男の性感帯9つと感じやすい責め方を紹介!経験人数200人のヤリチンが解説

この記事では、男の性感帯と責め方を解説します。これまで200人以上の女性とセックスしてきた経験を元にまとめた結果が以下の通りです。
 

男の性感帯と責め方

  1. 乳首:優しく舐める
  2. ももの付け根:外側から内側に舐める
  3. 耳:耳の外側・耳たぶ・耳の中で違った責め方をする
  4. 背中:背骨のラインに沿って舐める
  5. 首筋:筋のラインに沿って舐める
  6. 腰回り:他の部位と同時責めで触る
  7. タマ:優しく吸う
  8. 会陰部:玉裏とアナルの間を舌で行き来する
  9. チンコ:アソコの締まりを良くする

 
男の性感帯は全部で9つあります。男の性感帯と責め方を把握しておけば、好きな人をメロメロにできますよ。
 
しかしそれぞれで得られる刺激が違うので、責め方も変わってきます。性感帯といえど、ポイントを抑えた責め方をしないと男性は気持ちよくなりません。
 
「餅は餅屋」というように、男のことは男に聞くのが1番。好きな人を気持ちよくさせたい女性は、ぜひ最後までお付き合いください。

(1)乳首

男の性感帯である乳首を責める女性
男の性感帯といえば乳首です。乳首はとても気持ちよくなりやすい敏感な部位ですよ。乳首だけで射精してしまう男性もいるくらいです。
 
乳首の先端を優しく早く舐めると、気持ちよくできますよ。優しく舐めることで舌のやわらかさを感じさせられます。優しくしながら早さも意識してください。男性に心地よい刺激を与えらられますよ。
 
また乳首を責める時は、強くしないのが大切です。とてもデリケートなので、強く吸われると痛くなります。昔ワンナイトした女の子に乳首を強く噛まれた時は、乳首がとれるレベルで痛かったです。全く気持ちよくありませんでした。

実際、乳首が性感帯の男性から以下のような口コミがありました。

このように乳首は男性の性感帯の1つです。デリケートな部位なので、優しく早く舐めることを心がけてくださいね。
 

(2)ももの付け根

男の性感帯であるももの付け根を責める女性
男の性感帯で実は知られてないのが、ももの付け根です。別名:鼠蹊部(そけいぶ)と呼ばれています。皮膚が薄いため感じやすい部位です。
 
ももの付け根の責め方は、舌で這うように舐めると気持ちいいです。付け根のラインに沿って、外側から内側に舐めてみてください。男性はヨガりますよ。
 
また指でなぞるのも気持ちいいですね。指先でくすぐる感覚でなぞってみると、男性が喘ぐこと間違いなしです。

実際、ももの付け根が性感帯の男性から以下のような口コミがありました。


 

床上手の女性は、フェラの時に必ず太ももの付け根を刺激してくれます。セックスが上手い女性は男性の気持ちいい部位を熟知しているんです。ぜひ好きな人を気持ちよくしたいなら、太ももの付け根を責めてくださいね。
 

(3)耳

男の性感帯である耳を責める女性
男の性感帯3つ目は、です。 ゾクゾクとした快感を味わえる部位ですね。耳の外側・耳たぶ・耳の穴など、部位によって責め方が変わるため、奥深いです。
 
耳でまず責めるべきは、外側です。外側は舌先を使ってゆっくり舐めるといいですよ。いきなり耳の穴を責めると、びっくりされます。まずは外から責めて、場を暖めてください。
 
耳たぶはハムハムすると、気持ちよくさせられます。外側を責める時にセットで行うといいですよ。責め方にバリュエーションが増えて、男性を飽きさせない効果があります。
 
十分に外側を責めたら、耳の穴を責めましょう。まずは優しく息を吹きかけてください。吐息をかけるイメージで責めると気持ちいいですよ。強く息を吹きかけると、男性をびっくりさせるので気をつけてください。
 
耳の中に舌を入れていきます。ゆっくりねっとり責めるイメージで舐めあげると、男性を気持ちよくできますよ。ゆっくり舐める→早く舐める→優しく舐める→強く舐める…という風に、緩急つけて舐められると、さらに良いです。

実際、耳が性感帯の男性から以下のような口コミがありました。

上記のように耳は男の性感帯です。そして耳の部位によって、責め方が変わります。色んな責め方を試すことで、男性を感じさせられますよ。
 

(4)背中

男の性感帯である背中を責める女性

男の性感帯4つ目は、背中です。体の後ろ側にあって目立たない部位ですよね。でも上手に責めると、すごく気持ちよくなれるんです。
 
背中の責め方は、背骨に沿って舐めてください。上から下に流れるように舐めると、男性をヒーヒー言わせることができます。
 
また背中を指の先っぽで触るのも気持ちいいんですよ。ゾクゾクとした快感を与えられます。

実際、背中が性感帯の男性から以下のような口コミがありました。


 
このように、背中は男性が感じやすい性感帯です。背中も感じやすい部位なので、責めてみてくださいね。
 

(5)首筋

男の性感帯である首筋を責める女性
男の性感帯5つ目は、首筋です。皮膚が薄いので、とても敏感な部位ですよ。
 
首筋のラインに沿って、舌を這わせましょう。舌先を尖らせると男性を感じやすくなります。キスするように唇を当てると責め方のバリュエーションが増えますよ。

実際、首筋が性感帯の男性から以下のような口コミがありました。

 

 
首筋を責める時は、鎖骨も一緒に責めてください。鎖骨のラインに沿って舐め上げると、男性はヨガ狂うこと間違いなしです。
 

(6)腰回り

男の性感帯である腰回りを責める女性
男の性感帯でマイナーなのが、腰回りや脇腹です。 他の部位を責める時にセットで刺激すると感じさせやすいです。
 
キスの時にわき腹を撫でると、男性を興奮させられます。フェラの時に腰回りを刺激しながら舐めると、フェラの気持ちよさが高まりますよ。

実際、腰回りが性感帯の男性から以下のような口コミがありました。


 
腰回りは、同時責めで刺激すると気持ちいい男の性感帯です。
 

(7)タマ

男の性感帯であるタマを責める女性
男の性感帯でもファンが多いのが、タマです。 フェラの時に竿だけでなく、金玉も刺激できると、男性を感じさせられますよ。
 
タマを責める時は、優しく吸ってみてください。舐められるのとは一味違った、癖になる気持ち良さを与えられます。
 
また舌を回転させるように舐めるのもおすすめです。ゆっくりねっとり舐めるよう意識することで、玉舐めだけで勃起させられますよ。

実際、タマタマが性感帯の男性から以下のような口コミがありました。


 
このように、タマが性感帯の男性はたくさんいます。フェラの時は竿と一緒に責めてみてくださいね。
 

(8)会陰部

男の性感帯である会陰部を責める女性
男の性感帯で、女性にあまり知られてないのが会陰部です。チンコとお尻の穴の間のことを言います。会陰部は隠れファンが多い、めちゃくちゃ気持ちいい部位なんです。
 
責め方としては、タマ舐めの後にそのまま会陰部に舌を這わせてください。男性の喘ぎ声が止まらなくなりますよ。玉裏とアナルを何度も行き来するように舐めると、男性はあなたの虜になること間違いなしです。そのままアナル舐めに移行して、とどめをさしてください。

実際、会陰部が性感帯の男性から以下のような口コミがありました。


 
会陰部はマイナーですが、男性が感じやすい性感帯です。責めを極めて、好きな人をメロメロにしてくださいね。
 

(9)チンコ

男の性感帯であるチンコを責める女性
男の性感帯といえば、チンコです。もはや説明不要ですよね。チンコは射精に繋がる部位なので、感じさせる上で重要ですよ。多種多様の責め方ができるので、基本を抑えておきましょう。
 
フェラで責める時は、口の中に空洞を作るのがコツです。舌を下げると口内のスペースが広がって、歯が当たりにくくなりますよ。さらに音を立てながら舐めると、男性を聴覚で興奮させられます。


 
手コキで責める時は、手を唾液やローションで濡らしましょう。濡らさない状態で手コキすると、摩擦がすごくて痛いんです。ひどいとチンコの皮が剥けてしまうので、濡らしてください。


 
そしてマンコで責める時は、膣トレが有効です。膣トレでアソコの締まりを良くすると、男性をさらに気持ちよくできますよ。「インナーボール」を使った膣トレなら1日10分のトレーニングで男をイカせる名器を作れます。好きな人をもっと気持ちよくしたい人は試してみてくださいね。

インナーボールのリンクバナー
 
>>>インナーボールの公式サイトへ
 
インナーボールの口コミ・評判をもっと知りたいなら、こちらの記事も要チェックです。
 

 

まとめ:男の性感帯を責めて、たくさん感じさせよう

男の性感帯を責めてラブラブになったカップル
以上、男の性感帯と責め方を紹介しました。
 

男の性感帯と責め方

  1. 乳首:優しく舐める
  2. ももの付け根:外側から内側に舐める
  3. 耳:耳の外側・耳たぶ・耳の中で違った責め方をする
  4. 背中:背骨のラインに沿って舐める
  5. 首筋:筋のラインに沿って舐める
  6. 腰回り:他の部位と同時責めで触る
  7. タマ:優しく吸う
  8. 会陰部:玉裏とアナルの間を舌で行き来する
  9. チンコ:アソコの締まりを良くする

 
性感帯によって、ベストな責め方は違います。この記事で紹介した内容を実践すれば、好きな人を気持ちよくできますよ。
 
男性を最短で気持ちよくしたい人は、膣トレがおすすめです。「インナーボール」を使った膣トレなら1日10分のトレーニングで男をイカせる名器を作れます。アソコの締まりが良くなれば、男性を夢中にさせられること間違いありません!
 
>>>インナーボールの公式サイトへ