やうゆイズム

読むとモテるブログ。

アソコの締まりを良くする6つの方法!ヤリチンが膣圧を良くするコツ・アソコがゆるくなる原因を紹介!

フォローする

アソコの締まりを良くする方法を紹介する記事のアイキャッチ

この記事を見ているあなたは…

 

「アソコの締まりを良くしたい」

「マンコを締め付けて、好きな人を気持ちよくしたい」

「私のアソコはゆるいかもしれない」

 

と考えていませんか?

 

その悩み、全てこの記事で解決します!

 

どうも、経験人数200人越えのヤリチンです。

 

僕はこれまで200人以上の女性のアソコに挿入してきました。

 

その中で、まれにアソコがゆるい女性と遭遇することがあったのです。

 

アソコの締まりがゆるい女性って挿入した時に、マジで挿れてる感覚がないんですよね。

 

女性でいうと粗チンの男性に挿入された時に「え、もう入ったの?」と感じるように、男がマンコがゆるい女性に挿入すると「え、今挿れたよね?」と思います。

 

そうなると僕はもう「今日はもうイケないな」と諦めモードになりながら腰を振るしかないのですが、マンコの締め付けが悪いと、4時間近く腰を振り続けてもイケないんですよね。

 

セックスはお互いの気遣いで解決できる部分が多いんですけど、アソコのゆるさだけはどうにもなりません。

 

もし好きな人がセックスでイケない場合は、あなたのアソコがゆるい可能性があります。

 

もし膣の締まりが悪いまま放置していると、セックスレスになったり、浮気されたりする原因になりかねませんよ。

 

そうならないためには、自分のアソコのゆるさを自覚し、締まりを良くする必要があります。

 

そこで今回は、アソコの締まりを良くする方法をお伝えします!

 

どの方法も簡単に試せるものばかりなので、ぜひ自分に合うものを取り入れてみてください。

 

この記事に書いてあることを実践すれば、アソコの締まりが良くなって、好きな人を骨抜きにできますよ!

 

名器を手に入れたい女性は、ぜひ最後までお付き合いください!

 

 

アソコの締まりを良くする6つの方法とは?

さっそく、アソコの締まりを良くする方法をお伝えします!

 

アソコの締まりを良くする方法は、以下の6つです!

 

アソコの締まりを良くする方法
  1. ラブグッズで膣トレをする
  2. 日頃から姿勢正しく過ごす
  3. 肛門を5秒間締める
  4. トイレの時におしっこを止める
  5. イスに座ってアソコを締めたり緩めたりする
  6. 指をアソコ入れてアソコを締めたり緩めたりする

 

アソコの締まりを良くするにはどうしたらいいか、詳しく説明していきますね!

 

⑴ラブグッズで膣トレをする

ガバマンを改善するために膣トレをする女性

アソコの締まりを良くしたいなら、ラブグッズで膣トレをするのが1番確実ですよ!

 

アソコの締まりは骨盤底筋を鍛えることで、良くなります。

 

膣トレのために作られたラブグッズを使うことで、効率良く膣圧を高められますよ!

 

そこでおすすめする膣トレ専用のラブグッズが、LCラブコスメの「LC インナーボール」です!

 

膣トレ

 

LCラブコスメの「LC インナーボール」なら、1日10分の膣トレーニングによって膣圧を上げるグッズで、短期間で男を骨抜きにする膣圧を手に入れることができますよ!

 

 

 

このようにアソコの締まりを良くするなら、「LC インナーボール」を使うのが近道です。

 

今までなかなかイケなかった彼が「なんて気持ちいいんだ、これで5回目だよ」と一晩中あなたを求めてくるでしょう。

 

アソコの締まりを良くしたいなら、ラブグッズを使った膣トレがおすすめですよ!

 

>>>膣トレを始めて、アソコの締まりを良くする

 

アソコの締まりを良くする方法⑴

膣トレをする

⑵日頃から姿勢正しく過ごす

姿勢の良い女性

マンコの締まりを良くするには、日頃から姿勢良く過ごすことも大事です!

 

姿勢を良くするだけで、アソコの締まりに関わる骨盤底筋を鍛えられますよ!

 

いつも猫背の人なら、姿勢を正しくするだけで膣圧を大きく高められるでしょう。

 

背筋を伸ばすには、お腹とお尻に力を入れて歩くと効果的です。

 

また座るときもお尻に力を入れて座るといいですよ。

 

日頃から姿勢正しく過ごすことで、アソコの締まりを良くしましょう!

 

アソコの締まりを良くする方法⑵

日頃から姿勢正しく過ごす

 

⑶肛門を5秒間締める

アソコの締まりを良くするためにお尻に力を入れる女性

アソコの締まりを良くするには、肛門を5秒間締めるといいですよ!

 

肛門を締めると、骨盤底筋もセットで力が入るので、膣トレができるからです!

 

「肛門を5秒間締める→力を抜く→また5秒間締める」を空いてる時間に繰り返すと膣が鍛えられるので、試してみてください。

 

アソコの締まりを良くしたい女性は、校門を5秒間締めましょう!

 

アソコの締まりを良くする方法⑶

肛門を5秒間締める

 

⑷トイレの時におしっこを止める

トイレでおしっこをとめて膣トレをする女性

普段の生活でアソコの締まりを鍛えるには、トイレの時におしっこを止めるのも効果的です。

 

おしっこを止めることで、骨盤底筋に力が入るので、膣トレになります。

 

おしっこをするたびに「力を入れる→力を抜く」を繰り返せば、トイレに行くたびに締まりを良くできますよ。

 

アソコの締まりを良くする方法⑷

トイレの時におしっこを止める

 

⑸イスに座ってアソコを締めたり緩めたりする

イスに座ってアソコの締まりを鍛える女性

アソコの締まりを良くしたいなら、イスに座ってアソコを締めたり緩めたりしましょう!

 

立っている時より、イスに座ってる時のほうが骨盤底筋に力を入れやすいですよ。

 

やろうと思えば、仕事をしている時・テレビを見ている時でも膣トレは行えるのです!

 

自分のタイミングでアソコを締めたり緩めたりして、膣圧を良くしましょう!

 

アソコの締まりを良くする方法⑸

イスに座ってアソコを締めたり緩めたりする

 

⑹指をアソコに入れてアソコを締めたり緩めたりする

指をアソコに入れて膣トレをする女性

アソコの締まりを良くするには、指をアソコに入れてアソコを締めたり緩めたりするのもおすすめです!

 

指をアソコに入れることで、自分の締まり具合を確かめながら膣トレを行えますよ。

 

膣トレは時間がかかるので、定期的に効果を確かめると長続きしやすいです。

 

アソコの締まりを良くしたいなら、指をアソコに入れてみましょう!

 

アソコの締まりを良くする方法⑹

指をアソコ入れてアソコを締めたり緩めたりする

 


以上、アソコの締まりを良くする方法をお伝えしました。

 

この記事で紹介した内容を改めて振り返ってみましょう! 

 

アソコの締まりを良くする方法
  1. ラブグッズで膣トレをする
  2. 日頃から姿勢正しく過ごす
  3. 肛門を5秒間締める
  4. トイレの時におしっこを止める
  5. イスに座ってアソコを締めたり緩めたりする
  6. 指をアソコ入れてアソコを締めたり緩めたりする

 

アソコの締まりが悪い4つの原因とは?

ここでは、アソコの締まりが悪い原因を紹介していきます。

 

アソコの締まりが悪い原因
  1. 骨盤底筋の筋力不足
  2. 出産経験がある
  3. 男のチンコが小さい
  4. 生まれつき

 

どういうことか、1つずつ解説していきますね!

 

⑴骨盤底筋の筋力不足

アソコがゆるい原因を説明する女性

アソコがゆるいのは、膣の締まりに影響する骨盤底筋が弱くなっているからですよ!

 

骨盤底筋は、子宮や肛門、膣周辺の内臓を支える筋肉のことです。

 

骨盤底筋が弱くなると尿もれや頻尿が増えるので、実生活でも支障がでます。

 

筋力不足の原因には加齢もあるのですが、もしまだ10代20代で尿もれに心当たりがある人は、残念ながらユルマンかもしれません。

 

骨盤底筋が足りない女性はユルマンです!

 

アソコがゆるくなる原因⑴

骨盤底筋の筋力不足

 

⑵出産経験がある

アソコがゆるい原因を説明する女性

出産経験があると、骨盤底筋が広がりやすいため、アソコがゆるくなりやすいです。

 

赤ちゃんの頭を出すときに広がった筋肉がそのまま定着してしまうんですよ。

 

僕の友人の既婚者男性は「子供を生む前は名器だったのに、2人生むとやっぱアソコが緩くなるんだよね」と嘆いていました。

 

出産とあればどうしようもないことですが、出産時は一時的に膣が広がった状態になるので、アソコが緩くなりやすいんです。

 

あなたが出産経験のある女性なら、ユルマンになっている可能性がありますよ。

 

アソコがゆるくなる原因⑵

出産経験がある

 

⑶男のチンコが小さい

アソコがゆるくなる原因を説明する女性

男のチンコが小さいと、とばっちりを受けてアソコがユルい認定されやすいです。

 

自分の小ささを棚に上げて、ユルマン扱いされるのは本当に失礼ですし、腹が立ちますよね。

 

好きな人のアソコがポークビッツの人は「お前が小さいだけだろ!この粗チン!」と罵ってやりましょう。

 

逆に巨根な男性に「ハハッ、アソコが緩いね」と言われたら「そうです、私はユルマンです」と潔く認めてくださいね。

 

男のアソコが短小だと、ユルマン認定されやすいですよ。

 

アソコがゆるくなる原因⑶

男が短小

 

⑷生まれつきマンコの中が広い

ユルマン女になる原因を説明する女性

生まれつきでアソコの中が広がっていると、ゆるくなりやすいです。

 

本人に一切非はないのですが、女性のアソコは個人差が大きい部分です。

 

生まれつきで入り口や中が空洞のように広いと、締まりがユルくなりやすいんですよ。

 

たまに「入り口は狭いけど中が広くてユルマン」という女性もいるので「私は入り口狭いから大丈夫」と油断しないでくだだいね。

 

生まれつきでユルマンの人もいるのです。

 

アソコがゆるくなる原因⑷

生まれつきアソコの中が広い

 


 

アソコがゆるくなる原因は以上になります!

 

1つずつ振り返ってみましょう!

 

アソコの締まりが悪い原因
  1. 骨盤底筋の筋力不足
  2. 出産経験がある
  3. 男のチンコが小さい
  4. 生まれつき
 

まとめ:アソコの締まりを良くするには、膣トレで骨盤底筋を鍛えるのが効果的!

アソコの締まりが良くなった女性の下半身

以上、アソコの締まりを良くする方法をお伝えしました!

 

この記事の内容を改めて振り返ってみましょう!

 

アソコの締まりを良くする方法
  1. ラブグッズで膣トレをする
  2. 日頃から姿勢正しく過ごす
  3. 肛門を5秒間締める
  4. トイレの時におしっこを止める
  5. イスに座ってアソコを締めたり緩めたりする
  6. 指をアソコ入れてアソコを締めたり緩めたりする
アソコの締まりが悪い原因
  1. 骨盤底筋の筋力不足
  2. 出産経験がある
  3. 男のチンコが小さい
  4. 生まれつき

 

アソコの締まりを良くするには、骨盤底筋を鍛えるのが大事ですよ!

 

そこで1番おすすめなのが、ラブグッズを使った膣トレです。

 

膣トレのために作られたラブグッズを使うことで、効率良く膣圧を高められますよ!

 

 

膣トレ

 

LCラブコスメの「LC インナーボール」なら、1日10分の膣トレーニングによって膣圧を上げるグッズで、短期間で男を骨抜きにする膣圧を手に入れることができます!

 

アソコの締まりを良くして、好きな人を骨抜きにしたい女性はぜひ試してみてください。

 

>>>膣トレを始めて、名器を手に入れる

 

この記事を見たあなたが素敵なセックスライフを送れるよう願っています!