やうゆイズム

読むとモテるブログ。

「メンヘラ女」の特徴28個!あの子はメンヘラ?ルックス・性格・行動など徹底解説!

フォローする

こんにちは、ヤリチンブロガーのやうゆです。

僕はこれまで数多くのメンヘラ女と交わって…ではなく接してきました。

 

「メンヘラ女」というとロリータファッション+前髪ぱっつんというイメージがあると思いますが、それは昔の話。

 

最近のメンヘラはカジュアルでパッと見では分からず、実際に話してみてから「さてはメンヘラだなオメー」と気づくことが多いのです。

 

そこで今回は、これまで多くのメンヘラ女を見てきた著者が「メンヘラ女」の特徴を紹介します!

メンヘラ女を見た目・性格・行動・SNSなどあらゆる角度から分析し、メンヘラ女の生態に迫ってみせましょう。

 

あなたの身の回りにいるメンヘラっぽい人を思い浮かべながら読んでみてください。

 

 

そもそも「メンヘラ」ってなに?その定義を紹介!

f:id:yauyuism:20180722230043j:plain

メンヘラ女の特徴を紹介する前に、まずは「そもそもメンヘラってなんぞや」というところから紹介します。

 

「メンヘラ」とはメンタルヘルスの略語で、元々は「精神的な病を抱えている人」という意味がありました。

 

しかし最近はカジュアルな使われ方をしており、「いつも悩んでる人」「めんどくさい人」「かまってちゃん」といった文脈で語られることが多いです。

 

メンヘラ女の特徴:ルックス編

f:id:yauyuism:20180722230108j:plain

ここからはメンヘラ女の特徴を紹介していきます。

まずはメンヘラ女のルックスからお伝えしますね。

 

最近はサブカル寄りのファッションが多い

ひと昔前のメンヘラ女像といえば、前髪ぱっつんの姫カットにAngelic Prettyに代表される「ロリータファッション」やLIZ LISAのような「ガーリーファッション」を合わせたようなルックスでした。

 

特に白いパンプスを履く女性はメンヘラ率が高かったですね。

 

しかし最近のメンヘラ女はサブカル寄りの古着ファッションを着ていることが多いです。

 

ゆったりとしたワンピースや黒基調のコーデで身を固め、丸めがねやマーチンを愛用し、時折自分が着たい服と男ウケする服の方向性の違いに葛藤しています。

 

目元の色素が薄く、目力がない

メンヘラ女は目元の色素が薄く、目力がありません。

あと涙袋がぷっくりしてて、ピンク・赤系のアイシャドウをしている人が多いです。

 

どこか怯えたその眼差しはとても澄んでいて魅力的ですが、一方で心の闇を隠しきれておらず、危ない雰囲気がプンプン出ています。

 

メンヘラ慣れしていない人は、その危うげな瞳に引き込まれて大ヤケドするんですよね。

 

カバンの中身が散らかっている

メンヘラは心の乱れがカバンの中に出ているのか、カバンの中が散らかってます。

 

メンヘラ女のパンパンになったカバンを見るたびに「こんな大荷物で一体どこへ行くのか、夜逃げか?」「この中には一体何が入っているのか、希望か?それとも絶望か?」とメンヘラ女のカバンの中身と行く末を重ね合わせて妄想しちゃうんですよね。

 

また心の穴を浪費で埋めようとするので、部屋も散らかってることが多いです。 

 

iphoneの画面が割れている

メンヘラ女のiphoneの画面は、自身の心のようにひび割れていることが多いです。

 

誰かと常に繋がっていたいメンヘラ女にとって、iphoneは体の一部と言えるもの。

 

そんなiphoneの画面がひび割れてしまうくらい雑に扱っているのは「自分を大切にできない」というメンヘラ女の特徴をよく表していると思うんですよね。

 

マイメロが好き

メンヘラ女はディズニーよりサンリオ派で、特にマイメロが大好きです。

 

メンヘラ女に引っかかりたくない人はカバンやスマホにマイメロが潜んでないか、必ずチェックするようにしましょう。

 

なぜメンヘラ女がマイメロを好むのかはよくわかっていません。

 

しかしこれは推測ですが、もしかしたらメンヘラ女はマイメロにシンパシーを感じているのかもしれないです。

 

なぜならマイメロはうさぎがモチーフ、うさぎは寂しがり屋で、寂しがり屋といえばメンヘラ女に行き着くからです。

 

もしメンヘラ女に住所を聞いて「マリーランドのウサギのいる丘に住んでるよ♡」と答えたらぶっ飛ばしてやってくださいね。

 

メンヘラ女の特徴:性格編

f:id:yauyuism:20180722230131j:plain

続いてはメンヘラ女の性格について紹介します。

僕が今まで出会ってきたメンヘラ女は驚くほど性格に共通点があったのです。

 

究極のかまってちゃん

メンヘラ女は究極のかまってちゃんです。

 

特に彼氏に放置されることを極度に嫌い、常に相手をし続けないと満足しません。

 

構ってもらえない時間が続ければ、彼氏の気を引くためにカジュアルに「別れよう」と言うので、すごくめんどくさい存在と言えます。

 

究極の寂しがり屋

ご存知かもしれませんが、メンヘラ女は究極の寂しがり屋です。

 

寂しさから逃れるために愛を探しており「愛されたい」が口癖であり、どこにあるか分からない愛を探すその姿は砂漠の中でオアシスを探す遭難者のようで、悲壮感が漂います。

 

しかしあまりに愛を渇望しすぎた結果、恋愛下手になっており、いい感じになった男性がいても「私を愛して!!!選んで!!!」と自分の寂しさをぶつけて失敗するのがお決まりの展開なんですよね。

 

また同じ寂しがり屋仲間のうさぎにシンパシーを感じるメンヘラ女も多く、寂しさで頭をやられた結果「私はうさぎなの」と言い出すメンヘラ女も中には存在します。

 

やばいヒステリック

メンヘラ女は「お前はヒステリックグラマーか!」と思うくらいヒステリックです。

 

「0か100か」といった極端な思考でしか物事を考えられず、「バランス」という言葉を知らないんですよね。

 

ちょっとした注意やアドバイスも「自分の人格を否定された!」と思い込み、ブチ切れてくるので手のつけようがありません。

 

また何でも「自分の悪口を言われた」と思い込む自意識過剰な一面があり、僕は以前僕のツイートを見て「自分への当てつけだ!」と勘違いしたメンヘラ女にfacebookのメッセンジャーで暴言を吐かれたことがあります。

 

自己肯定感が低い

メンヘラ女はめちゃくちゃ自己肯定感が低く、「整形したい」「私なんて」「どうせ」が口癖で、よくそこまで後ろ向きになれるな…と思うくらいネガティブです。

 

 

メンヘラ女は自分に自信が持てないので、他人に褒められたり求められたりすることで自己肯定感を満たそうとします。

 

しかしメンヘラ女はそもそも相手を信じるのに必要な自己肯定感すら持ち合わせていないので、褒め言葉を素直に受け取ることができません。

 

メンヘラ女は褒め言葉をキャッチする力が弱い一方で、ネガティブな言葉には人一倍敏感なので、取り扱う時は細心の注意が必要になります。

 

依存体質

メンヘラ女は依存体質で、自分で自尊心を養えないため、自尊心を満たしてくれる相手にべったりくっつきます。

 

くっついてる相手とうまくいっている間はいいのですが、うまくいかなくなると新しい依存相手を探して、またうまくいかなくなると新しい依存相手を探して…の繰り返してキリがありません。

 

メンヘラ女は「愛する」と「依存」の区別ができておらず「愛されたい」と言いつつ、結局は依存相手を探しているだけなのです。

 

メンヘラ女の特徴:行動編

f:id:yauyuism:20180722230157j:plain

まだまだ行きますよ、続いてのメンヘラ女の行動について紹介します。

 

メンヘラ女の生態に迫りますので、引き続きチェックしてください。

 

夜行性

メンヘラ女は総じて夜行性で、夜中にくだらないことを考えては病んでいます。

 

夜になるとネガティブになるのは「幸福ホルモンと呼ばれるセロトニンの分泌が減るから」と言われており、人は夜になるとネガティブになりやすい仕組みなんですよね。

 

セロトニンは日中に多く分泌されるものですが、メンヘラ女は夜行性なためにセロトニンの分泌が少ない時間ばかり起きているので、自然とネガティブな思考になりやすいのです。

 

「メンヘラ女が夜行性になる」のではなく「夜行性だからメンヘラ女になる」と考えた方が正しいです。

 

食生活が悪い

メンヘラ女は食生活がおかしいことが多いです。

 

偏食だったり、1日1食だったり、極端な食事制限、食べ過ぎだったりと「そりゃあ心も乱れるわ…」と思う食生活をしています。

 

目の前の人がメンヘラ女かどうかを見抜く時は、好きな食べ物と嫌いな食べ物をチェックするといいですよ。

 

自分を傷つける

メンヘラ女は肉体的にも精神的も自分を傷つけることが多いです。

 

リスカをするのは「自分が生きていることを確かめるため」「自分への嫌悪感によるもの」の場合が多いです。

 

しかし中には「彼氏の気を引くため」というメンヘラ女のかまってちゃん要素が出る場合もあります。

 

Twitterでリスカ痕を載せたり病み垢を作ったりするのはこのタイプです。

 

体調不良をアピールする

メンヘラ女のかまってちゃん的要素が強くなると、体調不良アピールで周囲から同情を買うこともあります。

 

本当に体調悪い時は我慢する必要はないと思いますが、ちょっとした頭痛を「頭がかち割れそうです…死にたい」と言ったり、自分で手を震わせて「見て、手が震えてる…」とアピールしたりするのは、反応がめんどくさいので勘弁してほしいところです。

 

メンヘラ女の特徴:SNS編

f:id:yauyuism:20180722230318j:plain



メンヘラ女の特徴を語る上でSNSは欠かせないものと言えるでしょう。

 

なぜなら常に誰かと繋がっていたいメンヘラ女はSNSに自分の居場所を求める傾向があり、SNS中毒になっている人が多いためです。

 

自分がフォローしているツイッタラーを思い浮かべながらチェックしてみてください。

 

SNSを頻繁に更新する

メンヘラ女はSNSの更新頻度がエグいです。

 

とあるメンヘラ女のtwitterを見ていると朝病んで、昼病んで、夕方病んで、夜病んで、深夜病んでるので「この子はいつ寝てるんだ…」「こんなに病んでよく飽きないな…」といつも思っています。

 

Twitterのアカウントを3つ以上持っている

メンヘラ女はTwitterのアカウントを3つ以上持っています。

 

その内訳(一例)はリア垢、趣味垢、アイドル垢、病み垢、裏垢、裏の裏垢(?)とレパートリーに富んでいて、思わず尊敬しちゃうほどです。

 

ネトストしがち

メンヘラ女は三度の飯よりネトストが大好きです。

 

好きな人、昔好きだった人、嫌いな人など気になる人のSNSを徹底的にチェックします。

 

中には元々相互フォローだったのに、ブロ解してまでネトストする女の子もいるので、メンヘラ女の執着心のすごさを強く感じますね。

 

返信を待てない

メンヘラ女はせっかちで返信を待てません。

 

少しでも返信がなければ、嫌われたか心配になるor既読スルーする相手の冷たさ(?)にブチギレて後追いLINEをするのです。

 

メンヘラ女は基本的に自分の都合で生きているので、我慢ができないんですよね。

 

楽しかったデートの後にもネガティブなLINEを送りつける

メンヘラ女って楽しかったデートの後でも、めちゃくちゃネガティブなんですよね。

 

こちらが「楽しかったね、また会おうね」と言っても「本当に?もう会ってくれないと思った」と言って、デートの余韻をネガティブ発言で帳消しにしてくるところがしんどいです。

 

自分に自信がなさすぎるせいで、楽しいことも素直に楽しめないし、常に余計な心配ばかりしてるのがメンヘラ女なんです。

 

メンヘラ女と付き合う時の注意点は?

f:id:yauyuism:20180722230257j:plain

世の中には一定数「メンヘラ女が好き」という物好きな男性がいるので、そんな男性に向けてメンヘラ女と付き合う時の注意点を紹介します。

 

構わないと怒ります

メンヘラ女はかまってちゃんがデフォなので、とにかく構わないと怒ります。

 

仕事や趣味もおかまいなし、メンヘラ女にとっていい男とは「自分が一緒にいたい時にいてくれる男」なので、メンヘラ女が望んだ時に一緒にいれないと、すぐ嫌われちゃいますよ。

 

何気ない一言で傷つきます

メンヘラ女は自己肯定感が低いため、褒め言葉は信用しないのにちょっとした一言で傷つくところがあります。

 

傷つきやすいので付き合いたての頃は接し方に悩むと思いますが、慣れてくるとパターンが掴めてくるので、意外と楽しく付き合えるかもしれません。

 

メンヘラ女と別れる方法は?

f:id:yauyuism:20180722230238j:plain

最後にメンヘラ女と付き合ったけど別れたい男性に向けて、メンヘラ女と別れる方法を紹介します。

 

平和に別れる方法は存在しない

まず大前提としてメンヘラ女と平和に別れる方法は存在しないと思ってください。

 

メンヘラ女と別れたいあなたはすでに消耗していると思いますが、メンヘラ女と付き合って一番消耗するのは別れる時です。

 

大切なのは「何が起きても絶対別れる」という強い覚悟を持つこと。

 

「負けられない戦いがそこにある」と自分に言い聞かせて、メンヘラ女との戦いに挑んで下さいね。

 

中途半端に優しくしない

メンヘラ女と別れる時で、一番してはいけないのは「中途半端に優しくすること」です。

 

中途半端な優しさは余計にメンヘラ女を傷つけますし、別れられなかったら泥沼に落ちていきますよ。

 

綺麗に終わるのはすっぱり諦めて、はっきりNOを突きつけてください。

 

「メンヘラ女」の特徴まとめ

f:id:yauyuism:20180722230356j:plain

メンヘラ女は自己肯定感が低いために、常に依存できる対象を探しています。

 

誰かに愛されることで自己肯定感を養おうとするのは一見理にかなっているようですが、誰かに寄りかかって得られる自己肯定感は、すぐなくなっちゃうものなんですよね。

 

もしメンヘラ女が自分の近くにいる人は、ほどほどの距離感で関わることを心がけましょう。

 

あまり距離を近づけすぎるとメンヘラ女のペースに巻き込まれて自分がメンヘラになっちゃいますよ。

良くも悪くもメンヘラはエネルギッシュなんですよね。

 

またメンヘラ女を安易に助けようと応援のつもりで「生きて」や「頑張って」と声をかけたり、「そんなこと言っちゃだめだ!」とネガティブを否定したりするのも逆効果です。

 

メンヘラは病気ではなく考え方の癖みたいなものなので、肯定もせず否定もしない、ただ見守るスタンスでいるくらいがちょうどいいですよ。