やうゆイズム

読むとモテるブログ。

【保存版】男が用意すべき「デートの持ち物」5選!デートを成功させる秘訣は「事前準備」にアリ!

フォローする

こんにちは、今まで300人の女性とデートしてきたブロガーのやうゆです。

これまでのデートを振り返って思ったのが「事前準備の大切さ」でした。

 

僕は男性が女性にモテるには「減点方式」で考えた方がいいと思っています。

例えば香水はいい匂いを香らせる「加点」のための持ち物ですが、ブレスケアや制汗剤は臭くならないように使う「減点」しないための持ち物ですよね。

いくら香水がいい匂いでも、口が臭かったら意味がありません。

 

このように本命女性とのデートほど思わぬ落とし穴がつきものです。

面白い話や気の利いた行動によって相手の好感度を上げても、たった一つのミスで好感度がマイナスになる可能性があるのが、デートの怖いところ。

「いかに減点をなくした状態で加点できるか」がデートを成功させる秘訣なのです。

 

そこで今回はデートで減点されないために、男がデート前に用意したほうがいい「デートの持ち物」を紹介します。

次のデートを成功させたい男性はぜひ参考にしてください。

 

 

男のデートの持ち物1:口臭ケアグッズ

デートを成功させたいなら、待ち合わせ前に使える口臭ケアグッズを持ち歩きましょう。

口の臭い男とキスをしたいと思う女性は1人もいません。

女性にも「メイクはバッチリだけど口が臭いタイプ」がいますが、そういう女性と当たった時はいつも息を止めてキスをしています。

 

多くの人が「口臭ケア」と聞くと「歯磨きすれば大丈夫でしょ」と思っているかもしれませんが、歯磨きだけでは間違いなく足りません。

なぜなら鼻は自分の口臭に慣れきっているので、例え自分の口が匂っていても感知できないからです。

「口臭ケアはやりすぎ」くらいがちょうどいいです。

もし自分で自分の口臭が分かるくらい匂っていたら、相手はさらに強い匂いを感じているので、自分は「生きる公害なんだ」と自覚を持ってください。

 

家での歯磨きはマストですが、ガムやブレスケアを持ち歩いて、なるべくベストな状態を保つのがポイントです。

食事デートでニンニクや香辛料が効いたもの、アルコールを摂取するとお腹の中から匂いがくるので、食後のケアが本当に大事。

口臭はせっかく盛り上げたエロいムードをぶち壊す力を持っているので、必ず口臭ケアグッズを持ち歩きましょう。

 

噛むブレスケア レモンミント 80粒

噛むブレスケア レモンミント 80粒

 
ブレスケア 水で飲む息清涼カプセル 詰め替え用 ストロングミント 100粒(50粒×2個)

ブレスケア 水で飲む息清涼カプセル 詰め替え用 ストロングミント 100粒(50粒×2個)

 

僕はブレスケアを二刀流使いしています。

噛むブレスケアは口の中もケアしてくれますが、お腹の中の匂いに対する働きは不十分です。

そこで飲むブレスケアを併用することで、お腹の中からくる匂いを対策しています。

 

【持ち運びサイズ】薬用 リステリン トータルケア マウスウォッシュ 250ml [医薬部外品]

【持ち運びサイズ】薬用 リステリン トータルケア マウスウォッシュ 250ml [医薬部外品]

 

また持ち運びサイズのリステリンを持つのもアリですね。 

デートの待ち合わせ前に駅のトイレでサクッと使えますし、ディナー後に二次会→お持ち帰りに向けて万全の対策を施せます。

 

「ここまでするのはやりすぎでは…」と思う男性がいるかもしれませんが、そうやって手抜きするからモテないんですよ。

女性がメイク直しを行うのと同じ感覚で口臭ケアを行えばいいじゃないですか。

細かいところをめんどくさがるのは、男という性別に甘えてるだけだと思うんですよね。

 

男のデートの持ち物2:リップクリーム

唇がカサカサだと、その日のデートでキスできる確率が0%になります。

例えデートがうまくいって、いい雰囲気になったとしてもガサガサの唇で全て台消しになったら最悪ですよね。

男の僕からしても、ささくれだらけの唇にキスなんて、痛くて不潔そうな感じがして絶対に嫌です。

 

デートの時は必ずリップクリームを持っていき、こまめに塗るようにしましょう。

相手の女性がお手洗いに行った時のタイミングで、ぬりぬりするとスマートです。

★ メンソレータム 薬用リップスティック XD2個組
 

 

男のデートの持ち物3:ハンカチ

僕はハンカチ忘れちゃうんですけど、綺麗なハンカチを持っていると清潔な印象を女性に与えられるので、ハンカチは持って行きたいですね。

トイレから出てきた後にズボンで拭いてたり、手を振って乾かしていたらカッコ悪いじゃないですか。

 

またハンカチがあると映画デートで女性が感動泣きしてる時とか、公園デートでベンチに座るときに使えるので、何かと便利です。

「ないと困るもの」というより「あったらいいもの」という位置付けですが、ぜひ持って行ってください。

 

ただアイロンするのを忘れないでくださいね!

ヨレヨレのハンカチを持っていくくらいなら、持っていかない方がマシです。

 

ハンカチならブランドものでもそんな高値じゃないので、余裕がある人はこだわって見てはいかがでしょうか。

 

 

男のデートの持ち物4:折りたたみ傘

次に繋がるデートの秘訣は「念入りな準備」です。

僕は昔好きだった子との外デートで通り雨に襲われた時、お互いビショビショになって気まずくなったことがあります。

この時から「本命女性とのデートほどトラブルはつきもの」という教訓を得て、折りたたみ傘を常備するようになりました。

 

デートでは男性が「どうトラブルに対応できるか」を女性は見ているので、リスクヘッジをしておくことは大切ですね。

 

Amazonベーシック・自動折りたたみ傘、ブラック

Amazonベーシック・自動折りたたみ傘、ブラック

 

僕はAmazonベーシックの折りたたみ傘を使っています。

サイズが大きいため2人入っても余裕ですし、骨太で頑丈な作りなので、強風が吹いても壊れません。

ビニール傘だとすぐなくして新しいものを買いがちですが、折りたたみ傘だとカバンに常備しておけるので、なくす心配もないですね。

 

男のデートの持ち物5:お金とクレジットカード

当たり前ですけど、お金がないと始まりません。

「食事デートでいい雰囲気→二次会行けそう→ご馳走するつもりでお会計→キャッシュが足りませんでした…」となったらめっちゃダサくないですか?(笑)

 

ご馳走するつもりが割り勘になったら、女性の評価はだだ下がりです。

「それなら最初から割り勘にしろよ!」と突っ込まれるのは間違いないですよね。

 

1回のデート代の目安って人それぞれ違うと思うんですけど、だいたい予想より少し高くつきます。

お金の心配をしながらデートをするのはつまらないので、必ずATMに行ってからデートの待ち合わせ場所に向かいましょう。

 

男の「デートの持ち物」まとめ 

その昔、イチロー選手が「準備とは、言い訳の材料となり得るものを排除していく、そのために考え得るすべてのことをこなしていくこと」と言ったように、デートにおいても準備は不可欠。

 

特に女慣れしてない男性は、やりすぎくらいでちょうどいいくらいです。

 

ぜひ今回紹介した「男のデートの持ち物」を用意して、万全な体制で次のデートに臨んでみてくださいね。