オナホールにおすすめのローション人気ランキング6選【2020年10月最新】

この記事では、オナホールにおすすめのローションを紹介します。

オナホールにおすすめのローション
  1. おなつゆ
  2. ペペスペシャル バックドア
  3. ペペローション
  4. ティアラプロ
  5. 半熟サキュバス魔改造ローション
  6. ピーシーズ
オナホールに合うローションの選び方
  1. 種類で選ぶ
  2. コスパで選ぶ
  3. 口コミ・評判で選ぶ
ローションの種類
  1. ウォーターベース
  2. オイルベース
  3. シリコンベース

オナホールに1番おすすめのローションは、おなつゆです。「つゆ」という名前通り、粘度は低くサラサラしています。ローションはサラサラなほうがオナホールのストロークが良くなるので、オナホールのお供におすすめですよ。ぜひ使ってみてください。

>>>おなつゆの販売サイトへ

オナホールにおすすめのローション人気ランキング6選

オナホールにおすすめのローションの画像

オナホールにおすすめのローション人気ランキングは、以下の通りです。

オナホールにおすすめのローション
  1. おなつゆ
  2. ペペスペシャル バックドア
  3. ペペローション
  4. ティアラプロ
  5. 半熟サキュバス魔改造ローション
  6. ピーシーズ

上記のローションは、以下の基準で選びました。

ランキングの選定基準
  1. 僕が実際に使って気持ちよかった
  2. 口コミ・評判が良かった
  3. 洗い流しやすかった

(1)おなつゆ

おなつゆの画像

種類 ウォーターベース
容量 370ml
乾きにくさ ★★★★★
使いやすさ ★★★★★
おすすめな人 オナホールで最高のオナニーをしたい男性

オナホールにおすすめのローションが、おなつゆです。おなつゆはオナホールに使うために開発されたローションですよ。「つゆ」という名前通り、粘度は低くサラサラしています。ローションはサラサラしているほうがオナホールの動きが良くなるので、気持ちいいですよ。

また哺乳瓶のような形をしているため、オナホールにローションを注入しやすいです。オナホールを使ってオナニーする時は、「おなつゆ」を使ってみてください。

>>>おなつゆの販売サイトへ

おなつゆの口コミ・評判は、以下の通りです。

オナホ専用のローションだと聞いて購入しました。

ボトルの形状は、非常に良いです!
オナホに注ぎやすく、ローションの切れもいいのでよく作りこまれているなと頷けます。

匂いは多少独特のにおいがしますが…そんなに気になりませんでした。
オナホによくなじみ、粘度・乾きにくさ・拭き取りやすさは◎。
出典:NLSのユーザーレビュー

ベタつきがなくて、オナホの掃除が楽です。

人によって多いほうが感じたり、少ないほうがいいと思われる方がいるとは思いますが、自分は少量で十分楽しめました。

いくつかオナホローションがありますが、ネットリ感に関しては自分はこれがベストですね。
出典:NLSのユーザーレビュー

粘度も低めでホールに注ぎやすく、潤滑性も高い。糸引きもあるので、ホール内部との密着性も良いのでバキュームもかけやすい。

それでいて拭き取り・洗浄もしやすい、誰にでもお勧め出来る一品です。

ホール内部の構造がわかりやすいのはアストログライドですが、ハード系ホールをインサートピローに固定しての腰振りプレイは「おなつゆ」一択です。

内容量も多くコスパが良いので、ホールローションに迷ったらコレですね。
出典:NLSのユーザーレビュー

>>>おなつゆの販売サイトへ

(2)ペペスペシャル バックドア

ペペスペシャル バックドア

種類 ウォーターベース
容量 360ml
乾きにくさ ★★★★★
使いやすさ ★★★★★
おすすめな人 セックスを長時間したい人

オナホールにおすすめのローションが、ぺぺスペシャル バックドアです。通常のペペローションより乾きにくいのが特徴ですよ。ヌルヌル感が長時間持続するので、ロングプレイ派の人におすすめです。長時間のオナニーでも乾きませんよ。

>>>ペペスペシャル バックドアの販売サイトへ

ペペスペシャル バックドアの口コミ・評判は、以下の通りです。

まずこの商品の目に行くところは、やはりパッケージのカッコ良さではないでしょうか?
この容器が欲しいがために購入するのもありだと思うくらいです。

ローションの方は紫色でかわきにくいので、アナニーにもってこいですね。
膣内と違い腸には分泌機能がないので、ローションは大きい容量を買っておくのがオススメです。

蓋に関してもパカッと簡単に開けられる構造ですので、ローションで手が濡れていても開けられるのは良いなと思いました。
出典:NLSのユーザーレビュー

高粘度でアナル向きかと思います。
私(男)はアナルオナニーをする際に使っていますが、プレイ中にそこまで継ぎ足さなくてもいい印象です。

シンプルに手でしごくオナニーのトッピングとしても使えますし、オナホールにも使えますし、マルチに使えておすすめですね。
出典:NLSのユーザーレビュー

通常のペペよりも濃いような感じがしましたが、水できれいに流すことができ、非常に使いやすいローションだと思います。
粘り気もちょうどよく、乾きにくいので使用感もばっちりです。
内容量は少ないかもしれませんが、価格に見合った商品だと思います。
出典:NLSのユーザーレビュー

>>>ペペスペシャル バックドアの販売サイトへ

(3)ペペローション

ペペローション

種類 ウォーターベース
容量 360ml
乾きにくさ ★★★★
使いやすさ ★★★★★
おすすめな人 ローションを使ったことがない人

オナホールにおすすめのローションが、ペペローションです。その知名度に恥じない品質の高さ・コスパの良さが特徴ですよ。「ローションを買うならまずはぺぺでしょ!」と言える安心感があります。

デメリットは、やや乾きやすいことです。もし乾いた時は水を垂らすと、粘りが復活しますよ。

>>>ペペローションの販売サイトへ

ペペローションの口コミ・評判は、以下の通りです。

定番中の定番です!
皆さんも知っているでしょうお馴染みのぺぺ!!

コスパも勿論良く、粘土は普通よりあると言ったところで万人受けのことでしょう。
個人的には扱いやすくリピート3本目です。これ買っとけば間違いなし。
出典:NLSのユーザーレビュー

このローションは割と長く使わせて貰っているが、色んなオナホに良く合う製品だ。

量を増やしたり減らしたり、TPOに合わせて多様な快感を得られる。擦れたりして皮膚や粘膜を傷つけたりも無かった。

僕には一番相性が良いようである。
出典:NLSのユーザーレビュー

値段よし粘りよし、コスパをとるなら間違いなく本製品だと私は思います。

私はオナホールに使用しましたが、付属ローションとは全然違います。まず乾きにくいですし、粘度が高いのでオナホールとの相性も抜群です。

ボトルも片手で開けられるキャップ式なので、プレイ中の萎えがかなり軽減されます。

ただデザインが有名すぎて、見つかったらすぐローションだってばれます。
出典:NLSのユーザーレビュー

>>>ペペローションの販売サイトへ

(4)ティアラプロ

ティアラプロ

種類 ウォーターベース
容量 600ml
乾きにくさ ★★★★★
使いやすさ ★★★★★
おすすめな人 粘度が強いローションが欲しい人

オナホールにおすすめのローションが、Tiara(ティアラ)プロです。粘度が高く乾きにくいローションですよ。ドロっとした液は白く濁っていて、精子やオリモノのようなビジュアルになっています。

安くて大容量なので、コストパフォーマンスが抜群です。粘度が強めなので、水に溶かして使うとちょうどよくなりますよ。

>>>ティアラプロの販売サイトへ

ティアラプロの口コミ・評判は、以下の通りです。

値段も安く、量も多く、特にこだわりがなければ、ティアラプロで間違いは無いでしょう。

粘度は高めなので適量に水かお湯を溶かすと、良い具合になります。
使ったことが無い人は是非使ってみることを推奨します。
出典:NLSのユーザーレビュー

この商品の特徴と言えば、やはりコストパフォーマンスの高さになります。
600mlも入っているにもかかわらず値段も安いので、特別なこだわりでもない
限りこの商品でいいと思います。
出典:NLSのユーザーレビュー

多い、安い! 品質十分! そして、デカい!

置き場所に困りますが、別容器に分けるとかすればいいかな。
そんなに使わない人には、半分の量と大きさの物で
半値の物があっても売れそう。

買って損はない…というより得です。
今のところ、もうこれ以外選択肢はない。

出典:NLSのユーザーレビュー

>>>ティアラプロの販売サイトへ

(5)半熟サキュバス魔改造ローション

半熟サキュバス魔改造ローション

種類 不明
容量 600ml
乾きにくさ ★★★★★
使いやすさ ★★★★★
おすすめな人 粘度が強いローションが欲しい人

オナホールにおすすめのローションが、半熟サキュバス魔改造ローションです。「スタンダード」「特濃HARD」「洗い不要タイプ」の3種類から選べますよ。自分の好みに合わせて選んでください。

どのタイプも粘りが強いので、少量でオナホールが潤います。しかも大容量であるため、コスパがとてもいいです。ぜひ使ってみてくださいね。

>>>半熟サキュバス魔改造ローションの販売サイトへ

半熟サキュバス魔改造ローションの口コミ・評判は、以下の通りです。

むちゃくちゃ大容量なのですごく長い間持つので無駄遣いができる。
それでいて乾きにくいので沢山使える。
ねばねばが強くてえっち
出典:Amazonレビュー

届いてまず、「でかいなこれ…(歓喜)」って思いました!(小学生の水筒くらい)
2日に1回ほど使ってますが2ヶ月ほどでやっと10割中0.5割り使えたかなというほど。
使用感は乾きが遅いのでかなり長持ちします!
出典:Amazonレビュー

あああ
出典:Amazonレビュー

>>>半熟サキュバス魔改造ローションの販売サイトへ

(6)ピーシーズ

ピーシーズ

種類 ウォーターベース
容量 360ml
乾きにくさ ★★★★★
使いやすさ ★★★★★
おすすめな人 粘度が強いローションが欲しい人

オナホールにおすすめのローションが、ピーシーズです。製造から3ヶ月以内で届けられるローションは、常に新鮮で衛生的。安心して使えますよ。

粘度がちょうど良く、オナホール初心者でも扱いやすいローションです。ぜひ使ってみてください!

>>>ピーシーズの販売サイトへ

ピーシーズの口コミ・評判は、以下の通りです。

ローションの定番!

いろいろ悩んだが、これが1番オーソドックスなローション!
やはりローションはわき役なので、クセなく控えめな方がいいかと。いろんなオナホ用に合うと思います!

本体底部には製造日が記載、パッケージもGood! 変な臭いも無く、洗い流す事も容易で大変気に入っています。料金やサイズなども丁度よく、おすすめ商品です♪
出典:NLSのユーザーレビュー

初めてローションを買いました。

何よりこの値段でこの量は安いと思います。また、注入口が長くて使いやすかったです。デザインもシンプルでとても良いと思いました。

ローションを買い迷っている方は、とりあえずこれを買った方が良いと思います!
出典:NLSのユーザーレビュー

良いローションです。嫌なべたつきはなく、渇きにくい。また、オナホとの相性も良く、ちゃんと滑るので痛いことがなく気持ちいい。

注入口が長いので、漏れずちゃんと奥までいれることができます。パッケージが化粧品みたいなのもポイントが高いです。

出典:NLSのユーザーレビュー

>>>ピーシーズの販売サイトへ

オナホールに使うローションの選び方

オナホールの選び方を教える女性

オナホールに使うローションの選び方は、以下の通りです。

オナホールに使うローションの選び方
  1. 種類で選ぶ
  2. コスパで選ぶ
  3. 口コミ・評判で選ぶ

オナホールに使うローションを選ぶ時は、種類・コスパ・口コミで選ぶのが大切ですよ。種類によって、ローションの使用感は変わりますし、量もそれぞれ違うからです。口コミ・評判が良いものを使えば、外れくじを引くこともなくなります。ローションの選び方について、詳しく説明しますね。

(1)種類で選ぶ

オナホールで使うローションは、種類で選ぶといいですよ。種類によって、使い心地が違うからです。ローションの種類は、全部で3つあります。

ローションの種類
  1. ウォーターベース
  2. オイルベース
  3. シリコンベース

オナホールに合うのはウォーターベースです。水溶性で洗いやすいので、オナホールのメンテナンスが楽になりますよ。それぞれの違いについては、後ほど説明しますね。

(2)コスパで選ぶ

オナホールで使うローションは、コスパで選ぶといいですよ。ローションは少しずつ使うより、たくさん使ったほうがオナニーは気持ちよくなります。そのため、安くて大容量のローションを選びましょう。

(3)口コミ・評判で選ぶ

オナホールで使うローションは、口コミ・評判で選ぶといいですよ。実際に使った人のレビューが良ければ、買って後悔することが少なくなります。オナホールで使うローションの場合、以下のような口コミ・評判があれば、失敗する可能性は低くなりますよ。

良い口コミ・評判の例
  1. 「オナホールと相性が良かった」
  2. 「本物の愛液みたいだった」
  3. 「洗いやすかった」

上記のような口コミ・評判があると、オナホールに合うローションと言えるでしょう。口コミ・評判を参考に、失敗しない買い物をしてくださいね。

ローションの種類

ローションの種類を教える女性

ローションの種類は、以下の通りです。

ローションの種類
  1. ウォーターベース
  2. オイルベース
  3. シリコンベース

ローションには、全部で3種類あります。基本的にウォーターベースのローションがほとんどです。しかし中には、オイルベースやシリコンベースのローションもあります。ローションの種類について、詳しく説明していきますね。

(1)ウォーターベース

ローションには、ウォーターベースという種類があります。ウォーターベースとは、水溶性のローションのことです。粘度が薄めでさらっとした感触・洗い流しやすさが特徴です。グリセリンが主成分なので、もし口の中に入ったり、うっかり舐めたりしても安全ですよ。

一方で、ウォーターベースは乾きやすいデメリットもあります。オナホールを使ってる最中に乾いてくる可能性があるため、こまめに継ぎ足すようにしましょう。

(2)オイルベース

ローションには、オイルベースという種類があります。オイルベースのローションは、油分が使われているので、乾きづらいのが特徴です。そのため、ロングプレイにおすすめですよ。

一方で、オナホールのメンテナンス時に洗い流しづらいというデメリットもあります。油分が落ちきらないため、オナホールが不衛生になる可能性がありますよ。オイルベースのローションを使った際は、食器用洗剤を使って油分を落としてくださいね。

(3)シリコンベース

ローションには、シリコンベースという種類があります。シリコンベースのローションは、ウォーターベースとオイルベースの良いとこどりをした素材です。ウォーターベースの使いやすさ・オイルベースの乾きづらさを合わせ持っていますよ。

もし体内に入っても、尿と一緒に排出されるので、ローションの成分が気になる人にも安心です。

オナホールに合うおすすめローションを使って、気持ちいいオナニーをしよう

オナホールとローションを使ってオナニーする男性

以上、オナホールに合うローションを紹介しました。

オナホールにおすすめのローション
  1. おなつゆ
  2. ペペスペシャル バックドア
  3. ペペローション
  4. ティアラプロ
  5. 半熟サキュバス魔改造ローション
  6. ピーシーズ
ローションの選び方
  1. 種類で選ぶ
  2. コスパで選ぶ
  3. 口コミ・評判で選ぶ
ローションの種類
  1. ウォーターベース
  2. オイルベース
  3. シリコンベース

オナホールに1番おすすめのローションは、おなつゆです。「つゆ」という名前通り、粘度は低くサラサラしています。ローションはサラサラなほうがオナホールのストロークが良くなるので、オナホールのお供におすすめですよ。ぜひ使ってみてください。

>>>おなつゆの販売サイトへ