やうゆイズム

読むとモテるブログ。

セックスで中イキするための12つのコツと中イキできない原因を解説!経験人数200人のヤリチンが教えるよ

フォローする

中イキする方法のアイキャッチ

この記事を見ているあなたは、

 

「外ではイケるのに、中ではイケない…」

「そもそも中イキってなに?本当に気持ちいいの?」

「中イキで、もっと気持ちよくなりたい」

 

こんなことを考えていませんか?

 

そんな中イキに関する悩み、この記事で全て解決しますよ!

 

どうも、ヤリチンです。

 

中イキ・膣イキっていまいち謎に包まれていますよね…。

 

今まで色んな女性を見てきましたが、中イキする女性は1回のプレイ中に何回もイキまくるので「おいおい、トビウオかよ?」と思います。

 

その一方で、中イキしない女性は何をしてもイカないので、「僕は下手くそなのか?粗チンなのか?」と泣きそうになるんですよね。

 

このように、中イキは個人差が大きいので、とても神秘的な現象なんです。

 

そこで今回は、経験人数200人のヤリチンである僕が、女性の「中イキ」についてお伝えします!

 

性に貪欲な女性たちにインタビューしながら、人類の神秘「中イキ」について調査しました!

 

中イキするコツや、中イキしやすい体位中イキできない原因を徹底解説していきますよ!

 

この記事を読めば、中イキの全てが分かります!

 

中イキしたい女性と中イキさせたい男性は、最後まで見てください!

 

 

中イキするための7つのコツとは?

中イキして幸せな女性


さっそく、中イキするコツを紹介します!

 

「中イキ初心者でも簡単に実践できる+ すぐ効果を実感できるもの」だけを厳選しました!

 

中イキするコツは、以下の7つです!

 
中イキするコツ
  1. 膣トレで性感帯を開発する
  2. 1人エッチで性感帯を開発する
  3. 体の相性が良いパートナーと出会う
  4. 体を温める
  5. 筋肉をつける
  6. 恥じらいを捨てる
  7. セックスを楽しむ

 

これらを実践すると、どうして中イキできるのか…

 

1つずつ詳しく解説していきますね!

 

中イキするコツ⑴膣トレで性感帯を開発する

気持ちいいセックスをするために、膣トレをする女性

中イキしたい人に1番おすすめなのが、膣トレによって性感帯を開発することです!

 

膣トレによってアソコを鍛えることで、性感帯が開発されるため、中イキできる体を作れます!

 

でも膣トレってどうやればいいか分からないですよね。

 

そこでおすすめするのが、セックス初心者でも簡単に膣トレを始められる「膣トレグッズ」です。

 

中イキするための膣トレグッズ

 

LCラブコスメの「LC インナーボール」は1日10分の膣トレーニングによって膣圧を上げるグッズで、短期間で彼をメロメロにする名器を作り上げることができます。

 

 

LC インナーボール」によってアソコを鍛えれば、中イキできる体が手に入るだけでなく、好きな人を骨抜きにすることができますよ!

 

膣トレによって、中イキするためのカラダを作りましょう!

 

>>>膣トレで性感帯を開発して、中イキする

 

中イキするコツ⑴

膣トレで性感帯を開発する

 

中イキするコツ⑵ひとりエッチで性感帯を開発する

気持ちいいセックスをするために、ひとりエッチで性感帯を開発する女性

中イキしたいなら、ひとりエッチで性感帯を開発することもおすすめですよ!

 

なぜなら、ひとりエッチで性感帯を開発していくことで、どうしたら中イキできるかが段々と掴めてくるからです!

 

そこでおすすめしたいグッズが、LCラブコスメの「さくらの恋猫です!

 

さくらの恋猫は手のひらサイズのバイブなので、自分の気持ちいいところを自由に刺激できます!

 

セフレに使ってもらったところ、「中イキできて気持ちよかった」と言ってたので、おすすめですね!

 

中イキしたい人におすすめのラブグッズのリンクバナー

 

ひとりエッチで性感帯を開発して、気持ちいいセックスをするためのカラダを作りましょう!

 

>>>ひとりエッチで性感帯を開発して、中イキする

 

中イキするコツ⑵

ひとりエッチで性感帯を開発する

 

中イキするコツ⑶体の相性が良いパートナーと出会う

体の相性がいい男性とキスをする中イキしたい女性

中イキするには、体の相性が良いパートナーと出会うのも1つの手です!

 

体の相性が良いと、中イキに必要な性感帯を刺激しやすくなるので、中イキできる確率が高まります!

 

パートナーで中イキできない場合は、セフレを作ることを検討した方がいいですよ。

 

体の相性が改善することはないので、他の人に中イキさせてもらう方が早いです。

 

体の相性が良いパートナーと出会って、中イキしましょう!

 

 

中イキするコツ⑷体を温める

中イキするためにお風呂で体を温める女性

中イキするには体を温めることが必須です!

 

血液の循環が良くなることで、アソコが濡れやすくなって、感度が高まりますよ。

 

セックスの前にお風呂に浸かる、ストレッチをするなどして体を温めるのが効果的。

 

体を温めて、中イキ体質を作りましょう!

 

中イキする方法⑸筋肉をつける

中イキするために筋肉をつける女性
中イキしたいなら、筋トレをして中イキできる体を作りましょう!

 

下半身を中心に鍛えると、中イキに必要な筋肉を手に入れることができます!

 

スクワットによって下半身全体が引き締めたり、ヨガによってインナーマッスルを鍛えると良いですよ。

 

またアソコの締まりに関わる「骨盤底筋」を鍛えるのも効果的です!

 

LCラブコスメの「LCインナーボール」は1日10分の膣トレーニングによって膣圧を上げる膣トレグッズで、短期間で効果が出ますよ!

 

中イキするための膣トレグッズ

 

>>>膣トレで中イキできるアソコを手に入れる

 

中イキしたい女性は、筋トレをしてくださいね!

 

中イキするコツ⑹恥じらいを捨てる

中イキするために恥じらいを捨てた女性

中イキしたいなら、恥じらいを捨てましょう!

 

恥じらいを捨て、快楽に身を委ねることが中イキへの扉を開きますよ。

 

セックスや気持ちよくなることに恥じらいのある人は、定期的な1人エッチによって「気持ち良くなっていいんだ…」とセックスに前向きになれるので、おすすめです。

 

このように、恥じらいを捨てることが、中イキへの近道です!

 

中イキする方法⑺セックスを楽しむ

中イキするために、セックスを楽しんでいる女性


中イキには、セックスを楽しむことが大事です!

 

余計なことを考えず、快楽に身を委ねることで、体が自然と開発されていきますよ。

 

中イキに執着せず、セックスを楽しむことが自然と中イキに繋がります!

 

中イキしたいなら、セックスを楽しみましょう!

 

以上、中イキするコツを紹介しました!

 

ここで、中イキするコツを振り返ってみましょう!

 

中イキするコツ
  1. 膣トレで性感帯を開発する
  2. 1人エッチで性感帯を開発する
  3. 体の相性が良いパートナーと出会う
  4. 体を温める
  5. 筋肉をつける
  6. 恥じらいを捨てる
  7. セックスを楽しむ

 

中イキしやすい5つの体位とは?

中イキするためのベッド

ここからは、中イキしやすい体位について紹介します!
 
中イキしやすい体位は、以下の5つです!
 
中イキしやすい体位
  1. 正常位
  2. 騎乗位
  3. ロールスロイス
  4. 吊り橋
  5. 松葉崩し

 

中イキしやすい体位は、基本的にチンコが奥まで届きやすい体位です。

 

しかし中イキで1番大事なのは、体位ではなく「どう突くか」なんですよね。

 

AVによくある「激しく前後に出し入れ!」のような高速ピストンでは中イキはできません。

 

中イキで大切なのは「中を押し込む感覚」で動き、メトロノームのように一定の速さで同じ刺激で与えることです。

 

このことを踏まえた上で、中イキしやすい体位を読んでくださいね!

 

中イキしやすい体位⑴正常位

中イキしやすい体位について説明する女性

定番ですが、正常位は中イキしやすいです。

 

突き方の調整がしやすいこと、女性側の足の開き方を変えることで突く角度を変えられるので、その人に合った中イキしやすいピストンができます。

 

女性の腰の下に枕やクッションを入れると、奥まで届きやすい角度になるので、試してみてください!

 

女性の脚を男性の肩にのせると、さらにポルチオを刺激できます!

 

中イキはあれこれ体位を試すより、正常位を極めた方が良いですよ。

 

中イキしやすい体位⑴

正常位

 

中イキしやすい体位⑵騎乗位

中イキしやすい体位について説明する女性

騎乗位も奥まで届くので、中イキしやすいです!

 

前後に動くとクリを刺激して外イキしやすくなるので、ポルチオに当たるよう上下に動くことが中イキするためのポイントになります。

 

女性が気持ちいい角度を見つけるまで、男性に待ってもらった方が良いですよ。

 

気持ちいい角度を見つけたら、男性に動いてもらいましょう!

 

中イキしたい人は、騎乗位で動いてみてください!

 

中イキしやすい体位⑵

騎乗位

 

中イキしやすい体位⑶ロールスロイス

中イキしやすい体位について説明する女性

AV男優しみけんさん直伝の「ロールスロイス」は奥まで届くので、中イキしやすい体位です。

 

中イキスポットであるポルチオを刺激するので、中イキさせやすくなりますよ!

 

男性からすると、バックは奥まで激しく突きたくなりますが、一定の速度で小刻みに動かした方が中イキさせやすいです。

 

中イキしたい人は、バックやロールスロイスを試してみてください!

 

中イキしやすい体位⑶

ロールスロイス

 

中イキしやすい体位⑷吊り橋

中イキしやすい体位について説明する女性

続いて中イキ紹介する体位は、吊り橋です!

 

吊り橋は正常位のアレンジverで、女性にブリッジに近いポーズをとってもらう体位です。

 

これは女性側の負担が大きいので上級者向けの体位ですが、女性の腰が男性側に引き寄せられるので、男のアソコが奥まで入ります。

 

筋トレをしている女性が吊り橋をやると、1回のセックスで何回も中イキするとのこと。

 

筋肉がついたら、ぜひ吊り橋で中イキ天国を味わってくださいね。

 

中イキしやすい体位⑴

吊り橋

 

中イキしやすい体位⑸松葉崩し

中イキしやすい体位について説明する女性

松葉崩しも中イキしやすい体位の1つですね!

 

カップルの足を交差させるように挿れる体位なので、お互いの股が密着して奥まで入りやすくなりますよ!

 

ただ女性側の体が柔らかくないとキツいこと、挿入時にコツが必要なことからセックス上級者向けの体位です。

 

慣れると簡単なので、ぜひ1度試してみてください!

 

中イキしやすい体位⑸

松葉崩し

 


 

以上、中イキしやすい体位を紹介しました!

 

改めて振り返ってみましょう!

 

中イキしやすい体位
  1. 正常位
  2. 騎乗位
  3. ロールスロイス
  4. 吊り橋
  5. 松葉崩し

 

中イキできない7つの原因とは?

中イキできない女性

ここからは、中イキできない原因を解説します!

 

この中から自分が当てはまるものを探してみてください!

 

中イキできない原因とは?
  1. Gスポットやポルチオといった性感帯が開発されてない
  2. パートナーとの体の相性が悪い
  3. 前戯が足りない
  4. 体が冷えている
  5. 筋肉が足りない
  6. 恥ずかしくて集中できない
  7. 中イキしようと焦りすぎ

 

それでは、中イキできない原因について…

 

1つずつ詳しく説明していきますね!

 

中イキできない原因⑴Gスポットやポルチオといった性感帯が開発されてない

中イキできない原因を説明する女性

中イキできない原因は、Gスポットやポルチオといった性感帯が開発されてないことにあります。

 

中イキするには、体に「ココが気持ちいいんだよ」と気持ち良さを覚えさせる必要があるんですよね。

 

膣には、膣の上部にあるザラザラとした場所の奥にある「Gスポット」と子宮の入り口である「ポルチオ」と呼ばれる性感帯があり、これら2つの性感帯が未開発だと中イキはできません。

 

そのため中イキしたいなら、Gスポットやポルチオを開発しましょう!

 

中イキできない原因⑴

Gスポットやポルチオといった性感帯が開発されてない

 

中イキできない原因⑵パートナーとの体の相性が悪い

中イキできない原因を説明する女性

パートナーとの体の相性が悪いと、中イキできません。

 

なぜなら、中イキするために必要な「Gスポット」や「ポルチオ」といった中イキスポットを刺激できないからです。

 

あなたが中イキできないのは、パートナーとの体の相性が悪い可能性がありますよ。

 

中イキできない原因⑵

パートナーとの体の相性が悪い

 

 

中イキできない原因⑶前戯が足りない

中イキできない原因を説明する女性

前戯が足りないと、中イキするのは難しいです。

 

前戯をしないと感度が上がらず、中イキに必要な体の準備ができないんですよね

 

前戯なしにすぐに挿入するタイプの男性が相手だと、中イキはできないでしょう。

 

このように、あなたが中イキできないのは、前戯が足りない可能性が高いですよ。

 

中イキできない原因⑶

前戯が足りない

 

中イキできない原因⑷体が冷えている

中イキできない原因を説明する女性

体が冷えていると、中イキできません。

 

なぜなら、血の巡りが悪いと濡れにくくなって、感度が上がらなくなるからです。

 

だから冷え性の人は中イキしづらいんですよ。

 

中イキできないのは、体が冷えていることが考えられますね。

 

中イキできない原因⑷

体が冷えている

 

中イキできない原因⑸筋肉が足りない

中イキできない原因を説明する女性

あなたが中イキできないのは、筋肉が足りないからかもしれません。

 

中イキは下半身の筋肉の緊張→解放のギャップが必要なのですが、筋肉がないと中イキに必要な緊張→解放のギャップを作れないのです。

 

ちなみに中イキすると、足・恥骨・膣の筋肉が収縮します。

 

中イキできない人は、自分の筋力不足を疑った方がいいですよ。

 

中イキできない原因⑸

筋肉が足りない

 

中イキできない原因⑹恥ずかしくて集中できない

中イキできない原因を説明する女性

恥ずかしくてセックスに集中できない場合、中イキするのは難しくなります。

 

中イキは気持ちいい部分に神経を集中させる必要があるのですが、恥ずかしがっていたら神経を集中させることができません。

 

恥ずかしがっている内は、中イキは無理だと思ってくださいね。

 

中イキできない原因⑹

恥ずかしくて集中できない

 

中イキできない原因⑺焦りすぎ

中イキできない原因を説明する女性

中イキしようと焦りすぎても、中イキはできません。

 

焦ろうと思えば焦るほど、セックスが楽しめなくなるので、中イキから遠ざかるからです。

 

中イキが「セックスの目的」になったらつまらないので無理に中イキをしようと焦るのはやめましょう!

 

中イキできない原因⑺

焦りすぎ

 


 

以上、中イキできない原因を紹介しました!

 

あなたに当てはまるものはありましたか?

 

ここまで紹介した、中イキできない原因を振り返ってみましょう!

 

中イキできない原因
  1. Gスポットやポルチオといった性感帯が開発されてない
  2. パートナーとの体の相性が悪い
  3. 前戯が足りない
  4. 体が冷えている
  5. 筋肉が足りない
  6. 恥ずかしくて集中できない
  7. 焦りすぎ

  

そもそも中イキとは?どんな感覚なの?

中イキした女性


ここでは、そもそもの「中イキ」の意味や感覚について説明します!

 

中イキとは文字通り「膣の中で絶頂に達すること」を言います。

 

ちなみに英語では「com!(カム!)」と言うので、海外の人とセックスする時に使ってください。

 

中イキがどんな感覚かについては、50人以上の中イキ経験者にインタビュー調査したところ、以下のような意見が多かったです。

 

 

「下半身からじわじわくる」

「頭が真っ白になる気持ち良さ」

「イった後も気持ち良さが続く」

「全身が性感帯になったような感覚」

「どこを触られても気持ち良くなる」

 

このように、中イキは持続的なじわじわとした気持ち良さがあり、 感度そのものを上げる効果があることが分かりました!

 

男性は射精したら一瞬で終わりなのに、女性はずっと気持ち良さが続くのはうらやましい限りですね…!

 

中イキと外イキの違いは?

中イキと外イキの違いについて知りたい女性

では、中イキと外イキにはどんな違いがあるのでしょうか。

 

中イキは膣内でイクことに対して、外イキはクリや乳首といった膣外でイクことを指します。 

 

どちらも「絶頂に達する」というゴールは同じですが、その感覚は全然違うんです。

 

外イキは男性の射精のような瞬間的な気持ち良さが特徴で、中イキはだんだんと快楽が押し寄せていく持続的な気持ち良さが特徴です。

 

外イキは難易度が低く、あっという間に快楽が去っていくのに対して、中イキはコツを掴むまでの難易度が高く、快楽がどんどん溢れていく感覚になります。

 

ちなみに感じやすい女性の中には、アソコを触らずとも、乳首や首を触るだけでイケるタイプの人もいるので、敏感な女性とのプレイは盛り上がりやすいですね。

 

まとめ:中イキするには、性感帯を開発するのが大事!

中イキしまくりのカップル

いかがでしたか?

 

ヤリチンがセックスで中イキする方法について解説しました!

 

最後に中イキできない原因・中イキする方法をそれぞれ振り返ってみましょう!

 

中イキするコツ
  1. 膣トレで性感帯を開発する
  2. 1人エッチで性感帯を開発する
  3. 体の相性が良いパートナーと出会う
  4. 体を温める
  5. 筋肉をつける
  6. 恥じらいを捨てる
  7. セックスを楽しむ

 

中イキできない原因
  1. Gスポットやポルチオといった性感帯が開発されてない
  2. パートナーとの体の相性が悪い
  3. 前戯が足りない
  4. 体が冷えている
  5. 筋肉が足りない
  6. 恥ずかしくて集中できない
  7. 中イキしようと焦りすぎ

 

中イキをするには、体と心それぞれにアプローチするのが重要になります。

 

体で1番大事なのは性感帯の開発、筋肉をつけることで、心で1番大事なのは、中イキに執着しすぎないことです。

 

無理に中イキしようとするのではなく、日常のセックスを楽しむこと、1人エッチで性感帯を開発することの積み重ねによって、中イキできるようになりますよ。

 

この記事を見たあなたが、中イキによってセックスライフがさらに充実するよう願っています。