やうゆイズム

読むとモテるブログ。

「床上手」の意味とは?男から見た「床上手な女性」の特徴と男のホンネ・床上手になる方法を教えます

フォローする

どうも、ヤリチンです。

 

僕の好きな女性のタイプは「床上手な女性」なんですけど、これを公言するたびに「サイテーだな!この顔面性器!」と罵られてドン引きされます。

 

ですがカップルにおいて体の相性って大事な問題ですし、そこが満足できないと浮気とか不仲の原因にもなって、最後は別れちゃいますよね。

 

そう考えると床上手な女性って、一度ハマると「この子以外は無理、離れられない」と思える魔性の魅力があるので、そういう女性がパートナーだったらずっとラブラブだろうなぁって思うんです。

 

でも床上手な女性ってどんな人を言うのか、いまいち分かりづらいですよね。

 

そこで今回は男から見た「床上手な女性」について語ります。

床上手の意味から床上手な女性の特徴、男のホンネ、床上手になる方法まで、「床上手」についてあらゆる角度から考察していきますよ。

 

「床上手について知りたい人」や「床上手になって好きな人をメロメロにしたい人」はぜひチェックしてみてください。

 

 

そもそも床上手ってなに?意味は?由来は?

床上手



まずは「床上手とはなんぞや」というところから説明しますね。

床あしらいが上手なこと。閨房の技術にたけていること。また、そのさまや、その人。

床上手(トコジョウズ)とは - コトバンク

端的に言うと「セックスが上手い人」という意味で、江戸時代の遊女が男を性的なサービスによって喜ばせている様子が由来です。

 

「セックスが上手い」というとテクニック的なものを連想しがちですが、それ以外にも「男がムラムラさせるのが上手い」「男心を掴むのが上手い」といった意味合いも床上手には入っています。

 

床上手とは「セックスが上手い」だけに留まらず「男を喜ばせるのが得意」という意味で考えたほうがよさそうですね。

 

搾り取られる…!ヤリチンから見た「床上手な女性」の特徴

床上手



床上手な女性にはどのような特徴があるのでしょうか?

今まで300人以上の女性と出会ってきた筆者の経験を元に紹介したいと思います。

性に貪欲

床上手な女性ってみんな性に貪欲なんですよね。

 

「好きなものこそ上手なれ」という言葉があるように、人は好きなものに対しては熱心に努力するので上達が早いです。

 

そのため男のカラダに興味がある人、もっと気持ちよくなりたい人は日頃から研究熱心かつアグレッシブに性を探求している分、本番では感情のこもったプレイをして、男をアヘアヘにします。

 

男からすると、作業感+義務感溢れるセックスは萎えまくりですから、床上手になるには性に関心を持つことが必須だと思いますね。

 

楽しんでいる

床上手な女性ほどセックスを楽しんでいると思います。

 

相手を気持ちよくしたいという気持ちも大事ですが、自分が楽しむ気持ちも忘れないようにしたいところ。

 

相手に好かれるために無理するのはいけませんよ、無理してるのは相手にも伝わりますからね。

 

ただ床上手な女性って相手を気持ちよくすることが好きな人が多いイメージがあります。

 

そういう人を見ていると相手を気持ちよくすることが自分の快楽に繋がっているのかな?と思うんですよね。

 

締まりがいい

身も蓋もない話なんですけど、床上手な女性ってみんな締まりがいいんですよね。

 

床上手かどうかって「相手がどれだけ気持ちよくさせるか」の部分が大きいので、締まりだけで決まる訳ではありませんが、締まりの良さは大きな武器になると思います。

 

逆にガバガバだけど床上手だよ!と言われてもなんだか説得力がないですよね。

 

もし「締まってるか自信がない…」という女性は、膣トレグッズでトレーニングをしてみてはいかがでしょうか。 

 

フェラが上手い

やっぱりフェラが上手い女性は「床上手だな…」と思いますね。

 

フェラって締まりと違って経験が生きる部分が大きいですし、十人十色で、個人差が激しいんです。

 

ちなみにこれは持論なのですが、フェラが上手い人は必ず最初に玉から舐めてくれるんですよね。

 

もし床上手になりたいのなら、いきなり竿を咥えるのではなく、玉を舐めるようにしてください。

 

雰囲気づくりが上手い

床上手な女性はフェラだけでなく、雰囲気作りも上手いんですよね。

 

色っぽい表情、体を優しく撫でる愛撫、「まだダメだよ」と焦らすことで、自分のペースに男性を引き込んでいきます。

 

セックスは男任せな女性が多い中で、自分の世界に引き込める人がいると思わずドキドキしますね。

 

褒めるのが上手い

床上手な女性はセックスだけでなく褒めるのも上手いです。

 

「すごく上手」「かっこいい」など、男性が喜ぶことをどんどん言ってくれるのでテンションが上がります。

 

股間を気持ちよくするだけではなく、心も気持ちよくできる女性こそ「床上手」な女性だと思いますね。

 

体が柔らかい

床上手な女性は体が柔らかいです。

 

これは持論ですがセックスは体が柔らかい方が楽しめると思っていて、やっぱり可動域が広い方が奥まで入るので、男も女も気持ちよくなれるんですよね。

 

今まで僕を骨抜きにした女性を振り返ってみても、体が固かった人は1人もいませんでした。

 

感度がいい

床上手な女性は感度良好で、相手だけでなく自分もたくさん気持ちよくなります。

 

よく喘いでくれるため、男をムラムラさせるのが上手いんですよね。

 

床上手な女性は自分のターンだけでなく、相手のターンになっても盛り上げることを忘れないのでサービス精神に溢れてるなぁ…といつも思います。

 

唾液の大切さを理解している

床上手な女性ほど、唾液で滑りを良くする大切さを理解しています。

 

女性は知らないと思うんですけど、唾液なしの手コキってまじで痛いんですよ。

 

摩擦でアソコがすりむけるので、唾液なしで手コキしてくる女の子と当たる時はいつも「もうやめてくれ!」と手コキが早く終わることを祈ってるんです。

 

しかし床上手な女性は唾液で濡らしてから手コキしてくれるので「分かってるなぁ…」と安心感を持って体とチンポを預けられますね。

 

女性が手マンでガシガシするのを嫌うように、男性も唾液なしでの手コキを嫌うので覚えといてください。

 

「痛くない?」「どこが気持ちいい?」と聞いてくれる

床上手な女性ほど「痛くない?」「どこが気持ちいい?」と相手の立場に立とうとしてくれます。

 

人によって気持ちいいと感じるポイントが違うことを床上手な女性は理解してるんですよね。

 

特に「痛くない?」と聞ける女性はセレビィより希少なので、国宝と呼びたいところです。

 

ぶっちゃけどうなの?「床上手な女性」に対する男性のホンネって?

床上手
床上手な女性に対して、男性はどう考えているのでしょうか?

 

床上手な女性は男性をメロメロにする魅力を持っていますが「セックスが上手い」と聞くと、なんとなく「遊び相手にされそう…」とか「本命にはなれなそう…」というイメージがありますよね。

 

そこで今回はTwitterで男性600人にアンケートをとったので、男性のホンネを見ていきましょう。

6割以上の男性が「本命になりえる」と回答する結果になりました。

 

どうやら床上手であることがマイナスになることはなさそうですね。

 

ぶっちゃけ好きな人とのセックスが充実していれば浮気する必要もありませんし、セックスレスな心配もありませんよね。

 

床上手であれば好きな人にずっと女として扱われるので、身も心も満たされるでしょう。

 

むしろ求められすぎて疲れてしまうかもしれません。

 

もしパートナーが床上手なことで「ビッチなのかな?」と心配するような男がいたら、そんな男は自分に自信がなければ魅力もないダメ人間なので、そんな人間の言うことを気にする必要はないですよ。

 

もう離れられない…!男を魅了する「床上手な女性」になる方法って?

床上手

安心して床上手を目指せることが分かったところで、次は床上手な女性になる方法について紹介していきます。

 

膣トレをする

身も蓋もない話ですが、床上手な女性になるには膣の締まりをよくするのが一番早いです。

 

というのも男はバカ単純なので「セックスが上手い=気持ちいい=締まりがいいorフェラがいい」と考えるため、締まりを良くして彼を骨抜きにするのがシンプルにして最強の手段なんですよ。

 

でも膣トレってどうやればいいのか分からないですよね。

 

そこでおすすめするのが初心者でも簡単に膣トレを始められる「膣トレグッズ」です。

LCラブコスメの「LC インナーボール」は1日10分の膣トレーニングによって膣圧を上げるグッズで、短期間で彼をメロメロにする名器を作り上げることができます。

 

LC インナーボール」で膣トレをして名器を手に入れることで、好きな人を「なんて気持ちいいんだ、もう離れられない」と思わせられますよ。

 

彼の下半身はガクガクのアヘアヘになって、あなたの体でしか満足できなくなるでしょう。

 

>>>「LC インナーボール」をチェックしてみる

 

ネットで情報を集める

床上手になるには性に対するアンテナを高めておくことが必須です。

 

しかし性に関する情報って身近な人にはなかなか聞きづらいのでネットに頼ることが多いと思うのですが、ネットの情報って玉石混合なので役に立つ情報がなかなか集まらないんですよね。

 

そこで僕がおすすめしたい情報の集め方は以下の2つです。

・Twitterの裏垢界隈をフォローする

・恋愛メディア「AM」を見る

 

Twitterの裏垢界隈をフォローする

Twitterには裏垢界隈と呼ばれる性に貪欲な界隈があります。

こんな風に性に関する様々な情報が飛び交っているので、自分がいいなと思えるツイッタラーをフォローしてみてください。

 

恋愛メディア「AM」を見る 

また女性向け恋愛メディア「AM」をチェックするのも効果的ですね。

am-our.com

恋愛メディアの記事は「質より量の世界」で安く記事を発注するのが普通なため、一般論ばかりで役に立ちません。

 

しかしAMの記事はリアルな情報が多く一般論を載せていないので、床上手になりたい女性にとって新しい発見があると思いますよ。

 

男性にアドバイスを求める

床上手になりたいなら男性目線を取り入れるのが大切です。

 

パートナーに聞くでもいいですし、男友達に聞くでもいいですし、ネットで聞くでも構いません。

 

これは持論ですが「女子会ばかりしている女性ほど、フェラが下手」な傾向があります。

 

同性同士で群れあってても傷の舐め合いみたくなって、役に立たないんですよね。

 

異性に関することは異性に聞くのが一番なので、同性とエロい話をするより参考になりますよ。

 

「床上手」とは男性を喜ばせるのが上手いエンターテイナーである

僕は床上手とはただセックスが上手いだけではなく、相手をムラムラさせたり喜ばせたりすることが好きでなおかつ得意な人こそが「床上手」なんだと思います。

 

武道の世界で大事なのは「心技体」と言われるように、床上手に必要なのは「テクニック・相手を思いやる心・相手を楽しませようとするサービス精神」であり、どれか一つが欠けていては床上手にはなりえません。

 

床上手になって彼をメロメロにしたい女性は、上記3つを意識してみてはいかがでしょうか。