やうゆイズム

読むとモテるブログ。

「性欲が強い女」への男性心理って?「性欲の強い女」の特徴と「ムラムラした時の対処法」を紹介!

フォローする

こんにちは、ヤリチンブロガーやうゆです。

女性にとって「性欲」に関する話題はデリケートなもの。

「自分の性欲がどれくらいなのか」「性欲の強い女を男はどう思うのか」を疑問に思っても身近な人には聞きづらいですよね。

 

そこで今回は300人以上の女性と出会ってきた僕が、「性欲の強い女」の特徴「性欲の強い女」に対する男性心理ムラムラした時の対処法について紹介します。

 

「自分の性欲がどれくらい強いのか知りたい女性」や「自分の性欲の強さに悩む女性」はぜひ参考にしてください。

 

あなたは何個当てはまる?「性欲が強い女」の特徴をチェック!

まず最初に「あなたの性欲がどれくらいなのか」をチェックしましょう。

これから紹介する項目は、僕が今まで300人以上の女性と出会った経験から感じた「性欲の強い女性」の特徴です。

 

・鼻が高い

・涙袋が厚い

・唇が厚い

・毛深い

・セフレがいる

・毎日オナニーしている

・毎日エロいことを考えている

・ハプバーに興味がある(行ったことがある)

・職業が看護師か歯科衛生士

・ボディタッチが多い

・食欲が旺盛

・酔うと甘えたくなる

・依存体質

・ノリがいい

・向上心・探究心がある

・フリフリ靴下を履いている

 

 

0~5個当てはまった人:性欲弱め、淡白なタイプ

6~10個当てはまった人:性欲は普通、日によるタイプ

11個~16個当てはまった人:年中発情期!本物の「性欲の強い女」

 

何個当てはまりましたか?

11個以上当てはまった人は紛れもなく「性欲の強い女」です。おめでとうございます!

特に「鼻が高い」「涙袋が厚い」「唇が厚い」の3項目はガチで信憑性があると思っているのですが、いかがでしょうか。

 

あなたの性欲の強さが分かったところで、次に「性欲の強い女性」に対する男の本音について紹介させていただきます。

 

すぐヤレそう!?「性欲の強い女」に対する男のホンネって?

僕は「性欲の強い女性」が大好きなのですが、他の男性は「性欲の強い女性」に対してどのような印象を抱くのでしょうか?見ていきましょう。

 

最高です!たくさん僕を求めてください!

性欲が強い男性でしたら「Welcome!」といったところでしょう。

彼女のどんなリクエストにも応えようと頑張ります。

 

これは持論なのですがカップルは性欲の強さが同じじゃないとうまくいきづらいです。

セックスが好きな人がセックスが嫌いな人とくっついたら幸せな訳ないですよね。

「セックスはお互いの努力が大事」という意見もありますが、そもそものセックスに対する考え方が一致していないと、お互いが満足できる状態にはなれないです。

 

貞操観念低そう、すぐヤレそう

これはモテない男によく見られるのですが、男は単純なので「性欲が強い=セックスが好き=貞操観念低い」と考えます。

本来、性欲の強さと貞操観念の低さは全く別物なのですが、男はエロそうな女性を見ると色んな妄想が働くので、エロい目で女性を見がちです。

 

ただ実際、性欲の強い女性は「エロに対するこだわり」が半端なく強いので、誰でもOKではなく自分が選んだ相手としか寝ないものなんですよね。

 

彼女の性欲についていけるか心配

性欲が弱い男性は、彼女の性欲が強いと「満足させられないかも…」と不安に陥ることが多いです。

このタイプの男性はセックスよりもキスやハグやおしゃべりで満足するので、無理にセックスを強要すると、苦痛を感じてしまうかもしれません。

好きな人に求められないのは苦痛だとは思いますが、決してあなたのことが嫌いな訳ではないので、理解してあげてください。

 

「性欲が強い女」がムラムラを抑えきれない時の対処法って?

基本的にムラムラするのは悪いことじゃないですが、いつもムラムラしてるのも疲れますよね。

性欲が強い女性はどのようにしてムラムラを解消すればいいのでしょうか。

僕の身近にいる性欲が強い女性たちを例に、ムラムラの対処法を紹介します。

 

無理して抑える必要はない

まず前提として「性欲が強い」のは悪いことじゃありません。

性欲強い方がセックスを楽しめますし、セックスが楽しめる方が楽しめない人より人生の楽しみが多い訳じゃないですか。

ステレオタイプの女性像って「恥じらいが大事」とか「慎ましさが大事」とか色々あると思うんですけど、そんなものに縛られる必要はないです。

 

なんでも我慢するのは体に良くないので、自分に合った発散方法を探すのがベストだと思います。

 

セフレを作る

心理的に抵抗がない場合はセフレを作って割り切った関係で遊ぶのもアリだと思います。

セフレを選ぶ時は顔で探すでもいいですし、体の相性で決めるのもいいですし、なんとなく一緒にいて楽しいでもいいのですが、下記の基準は覚えておいて損はないです。

・避妊をしてくれる

・嫉妬してこない

・彼氏面をしない

この3つを守ってくれる人だと、お互いに消耗しない関係を作れるでしょう。

避妊しないのは論外ですが、セフレに嫉妬深かったり彼氏面したりする男は100%地雷です。

 

Twitterで裏垢を作る

Twitterには「裏垢界隈」と呼ばれるコミュニティがあります。その中で「裏垢女子」と呼ばれる女性は日常でオープンにできないムラムラを発散するために、エロツイやエロ写メを載せて楽しんでいます。

既婚者や複数恋愛をしている人や体位や性癖について熱く語るエロの求道者など、性に対して意識の高い人がたくさんいるので、性欲の強い女性なら「仲間を見つけた気分」になれるでしょう。

 

中には「裏垢男子」と呼ばれるエロい男性とオフパコ(ネットで出会ってセックスすること)している女性もいるので、日常では味わえない刺激をネット上で手軽に味わえるかもしれません。

 

ハプニングバーに行く

「ネットでの刺激じゃ物足りねえわ!」という性欲オバケな女性には、ハプニングバーをおすすめします。

ハプニングバーとは「客同士で突発的に性行為を楽しむバー」のことで、アブノーマルな性癖を持った人や性に貪欲な人が集まっています。

 

女性は無料ですし、必ずしもセックスしなければいけない場所ではないので、敷居の高い場所ではありません。

また店員さんはすごく親切丁寧に接してくれるので、初心者でも安心して楽しめることができます。

詳しくは下記の記事を参考にしてみてください。 

性欲が強いのは恥ずかしいことじゃないですし、好きな人に「引かれるかも…」と心配になる必要はありません。

むしろたくさん求められるのは、男として喜ばしいことですし遠慮しないでほしい…!とさえ思っています。

 

ただ性欲に飲まれすぎるとヤケドするのは男も女も同じです。

自分の性欲と「どう向き合っていくか」を考えていきたいところですね。