やうゆイズム

読むとモテるブログ。

「恋愛体質な女」を男目線で解説します。特徴・男のホンネ・卒業する方法は?

フォローする

僕はこれまで恋愛体質な女性を、冷めた眼差しで見つめてきました。

「恋愛体質な女性に毒でも盛られたんですか?」というレベルで恋愛体質な女性を否定してきた訳ですが、同時に恋愛体質な女性の「恋愛にかけるモチベーション」はどこから沸いてくるのか、すごく興味があったんですよね。

 

では「恋愛体質な女性」とは一体どのような人たちのことを言うのでしょうか?

今回は「恋愛体質な女性」の特徴・男のホンネ・治し方について男目線で解説したいと思います。

 

「私は恋愛体質かもしれない…」と思う女性や「あの人は恋愛体質?」と答えを知りたい女性はこの記事を読んでみてください。

心にひっかかるものを一つでも残せたら嬉しいです。

 

※恋愛体質な人は男性にもいると思いますが、恋愛体質な女性のほうが母数は多いと思うので、今回は「恋愛体質な女性」に対象を絞って紹介させていただきます。

 

そもそも「恋愛体質」の意味って?

f:id:yauyuism:20180821221700j:plain

そもそも「恋愛体質」とはどういう意味なのでしょうか?

この記事では「恋愛体質」を下記の通りに定義します。

 

・人生において恋愛の優先順位が何よりも高い

・恋愛がうまくいかないと仕事に手がつかない

・常に恋愛をしていないと落ち着かない

 

マグロが泳がないと死んでしまうように、恋愛体質な人は恋愛をし続けないとダメになっちゃうんですよね。

 

「恋愛体質な女性」の特徴って?

では恋愛体質な女性にはどのような特徴があるのでしょうか?

これまで出会ってきた恋愛体質な女性を振り返りながら、解説させていただきます。

 

暇人

恋愛体質な女性はとにかく暇人なんです。

 

恋愛体質な女性って趣味が少なく1人で時間を潰すのが苦手なので、生活に余白が増えやすく、その余白を埋めるために恋愛に依存するんですよね。

 

恋愛をするには空いた時間が必要なのは確かですが、あまりに時間が余りすぎるのも精神衛生上良くないので、1人でも時間を有効活用する方法を考えた方がいいです。

 

恋に恋している

「好きな人に恋をしている」のではなく「恋に恋している」状態になりがちなのが、恋愛体質な女性の特徴です。

 

「カップルはこうあるべき」「彼氏はこうあるべき」という自分の考えを好きな人に押し付けるので、恋愛体質な女性と付き合った男性は精神的に消耗しやすいです。

 

自分の理想を持つのは大切ですが、恋愛は1人だけでは成立しないので、好きな人を思いやる気持ちを大切にしたいところですね。

 

恋人に嫌われることを恐れる

恋愛体質の女性は、恋人ができても嫌われることを恐れすぎて、恋愛を楽しめないことが多いです。

 

恋愛体質な女性って「恋愛をしている時の自分」が好きな一方で、「1人の時の自分」はあまり好きじゃない人が多いんですよね。

 

1人の時の自分にあまり自信を持てないため「1人に戻りたくない」という気持ちが強まる訳ですが、その結果「恋人と幸せになりたい」気持ちより「恋人を失いたくない」という気持ちが先行して、嫌われることを必要以上に恐れるんです。

 

寂しがり屋

恋愛体質な女性は寂しがり屋な人が多いです。

 

基本的に寂しがり屋の人って、寂しさから逃れるために依存する対象を探すのですが、恋人は依存対象としてピッタリなので、恋愛にのめり込んでいくんですよね。

 

彼女に頼られたいタイプの男性にはモテますが、ほどほどの距離感で付き合いたい男性には「重い…」と思われる可能性があります。

 

一目惚れが多い

恋愛体質な女性は一目惚れから始まる恋が多いです。

 

常に「恋をしたい」と思っているため、人を好きになるアンテナが発達しているんですよね。

 

一目惚れが多いというのは一見軽薄そうな印象を与えますが、少し見方を変えれば「相手のいいところを見つけて好きになれる人」と考えられるので、素敵なことではないでしょうか。

 

「恋はフィーリング・タイミング・ハプニング」と言いますから、一目惚れしやすいほうが恋のチャンスは逃さないと思います。

 

熱しやすく冷めやすい

惚れっぽい反面、熱しやすく冷めやすいのも恋愛体質な女性の特徴です。

 

なぜなら恋愛体質な女性は付き合うことへの憧れが強い結果、付き合ってからの期待値が極端に高くなりやすく、理想と現実のギャップに苦悩するためです。

 

付き合う前に「〇〇したい」「〇〇行きたい」と思っても、彼のペースもある訳ですし、なかなかすぐ憧れていたことが叶わないと「こんなはずじゃ…」と勝手にがっかりするんですよね。

 

付き合うことへの期待値が上がりすぎた結果、意図しなくても「付き合うのがゴール」の状態になっちゃうので、気持ちが冷めやすいんです。

 

美意識が高い

恋愛体質な女性は「男性に見られていること」を意識するため、美意識が高い人が多いです。

 

日頃からスキンケアやメイク、ファッションの研究に余念がなく、特にデート前は念入りにケアをしていることでしょう。

 

男性は女性の見えない努力に対して感謝しないといけませんね。

 

「美意識が高い人」には「自分の理想に近づきたいタイプ」がいますが、恋愛体質の女性は「好きな人に可愛いと言われたい」という気持ちのほうがモチベーションになりやすいです。

 

同性の友達が少ない

恋愛体質な女性は、「友達とは狭く深く付き合うタイプ」な人が多いので、同性の友達が多くありません。

 

なぜなら恋愛体質な女性って「自分の話を聞いてくれる人」か「自分と同じような恋愛体質な人」としか一緒にいられないので、付き合う友達が自然と選別されていくんですよね。

 

恋愛体質な女性って基本的に恋愛トークしかしないので、自分の恋愛トークに共感してくれる人と一緒にいるのが居心地がいいんです。

 

LINEの返信がめちゃくちゃ早いしマメ

先ほど述べたように、恋愛体質な女性は暇人が多いのでLINEの返信がめちゃくちゃ早いです。

 

LINEの返信が早いのはいいことだと思いますが、あまりに早すぎるとプレッシャーを感じて辛くなるんですよね。

 

あまりに連絡頻度が多いと「いつも暇なのかな?」と心配になっちゃうので、返信頻度は抑えたほうが恋愛もうまくいきやすいでしょう。

 

Twitterで裏垢を作る

恋愛体質の女性はTwitterの裏垢女子に多いと思います。

 

裏垢とは普段つぶやけないことを呟くためのアカウントなのですが、恋愛体質な女性が裏垢を開設すると、恋の進捗を逐一ツイートするんですよね。

 

Twitterは人の本音が垣間見えやすいSNSなので、恋愛体質な女性の考え方を分析したい人はTwitterをやってみるといいですよ。

 

「恋愛体質な女性」に対する男のホンネとは?

f:id:yauyuism:20180821221721j:plain

続いては「恋愛体質な女性」に対する男の本音を紹介します。

男目線で無慈悲かつ一方的に語らせてもらいますが、枕を濡らさないようにしてくださいね。

 

一緒にいてつまらない

ぶっちゃけ恋愛体質な女性と一緒にいるとつまらなく感じます。

 

僕は自分の知らない恋人の一面を見るとすごくドキドキするのですが、恋愛体質な女性って「恋愛より大切なものがない」とか「恋愛以外に熱くなれる趣味がない」訳で、人としての引き出しの少なさを感じるんですよね。

 

逆に恋人より大切なものを持ってる人の方が魅力的だな…って思います。

きっと自分の知らない世界を見せてくれそうな人に憧れるんでしょうね。

 

暇人かな?

恋愛体質って無趣味+時間の使い方が下手な人が多いイメージがあります。

 

だって人生楽しいことがたくさんあるのに、常に恋愛してないとダメとかどれだけ暇人なんだと思うんですよね。

 

あと恋愛体質の女性って彼氏との予定を優先してくれる子ばかりなんですけど、たまには「ごめん、友達と遊ぶから無理」って言われた方が会った時のありがたみがあって好きでいられるんですよね。

 

毎回すんなり会えてしまうと「暇人かな…?」と思って、一緒にいることにありがたみを感じられなくなるんです。

 

好かれてるか自信を持てない

恋愛体質な女性って「この人と一緒にいたい」より「恋愛したい」だけに見えるので、本当に好かれてるかどうか自信を持てないのです。

 

恋に恋してるだけかな?と思ってしまうと、ただ「恋愛したいごっこをしたい」だけにしか見えなくて「別に自分じゃなくてもいい感」が強くなります。

 

「恋愛体質」から卒業する方法は?

f:id:yauyuism:20180821221741j:plain

恋愛体質って悪いことではないと思うのですが、もう少し恋愛との距離感を調整したほうが結果的に幸せになれると思うんですよね。

 

そこで最後に恋愛体質から卒業する方法を紹介したいと思います。

 

恋愛の優先順位を下げる

恋愛体質の女性は恋愛に対して期待しすぎなんですよ。

 

期待値が高いから恋人に自分の理想を押し付けてうまくいかなくなるんです。

 

付き合いたてのドキドキを普通だと思ってたら、日常の何気ない幸せを見れなくなっちゃいますよ。

 

恋愛を「人生の全て」ではなく「人生を彩るエッセンス」と捉え直して、優先順位を下げてみてはいかがでしょうか。

 

恋愛以外で寂しさを紛らわす手段を作る

恋愛体質の女性が恋愛に走るのって、結局寂しいからだと思っています。

 

時間が余りすぎてる結果、余計なことばっかり考えて心に穴が空いたような憂鬱な気持ちになるんです。

 

そういう気持ちをごまかすために、誰かと一緒にいることで生活の余白を埋めようとしてるんですよね。

 

でも心の穴って、誰かと一緒にいて埋まるものじゃないんですよ。

 

新しいことを始めたり、何かを頑張ったりして、自分のできることを増やして自信をつけることでしか心の穴って埋まらないんです。

 

恋愛にかけるエネルギーを他のところに割けば、恋愛体質を卒業するなんて一発だと思います。

 

「恋愛体質な女性」まとめ

恋愛体質な女性について、男目線から好き勝手語らせていただきました。

 

僕は恋愛体質な女性って思いが強すぎる故に空回りしちゃう人だと思うんですよね。

 

「幸せになるための手段」が恋愛なのに「恋愛をするのが目的」になっているので、恋に恋している状態になりがちなんです。

 

思いの強さを「恋愛」だけでなく他に分散できたら、すぐ幸せになれるでしょう。

 

恋愛体質がひどくなると「恋愛中毒」になって、ますますドツボにハマるので、恋愛に全てを注ぎすぎないようにしてくださいね。