やうゆイズム

読むとモテるブログ。

【Twitterの出会いマニュアル】50人の女性と出会ったツイッタラーがTwitterで出会う方法を教えるよ

フォローする

この記事を見ているあなたは、

 

「Twitterで出会えるの?」

「Twitterでどうやって出会うの?」

「Twitterで出会うなんて危なくないの?」

 

こんなことを考えていませんか?

 

Twitterってあまり異性と出会えるイメージがないと思うんですが、実はめっちゃ出会えるんです。

 

この記事ではTwitterで50人の女性と出会ってきた僕が「Twitterで出会う方法」を徹底解説!

 

この記事で分かること
  1. Twitterで出会えるかどうか
  2. Twitterで出会うまでの流れ
  3. Twitterで出会うコツ
  4. Twitterでの出会いは危険かどうか

 

長くなりますが、最後までお付き合いください!

 

 

Twitterで出会えるの?付き合える?

まずTwitterで異性と出会えるかどうか結論ですが、Twitterは出会えます!

 

また付き合うことも可能、なんなら結婚だってありえます!!

 

僕自身、Twitterで出会った女性と付き合った経験があるように、出会いに場所は関係ありません。

 

「どこで出会うかより、誰と出会うか」の方が大事なので、お互いに惹かれ合えば出会う場所関係なく、末長くいいお付き合いができますよ。

 

以上のことから、Twitterは出会える!付き合える!と断言します。

 

Twitterで出会うまでの流れ

 

ここからはTwitterで出会うまでの流れを説明します!

 

Twitterで出会うまでの流れ
  1. Twitterのアカウントを作る
  2. 自分が所属するクラスタを選ぶ
  3. 所属するクラスタに合わせて、プロフィールを設定
  4. 自分と同じクラスタの人たちをフォローする
  5. クラスタを意識したツイートをしていく
  6. ファボやリプライを送る
  7. 会いたい人にDMを送る
  8. 会いたい人をデートに誘う
  9. 実際に会う

1から説明していくので、「ここまで説明しなくてもいいわ!」という人は読み進めてください。

 

Twitterのアカウントを作る

Twitterの登録画面

まずはTwitterのアカウントを作りましょう。

 

全てはここから始まります。

 

プロフィール文やアイコンの設定は後から行えばいいので、まずはアカウントを登録してください。

 

自分が所属するクラスタを選ぶ

Twitterのアカウントを作ったら、自分がどんなツイートをしていくかを決めるために「所属するクラスタ」を選びましょう。

 

クラスタとはパーソナリティー(趣味・仕事などその人を構成するもの)が似た者同士の集まりを言います。

 

Twitterには「キラキラ界隈」「裏垢界隈」「ブログ界隈」「アニオタ界隈」「hyde界隈」など挙げたらキリがないくらい、たくさんのクラスタが存在します。

 

自分のパーソナリティに合ったクラスタを所属することで、自分と気が合う異性と繋がりやすくなりますよ。

 

クラスタの探し方については、Twitterのキーワード検索で自分の趣味や好きなものを入力するといいでしょう。

 

ちなみにTwitterで一番出会いに繋がりやすいのは「裏垢界隈」です。

 

裏垢界隈についてはこちらの記事が参考になりますよ。

 

 

所属するクラスタに合わせて、プロフィールを設定

所属するクラスタを決めたら、そのクラスタっぽいプロフィールを作りましょう。

 

職業に関するクラスタに所属するなら、自分の職業名を入れたプロフィール文を設定、趣味嗜好に関するクラスタに所属するなら、〇〇好きです!ととりあえず書いておけばOKです。

 

Twitterを続けていく内にどんなプロフィールを設定すればいいかは分かっていくので、都度変更しましょう。

 

自分と同じクラスタの人たちをフォローする

プロフィールを設定したら、自分と同じクラスタの人たちをフォローしていきます。

 

Twitterはフォローしすぎると一時的にフォロー制限を食らう恐れがあるので、最初は100人程度フォローして様子を見ましょう。

 

自分に少しでも興味を持った人は、フォローバックしてくれます。

 

ただフォロワーが多い人をフォローしてもフォローバックはされづらいので、最初はフォロワーが少ない人・相手のツイートを見て共感する内容があった人をフォローするといいですよ。

 

クラスタを意識したツイートをしていく

フォローしたら、どんどんツイートをしていきましょう。

 

しかし、ただフォローするだけでは興味は持ってもらえず、Twitterで出会うための第一歩を踏み出すことはできません。

 

自分の考えや意見、クラスタの人に通じるネタを呟いていくことで、自分と同じクラスタの人から認知されていきますよ。

 

ファボやリプライを送る

自分がフォローした人と仲良くなるには、ファボやリプライを送ることが不可欠です。

 

とはいっても、リプライは闇雲に送ればいい訳ではなくて、どうしても「これ言いたい!」と思った時にだけ送るのが大切。

 

あまりに送りすぎるとリプの質が低下しますから「クソリプ乙」と相手から思われかねなません。

 

一方でファボは割とぽんぽんつけていいと思います。

 

自分もよくファボをつけますし、つけてもらうことも多いのですが、自分によくファボをつけてくれる人って覚えているものなので、リプライを送りづらい人はたくさんファボするのがおすすめです!

 

会いたい人にDMを送る

会いたい人が現れて、リプやファボなどやりとりをしたらDMを送りましょう。

 

DMを送るタイミングは自分のタイミングでいいですが、リプやファボで存在を認知してもらってからDMを送った方がいいです。

 

何も絡んでないのにDMを送ると、相手から「なんでDM送ってきたの?」「どうせ数打てば当たる作戦でしょ?」と冷めた目で見られるだけなので注意してください。

 

会いたい人をデートに誘う

DMが続くようなら、会いたい人をデートに誘ってください。

 

誘い方は「ご飯行きましょ〜!」と普通に誘うだけでOKです。

 

最初に会うときは映画館や水族館といったデートっぽい場所だとハードルが上がりやすいので、お茶やディナーのようなハードルが低いデートを提案しましょう。

 

実際に会う

いよいよ、Twitterの人と実際に会います。

 

緊張すると思いますが、同じクラスタ同士だと共通の話題が多いので沈黙することは少ないはず。

 

僕はマッチングアプリで300人以上の女性と会いましたが、アプリでの出会いよりも、Twitterでの出会いの方が最初から顔なじみのような感覚で出会えるので、初デートが盛り上がることが多いです。

 

Twitterで出会いを作るコツって?

ここからはTwitterで出会いを作るコツについて解説します。

 

Twitterで出会いを作るコツ
  1. 長期戦でじっくり取り組む
  2. フォロワーを増やす
  3. ツイキャスやライブ配信をやってみる
  4. オフ会に参加する

大事なことなので、一つずつ見てくださいね!

 

長期戦でじっくり取り組む

Twitterでの出会いは長期戦でじっくり取り組みましょう!

 

Twitterは出会い系やマッチングアプリと違って、出会うために作られたサービスではありません。

 

出会い系やマッチングアプリは「出会いが欲しい!」と思っている人が数多くいますが、Twitterは人によって使う理由が異なります。

 

Twitterを使っている人は「日常では言えないことを呟きたい」「面白いツイートを見るのが好き」「情報収集に使ってるだけ」など、それぞれの理由で使っているので、出会いを求めている人は多くないのです。

 

Twitterにおける出会いはあくまで副産物なので、長期戦でじっくり取り組んでくださいね。

 

がっつかない

Twitterの出会いのコツは、がっつかないことです。

 

「会いたい!会いたい!」という一方的にアプローチするだけでは会えませんし、ドン引き終わりです。

 

Twitterで出会いが生まれるのは「相手が自分に魅力を感じた時」だけなので、相手に興味を持ってもらえるような自然なアプローチを心がけましょう。

 

Twitterで出会いたいなら、がっつかないでくださいね。

 

フォロワーを増やす

 Twitterで出会うには、フォロワーを増やすといいですよ。

 

フォロワーが多いと、DMを送った時に「○○さんですね!」と最初から存在を認知してもらいやすくなります。

 

また逆に「会いませんか?」とオファーをいただくこともあるので、フォロワーの数は意識して損はありませんよ。

 

ツイキャスやライブ配信をやってみる

Twitterで出会うなら、ツイキャスやライブ配信をやってみるのもおすすめです。

 

ツイキャスやライブ配信は声や顔をオープンにするので、相手が自分と会う時のイメージがしやすくなるからです。

 

ネットでの出会いは、顔や声などリアルじゃないと分からない要素がネックになるため、ツイキャスやライブ配信で「リアルだとこんな感じですよ」とアピールしておくと出会いやすくなりますよ。

 

オフ会に参加する

Twitterで出会いたいなら、オフ会に参加するのもアリです。

 

オフ会が盛んなクラスタであれば、DMを送る勇気がない人でも応募するだけで出会いを作れます。

 

またオフ会で繋がりを作れれば、Twitterのフォロワーが増えたり、また新しい繋がりができたりとTwitterで出会いやすくなりますよ。

 

大人数の飲み会が好き!という人は、オフ会に参加して出会いを作ってください。

 

Twitterの出会いで気をつけることは?危なくないの?

続いてはTwitterの出会いで気をつけることを紹介します。

 

Twitterの出会いで気をつけることは?危なくないの?
  1. ヤバい人はツイートやDMで分かるので大丈夫
  2. 顔写真は交換しておく

ネットでの出会いに抵抗がある人、Twitterでの出会いが不安な人はチェックしてください!

 

ヤバい人はツイートやDMで分かるので大丈夫

「Twitterでの出会いが危険かどうか」ですが、会ったらヤバい人はツイートやDMで分かるので、危険はほぼありません!

 

会ったらヤバい人は「ツイートが病んでる」「悪口が多い」「自撮りがエグい」「日本語がおかしい」「電車ですれ違った人を盗撮して投稿している」など何かしら特徴があります。

 

事前にやりとりをしていれば、危険な出会いは回避できるので安心してください!

 

顔写真は交換しておく

Twitterで出会う時は、顔写真を必ず交換しましょう!

 

顔が分からない状態で会うとガッカリするorされることが多いです。

 

Twitterは言葉がメインのツールなので、ツイートによって相手をイメージをしがちですが、いい女っぽいツイートする人=美人ではありませんし、いい男っぽいツイートをする人がとんでもないキモデブな可能性もあります。

 

事前に顔写真を交換しておくことで、イメージが崩れなくて済むので安心ですよ。

 

Twitterで本気で出会いたい人におすすめ

Twitterで本気で出会いたい人におすすめなのが「Twitterで出会う極意」です。

 

「Twitteで出会う極意」では、これまで50人以上の女性と知り合った著者の経験談を元にしたTwitterで出会うノウハウが書かれています。

 

公には言えない話が満載なので、Twitterで出会いたい人はぜひチェックしてください。

 

>>>Twitterで出会う極意を見てみる

 

Twitterで出会えないorサクっと出会いたい人はマッチングアプリがおすすめ

Twitterで出会えないorサクッと出会いたい人はマッチングアプリがおすすめです。

 

マッチングアプリの方が出会い目的で使っている異性と知り合えるので、Twitterと比べて出会いやすさは遥かに上なんですよね。

 

特にマッチングアプリの「with」は女性会員の割合が多いので、おすすめです!

 

with」でも3人と付き合いました。