やうゆイズム

読むとモテるブログ。

僕が使っている「いい匂いグッズ」と「クサい匂いを防ぐグッズ」をひたすら紹介していく

フォローする

https://s3.peing.net/t/uploads/item/eye_catch/60306327/5cf14bd8.jpg

こんな質問を頂いたので、この記事をアンサーさせてもらおうと思います。

 

僕は「なんかいい匂いするな…」と思ったら自分の体臭だったことがあるくらい自分の匂いが好きな一方で、女の子に嫌な思いをさせないように体臭対策を人一倍気をつけています。

 

そんな中で考えたのは、匂い対策には「いい匂いを香らせるための対策」(攻め)「クサい匂いを防ぐための対策」(守り)の2種類があるということです。

 

匂い対策は「守りを固めてから、攻めにいく」のが一番大事なポイントで、クサい匂いを対策しないままいい匂いを香らせても逆効果なので、まずはマイナスをなくしてからプラスをとりに行くスタンスが大切になります。

 

僕は匂いが他人に与える影響は結構大きいと思っていて、女の子からいい匂いがするとキュンとする一方で、女の子からクサい匂いがしたら、それだけで気持ちが冷めることだってあるんですよね。

 

男女問わず出会いをモノにするためにも、体臭対策はバッチリしておきたいところです。

 

そこで今回は、僕が普段使っているいい匂いがするグッズ・クサい匂いを防ぐグッズの両方を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

【やうゆおすすめ】いい匂いが香る素敵な香りグッズ

洗濯用洗剤:ファーファ(無香料)

ファーファ 液体洗剤 香りひきたつ無香料 本体1.0kg

ファーファ 液体洗剤 香りひきたつ無香料 本体1.0kg

 

このファーファは無香料なので、柔軟剤の匂いを存分に引き立たせることができます。

よく洗剤と柔軟剤をちゃんぽんしている人がいますが、匂いが喧嘩しちゃうのであまり好きじゃないんですよね。

 

「衣類を綺麗にするのは洗剤」「いい匂いをつけるのは柔軟剤」と役割を分担させたほうがいい匂いがしますよ。

 

柔軟剤:ラボン・シャンパンムーンの香り

ラボン 柔軟剤 シャンパンムーンの香り 600ml

ラボン 柔軟剤 シャンパンムーンの香り 600ml

 

柔軟剤はかれこれ3年近く「ラボン・シャンパンムーン」を使っています。

甘すぎずきつすぎず爽やかな鼻抜けのいい「ちょうどいい香り」で、ずっと嗅いでいたくなるんですよね。

 

よく女の子に「やうゆくんっていい匂いだよね」と言われるのですが、この柔軟剤のおかげな部分が大きいです。

 

香水:ヴェルサーチブルージーンズ

ヴェルサーチ ブルージーンズ 75ml (EDT・SP) (並行輸入品)

ヴェルサーチ ブルージーンズ 75ml (EDT・SP) (並行輸入品)

 

香水はヴェルサーチのブルージーンズを使っています。

 

僕が大好きなL'Arc~en~Cielのhydeさんが使っているとネットに書いてあったので買ったのですが、かれこれ4年近く愛用していますねー。

 

つけ始めのトップノートは刺激の強いツンとした香りなのですが、ミドルノートから爽やかな香りになって、ラストノートになると甘くエロい香りになります。

 

爽やかな香水なら結構あるんですけど、そこにエロさが加わった香水はあまりないんですよね。

 

シャンプー:ミルボン プラーミア クリアスパフォーム

ミルボン プラーミア クリアスパフォーム 320g

ミルボン プラーミア クリアスパフォーム 320g

 

ミルボンのプラーミア クリアスパフォームは僕が頭皮の匂いに悩まされている時に買ったシャンプーです。

今までシャンプーは市販・サロン品合わせて10種類以上試したのですが、今はこのシャンプーしか考えられません。

 

最初から泡になっている炭酸シャンプーで、フルーティな優しい香りがします。

泡立ちが悪い…ということがないので、頭皮になじみやすく、毛穴の奥まですっきりしますよ。

 

「頭皮全体になじませてから、3分程度置いてヘアパック」するのがおすすめの使い方で、皮脂やワックスの汚れをさっぱり落としてくれます。

 

頭皮の匂いって自分では気づきにくい部分ですし、女の子でも臭い人が多いので対策はちゃんと考えておいたほうがいいですよ。

 

 

コンディショナー:ヘアエンドルフィン 

ナチュラルハート ヘアエンドルフィン トリートメント250g

ナチュラルハート ヘアエンドルフィン トリートメント250g

 

ヘアエンドフィンは美容師に勧められて使い始めたコンディショナーです。

性別問わず使えるシトラス系の優しく爽やかな香りが大好きで、3年近く使っています。

 

少量つけるだけで、髪の毛がツルツルになって指通りが良くなりますよ。

女の子に使ってもらったところ、ドライヤーの時の指通りの良さに感動してくれたので嬉しかったです(笑)

 

ヘアワックス:トリエムーブエボルション

ルベル トリエ エマルジョン8 120ml

ルベル トリエ エマルジョン8 120ml

 

ヘアワックスも10種類近く試したのですが、今はトリエに落ち着いています。

 

僕はストレート・軟毛ヘアなのでヘタりやすいのが悩みなのですが、トリエはキープ力が抜群で夜まで持ちますし、パーマの動きを引き出してくれるので好きです。

 

またポンプ式のワックスで容器が汚れず、ワックスの量が毎回一定なので、セットにムラが出ないところもいいですね。

 

青りんご系の優しい香りもギャツビーやナカノのような安っぽい香りではないので、おすすめポイントの一つです。

 

【やうゆおすすめ】クサい匂いを防ぐグッズ

口臭対策:リステリン

[医薬部外品] 薬用 リステリン マウスウォッシュ トータルケア ゼロ 1000mL ノンアルコールタイプ + おまけつき【Amazon.co.jp限定】
 

口臭対策は歯ブラシだけでは不十分なので、必ずリステリンをしましょう。

寝る前に使えば、翌朝の口のねばつきの違いに気づきますし、朝起きた時に使えば昼まで口臭を気にする必要はなくなります。

 

色によって種類が色々あるんですけど、一番口臭に効果があるのは紫のリステリンで、これさえ使っておけば間違いないです。

アルコール成分が入っているものは辛口で刺激が強いので、刺激が苦手な人はノンアルコールのものを使ってください。

 

口臭対策:ドルツ ジェットウォッシャー

パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 白 EW-DJ61-W

パナソニック 口腔洗浄器 ジェットウォッシャー ドルツ 白 EW-DJ61-W

 

口腔洗浄器は強力な水圧によって歯茎を綺麗にするグッズです。

歯磨きの仕上げにやれば食べカスがボロボロ取れていき、血がドバドバ出て歯茎が引き締まってきます。

 

僕が初めて使った時は、洗面台が赤く染まり、血の匂いが充満するぐらいグロデスクなことになったのですが、その後1年間使い続けたら血はほとんど出なくなり、口内環境は劇的に改善しました。

 

これを使わないと人生損だよ!と言えるくらい素晴らしいグッズなので、ぜひ使ってみてください。

 

口臭対策:ブレスケア

ブレスケアは速攻性があるので、必要な時にすぐ効くのが強みです。

 

僕にとってお守りのようなアイテムで、デート前・食後のブレスケアは欠かせません。

 

日頃の歯磨きの習慣も大事にしたいところですが、大事な時はこういった便利なアイテムを活用していきたいですね。

 

口臭は「自分では気づきにくいのに、他人を不快にさせる」ので、体臭の中でもかなりタチの悪いものです。

 

そのため僕は「口臭ケアにやりすぎはない」と思っていて、歯磨きだけでは対策として不十分だと考えています。

 

女の子には化粧はバッチリだけど口臭対策は甘いタイプの子が一定数存在していて、そういう女の子とキスするたびに「メイクにかけるパワーの1割を口臭対策に割いて欲しい」と思うことがあるんですよね。

 

脇臭対策:レセナ ドライシールド

レセナ ドライシールド パウダースティック 無香性 20g

レセナ ドライシールド パウダースティック 無香性 20g

 

わきの匂いはスプレータイプより塗るタイプの方が持続力が強いです。

 

特にレセナ ドライシールドは朝塗った状態が100%だとしたら、夜お風呂に入る前でも50%〜60%は持続してくれるので、十分な仕事をしてくれます。

 

自分の体臭に不安があると日常生活やデートで100%のパフォーマンスを発揮できないので、こういった裏切らないグッズが安心感を与えてくれるんですよね。

 

足臭対策:グランズレメディ

足の匂い対策はグランズレメディ一択です。

 

この魔法の白い粉を靴の中に撒いておくだけで、足の匂いから解放されます。

 

雨の日や革靴を履いた日といった匂いがヤバくなりそうな日でも平然と無臭を保ってくれるので、足の匂いに悩む人は迷わず使って欲しいです。

 

足って「臭くなって当たり前」という共通認識があるので熱心に対策する人が少なかったと思うのですが、この素晴らしいグッズの誕生によって「足の匂いは甘え」と言われる日も近いと思います。

 

デオドラントグッズまとめ

僕が使っている「素敵な香りグッズ」と「クサい匂いを防ぐグッズ」の紹介は以上になります。

 

繰り返しになりますが、匂い対策には「いい匂いを香らせための対策」(攻め)「クサい匂いを防ぐための対策」(守り)の2種類があり、「守りを固めてから、攻めにいく」のが一番大事なポイントです。

 

いい匂いはそれだけでモテる要素になりますが、臭いことで出会いのチャンスを失ったり自分の印象がマイナスになったりするのは、本当にもったいないことなのでぜひ体臭対策をしてくださいね。