やうゆイズム

読むとモテるブログ。

彼氏がイカないのはなぜ?ヤリチンが男目線でその理由と対処法を教えるよ

フォローする

「彼氏がなかなかイカない…」

「私の身が持たないので早くイってほしい…」

「私の体じゃ興奮しないの?」

 

こういったセックスの話題はデリケートなので、他人に相談しづらいもの。

 

彼氏やパートナーがなかなかイカないと、体にも負担がかかりますし、女として魅力がないのかな…と不安になりますよね。

 

しかし彼氏がなかなかイカないからといって、彼女が責任を感じる必要はなく、どちらが悪いということはありません。

 

セックスはお互いが満足することが目的であって、彼氏がイクことを目的ではないのです。

 

とはいえ毎回、中途半端に終わると不完全燃焼感があって、なんだかモヤモヤしてしまうもの。

 

男側としてもあまりにイケないと疲れてしまいますし、彼女に申し訳ない気持ちになります。

 

そう考えると、セックスの目的は決してイクことではないけど、彼氏がイケないよりはイケるようになった方がお互いに幸せな時間を過ごせるんですよね。

 

そこで今回はヤリチンである筆者が、彼氏とのセックスに悩む女性に向けて、男目線から「彼氏がイカない理由と対処法」を解説します。

 

これまでのエロ経験を元に、なぜ彼がイカないのか・どうしたらイケるかを一つずつお伝えしますよ。

 

 

恋愛コラムでは語られない、男だから知っている真実をお教えしますので、男心を勉強したい人、彼との時間を充実させたい人はぜひ最後までお付き合いください。

 

今回の記事が2人の関係を深めるキッカケになれば嬉しいです。

 

 

彼氏がイカない時に考えられる理由と対処法8つ

彼氏がイカなくて悲しんでる彼女

まずは彼氏がイカない理由で考えられるものは大きく8つです。

 

この中で当てはまるかも…と思うものはありますか? 

彼氏がイカない理由7選
  1. 彼氏がオナニーのしすぎ
  2. 彼女の膣が緩んでいる
  3. プレッシャーを感じている
  4. 緊張している
  5. 彼女がマグロだった
  6. 気分が乗らない
  7. 性癖を隠している

彼氏をイカせるためには「なぜイカないか」を突き止めることが大切です。

 

これから上記で挙げた項目を元に、彼氏がイカない理由について一つずつ掘り下げていきます。

 

もし改善に繋がる対処法があれば、その対処法についても紹介しますね。

彼氏がイカない理由1:彼氏がオナニーのしすぎ

まず考えられるのが、彼氏がオナニーのしすぎによってイキにくくなっているパターンです。

 

握力の方が膣圧に比べてはるかに強いので、毎日オナニーしているような男性だとイキにくくなります。

 

また物理的な刺激だけでなく、オナニーのお供であるAVの刺激に慣れすぎると、彼女の体だけでは満足できなくなるんですよね。

 

AVはエロのプロフェッショナルが作っている一種の芸術ですし、AV女優は美容や体調管理を徹底していますから、一般の女性が勝てなくて当たり前です。

 

彼氏がオナニーしすぎている場合の対処法は?

彼氏がオナニーしすぎている場合は「彼氏にオナ禁してもらう」or「オナホールでオナニーしてもらう」のが有効です。

 

会う3日前はオナ禁してもらうか、膣内に強い刺激であるオナホールを使ってもらうとイキやすくなりますよ。

 

また僕もオナニーのしすぎで遅漏になったタイプですが、握力を入れないように利き手とは逆の手でオナニーしたり、2本指でオナニーするようになってから改善されました。

 

彼氏がイカない理由2:あなたの膣がゆるい

彼氏がイケないのはあなたの膣がゆるいからかもしれません。

 

あそこが緩いことを「ガバマン」と言うのですが、ガバマンの定義は「指が3本入ること」or「1時間セックスしても男がイケないこと」です。

 

ガバマンは男で言う「短小」「租チン」「ポークビッツ」のようなものなので、男からすると相手の女性がガバガバだったとしても「ガバマンだね」とは傷つけたくないので絶対に言えないのです。

 

ほとんどの女性は「指が2本入るか入らないか」なので、指を3本入れられても平気だった女性は「私はガバマンなんだ…」と自覚してください。

 

膣の緩さを改善するヒント

膣がゆるい場合は膣トレが有効です。


ガバマンになるのは「骨盤底筋」と呼ばれる膣周りの筋肉が不足しているのが原因で、締まりを良くするにはこの筋肉を鍛える必要があります。

 

膣トレによって骨盤底筋を鍛えて膣圧を上げれば、彼はイケるようになるでしょう。

 

でも膣トレってどうやればいいか分からないですよね。

 

そこでおすすめするのが初心者でも簡単に膣トレを始められる「膣トレグッズ」です。

 

膣トレ

 

LCラブコスメの「LC インナーボール」は1日10分の膣トレーニングによって膣圧を上げるグッズで、短期間で男を骨抜きにする名器を作り上げることができます。

 

 

このようにガバマンを卒業して、彼氏をイカせるには「LC インナーボール」を使うのが近道です。

 

膣トレで締まりのいいアソコをゲットすれば、今までなかなかイケなかった彼が「なんて気持ちいいんだ、これで5回目だよ」と一晩中あなたを求めてくるでしょう。

 

>>>「LC インナーボール」で彼氏をイカせる

 

彼氏がイカない理由3:プレッシャーを感じている

ここまで主に身体的な原因について語ってきましたが、彼氏がなかなかイケないことにプレッシャーを感じている場合もあります。

 

男としても、彼女の体でイケないのは申し訳ない気持ちがあるんですよね。

 

気持ちよくない訳ではないけど、体のコンディションが良くないとなかなかイケない…!

 

そんな時は「頼むー!!!」と思いながら腰を振る訳ですが、必死になればなるほど股間が反応しなくなってくんです。

 

男だから分かる彼氏にプレッシャーを与えない方法

彼氏にプレッシャーを与えないためには「ちょっと休憩しよ?」と言ってあげるのが一番いいです。

 

「そんな焦らなくていいよ」と言葉ではなく態度で伝えてあげると、彼のプライドを傷つけずに休憩できますよ。

 

ちなみに彼氏が最もプレッシャーを感じるのは、彼女に「まだイカない?」と急かされた時です。

 

男のアソコはデリケートなもので、ちょっとした一言でイケなくなるため優しく労ってあげてください。

 

無理をさせずその日は寝かせてあげるのも手ですよ。

 

彼氏がイカない理由4:緊張している

彼氏が経験不足で自信がない時は、緊張でイケなくなっている場合があります。

 

今では天下のヤリチンと呼ばれる僕も、昔は挿れる場所やゴムのつけ方が分からず、毎回苦戦していた覚えがありますね…。

 

慣れてない頃って、経験のなさとは裏腹に「ベッドの中では男がリードするものだ!」という思いが強まって、精神的に余裕がない状態なんです。

 

男が射精するには最低限の心のゆとりが必要なので、彼氏が余裕がなさそうな時は彼女側からの働きがけが必要になります。

 

彼氏が緊張している時はどうしたらいい?

彼氏が緊張している時は、優しくリードしてあげたり「気持ちいい」と言ってあげたりするのが有効です。

 

「もっとここ触って欲しいなぁ」とか「力加減してほしいなぁ」と思った時は我慢せず伝えてください。

 

彼女がどうして欲しいかを伝えることで、彼氏は「どうしたらいいか分からない」という不安から解放されるので、本来のパフォーマンスを発揮しやすくなります。

 

また男性がセックス中に言われて一番嬉しい言葉って「気持ちいい」とか「もっと」なんですよね。

 

どんなヤリチンも相手が気持ちよくなってくれてるのが分かると、すごく安心します。

 

とはいえ演技をする必要は全くありませんので「気持ちいい時は気持ちいいと言う」くらいに考えておいてください。

 

彼氏がイカない理由5:疲れている

平日夜のお泊まりデートだと、仕事終わりでお互い疲れているものです。

 

特に男性は疲労がピークだとセックスどころじゃないというか、アソコまでカロリーが回ってこないので、勃ちが悪かったり、イキづらかったりします。

 

彼氏が疲れている時にイカせるには?

彼氏が疲れている時は寝かせてあげてください。

 

疲れている時は何をしても無理です、疲れている時にイクまで腰を振り続けるなんて拷問でしかありません。

 

夜はちゃんと寝る代わり、朝立ちを利用した寝起きセックスがおすすめです。

 

朝立ちの時はビンビンで敏感なため、感度が高まりイキやすくなってるんですよね。

 

寝起きのセックスは目覚めを良くする効果もあるので、最高の形で1日が始まるでしょう。

 

彼氏がイカない理由6:彼女がマグロだった

彼女がマグロな場合、男はイケません。

 

マグロな女性とするほどつまらないセックスってないんですよね。

 

なんだか人形とセックスしているみたいで、腰を振っているのがバカらしくなります。

 

「男にリードしてもらうのが当たり前の女」って何の魅力もないので、男は性欲の対象として見なくなりますよ。

 

マグロから卒業する方法は?

まずは自分から責めることが重要です。

 

自分から責める方法が分からないよ…!という人はセックスの勉強をしてください。

 

女性向け恋愛メディアのAMや下記の記事を読むと参考になりますよ。

 

 

彼氏がイカない理由7:彼がアブノーマルな性癖を隠している

彼がアブノーマルな性癖を隠していて、ノーマルプレイじゃ満足できないためイケない…という可能性もあります。

 

例えば僕のように女性の経験人数が多ければ多いほど興奮する「経験人数フェチ」や着衣プレイじゃないと興奮しない「着衣フェチ」といった性癖がある場合は、自分のフェチに当てはまってないとイケないんですよね。

 

少しも性癖に刺さらない状態のセックスって、本番というより練習をしている気分になるので、精子を出し惜しみしたくなるというか、義務感でセックスしてる感じがするんです。

 

とりあえず彼の性癖を聞いて、自分に対応できそうか考えてみる

彼がアブノーマルな性癖を抱えてるかも…という場合は、どんな性癖を持っているか聞いてみてください。

 

聞いてみて応えられそうだったら、応えてあげると彼はイケるようになると思います。

 

しかし自分では対応しきれないと思ったら、その時は無理に対応する必要はありませんよ。

 

お互いに無理をしてはストレスが溜まりますから、自分ができる範囲で相手を満足させてあげるスタンスが重要です。

 

 

彼氏がイケない時のどんな気持ち?男の本音を答える

イケない彼氏と悩む彼女

イケない時の彼氏の気持ち3選
  1. まぁ、イケなくていいや
  2. ガバガバだなあ
  3. もうセックスしたくない

これから上記で挙げた項目を元に、イケない時の男の気持ちについて一つずつ掘り下げていきます。

 

彼氏がイケない時の本音:「まぁ、イケなくていいや」

イケたらそれがベストですが、男は「イケない時は何をしてもイケないこと」を知っているので、必要以上にこだわりません。

 

オナニーのしすぎやプレッシャーなど、イケない原因が自分にあるのを知っている場合も「イケないのは自分が悪いから仕方ない」「体の相性もあるしな…」と諦めがつくんですよね。

 

キスしたりハグしたり…といったイチャイチャしている時だけでも、それなりに満たされますしね。

 

とはいえ、できたら中途半端に終わるのは嫌だ…とも思っているので、あまりにイケないセックスが続くと段々とモチベーションが下がって、頻度が減ったり前戯が手抜きになったりします。

 

彼氏がイケない時の本音2:ガバガバだなあ

彼女の膣がゆるくてイケない場合は「ガバガバだなぁ」と思っています。

 

イケない理由を彼女のせいにするのはどうかと思いますが、確かに「ガバガバだな」と思うゆるい膣があるのも事実なんですよね。

 

ガバマンって、本当に挿れた感覚が分からなくて、いくら腰を振っても気持ちよくないんですよ。

 

「ガバガバかも…」と心配な女性は膣トレを試してみてください。

 

最初はいつも使わない筋肉を使うのですごく疲れると思いますが、1週間もすれば効果を実感できますよ。

 

彼氏がイケない時の本音3:もうセックスしたくない

彼氏がイケないセックスが続くと、男性にとってそれは大きなプレッシャーとなり精神的苦痛へと変わります。

 

彼女とのセックスが苦痛だと別れや浮気の原因になるので、なるべく早めに対処したいところ。

 

セックスの問題は相手任せにしていては、いつまで経っても解決しません。

 

話し合いや自分ができることを行い、イケない理由に向き合っていくのが大切です。

 

彼氏がイケない理由は「肉体的要因」と「精神的要因」がある

彼氏がイケない理由には、肉体的要因と精神的要因があります。

 

肉体的要因は彼氏がオナニーしすぎで感度が鈍っていることや、彼女のアソコがガバガバすぎてイケないことが挙げられ、精神的要因はイケないことへのプレッシャーや経験不足による緊張が挙げられます。

 

彼氏をイカせるには、なぜイケないかの理由を突き止めて、正しく対処していくことが欠かせません。

 

また決して彼氏任せにせず、2人で解決していく姿勢がなにより大切です。

 

今は彼氏がイケなくて満足できなくても、この状況を乗り切れば2人の時間はさらに充実したものになるはずですよ。

 

この記事によって、2人の仲が今より深まることを祈っています。