかけるように触るといいですよ。一気に押し込むよりは「トントン」と連続で圧力をかけたほうが効果的です。

圧力がかかった時に、気持ちいいポイントがあったら、よりピンポイントに刺激してもらってください。気持ちよさが高まってきて、ポルチオからゾクゾクとした感覚が押し寄せてくるはずですよ。

(6)膣を自分で動かす

体外式ポルチオのやり方は、膣を自分で動かすことです。オーガズムには、膣の収縮が必要だからです。筋肉の緊張と緩みを繰り返す感覚を掴むと、体外式ポルチオでイキやすくなりますよ。

お尻の穴をキュッと締める動作や。膣に力を入れる動作を繰り返してください。自分でも刺激を与えることが体外式ポルチオで絶頂に達するコツです。

(7)腰骨マッサージをしてもらう

体外式ポルチオのやり方は、腰骨マッサージをしてもらうことです。腰骨を性感マッサージしてもらうと、腰や子宮周辺の血行が良くなるため、感度も高まります。体外式ポルチオでイキやすくなりますよ。

腰骨マッサージのやり方は、左右の腰骨を手のひらで上下左右にムニムニと撫でてもらうことです。ムニムニしてもらうことで、腰周辺がほぐれてくるので、リラックスできます。セックスの途中にこういった性感マッサージを取り入れることで、さらに気持ちよくなれるでしょう。

(8)バックで突いてもらう

体外式ポルチオのやり方は、バックで突いてもらうことです。前戯だけで体外式ポルチオが難しい場合は、チンコでポルチオを刺激してもらうのが効果的です。バックはチンコが奥まで届きやすい体位なので、ポルチオを刺激できます。チンコでポルチオをグリグリ刺激すると、全身でオーガズムを感じられるでしょう。

1度オーガズムを感じたポルチオは、一気に感度が上がるので、イキやすくなります。イキやすくなった状態で、おへその下をマッサージすれば、体外式ポルチオでイケること間違いなしです。

まとめ:体外式ポルチオには、性感帯の開発が大切!

体外式ポルチオで性感帯を開発する女性

以上、体外式ポルチオの開発方法とやり方についてお伝えしました。

体外式ポルチオに必要な開発
  1. クリトリスイキ
  2. Gスポットイキ
  3. ポルチオイキ
  4. 神経オーガズム
  5. 全身オーガズム
体外式ポルチオの事前準備
  1. クリトリス・Gスポット・ポルチオでイケる体を作る
  2. パートナーと信頼関係を深める
  3. リラックスする
体外式ポルチオのやり方
  1. 全身を愛撫してもらう
  2. 言葉責めしてもらう
  3. ポルチオの位置を伝える
  4. ポルチオを優しく刺激してもらう
  5. ポルチオに圧力をかけてもらう
  6. 膣を自分で動かす
  7. 腰骨マッサージをしてもらう
  8. バックで突いてもらう

体外式ポルチオとは、体の外からポルチオを刺激して、オーガズムに達することです。おへそから約10cmほど下の位置を刺激することで、女性は絶頂を迎えます。その気持ち良さは「全身が性感帯になる」と形容されるくらい、凄まじいもので病みつきになること間違いなしですよ。

体外式ポルチオには、筋肉の緊張と緩みを繰り返すことが必要です。そのため、膣トレによってアソコの締まりに関わる筋肉の骨盤底筋を鍛えると、ポルチオイキしやすくなります。そこでおすすめの膣トレが、「LC インナーボール」を使ったトレーニングです。1日10分の膣トレだけでお手軽にポルチオ性感帯を開発できます。ぜひ試してみてくださいね。

>>>「LC インナーボール」でポルチオを開発する