チクニーのやり方9ステップ!乳首で気持ちよくなるコツ・注意点も解説

この記事では、チクニーの気持ちいいやり方・方法について解説します。

チクニーとは
乳首でオナニーすること
チクニーのやり方
  • 服の上から刺激する
  • 乳首をつまんで刺激する
  • 乳首を指先ではじく
  • スポールバンを貼って刺激する
  • メンソレータムで刺激する
  • クリトリスと同時に刺激する
  • ニップルクリップで刺激する
  • 食器用スポンジで刺激する
  • 輪ゴムで縛る
チクニーのおすすめグッズ
  1. UFO.SA
  2. さくらの恋猫
  3. MEROURII
チクニーで気持ちよくなるコツ
  1. 目を閉じて妄想する
  2. リラックスする
  3. 映画やAVを見る
  4. 痛くなるまで刺激しない
チクニーの注意点
  1. 乳首が大きくなる
  2. 乳首が黒ずむ
  3. 少しの刺激で感じてしまう

チクニーとは、乳首を使った自慰行為のことです。チクニーは男女ともに行えるオナニーなので、性別問わず人気なんですよ。しかしチクニーで気持ちよくなるには、乳首を開発する必要があります。どうやって開発していけばいいのか、詳しく説明しますね。

チクニーでメスイキしたい男性、チクニーで乳首イキしたい女性は、ぜひ最後までお付き合いください。この記事に書いてあることを実践すれば、乳首でイケるようになります。

チクニーとは?

チクニーの意味を説明する女性

チクニーとは、乳首を使った自慰行為のことを言います。乳首とオナニーを掛け合わせて生まれた言葉です。男性がチクニーで気持ちよくなると「メスイキ」ができるようになり、女性がチクニーで感じると「乳首イキ」でオーガズムに達せますよ。

ただし、チクニーで気持ちよくなるには乳首を開発する必要があります。乳首が最初から感じる人はごく少数。ほとんどの男女は、乳首で感じない状態だからです。

そこで次の項目でチクニーのやり方を詳しく説明しますね。これから紹介する正しいチクニーのやり方を実践すれば、自然と乳首が開発されていきますよ。

チクニーのやり方・方法

チクニーのやり方・方法について説明する女性
チクニーのやり方は、以下の通りです。

チクニーのやり方
  • ステップ1:服の上から刺激する
  • ステップ2:乳首をつまんで刺激する
  • ステップ3:乳首を指先ではじく
  • ステップ4:スポールバンを貼って刺激する
  • ステップ5:メンソレータムで刺激する
  • ステっプ6:性器と同時に刺激する
  • ステップ7:ニップルクリップで刺激する
  • ステップ8:食器用スポンジで刺激する
  • ステップ9:輪ゴムで縛る

チクニー初心者は、ステップ1から順番にやっていくといいですよ。すでに開発が進んでいる人は途中から始めても平気ですが、チクニーで気持ちよくなるには、焦ららずに開発していくことが大事です。チクニーの具体的なやり方について、詳しく解説していきますね。

ステップ1:服の上から刺激する

チクニーの方法ステップ1は、服の上から刺激することです。まずは弱い刺激から慣れていきましょう。服の上からあれば、それほど強い刺激ではないので、ゆっくりチクニーを行えますよ。

服の上から指先を時計回りに回してみてください。刺激になれてきたらだんだんと強くしていきましょう。あまり強く触りすぎると服との摩擦で痛くなるので注意してくださいね。

ステップ2:乳首をつまんで刺激する

チクニーの方法ステップ2は、乳首をつまんで刺激することです。乳首に強い刺激を与えることで、乳首の内部にある神経を呼び覚ましていきます。

痛気持ちいい程度の力加減でつまんでみてください。力を抜いて入れて…を繰り返すことで、段々と気持ちよくなってきます。1日5分程度を毎日続けると、1ヶ月ほどでチクニーの気持ち良さが分かりますよ。

ステップ3:乳首を指先ではじく

チクニーの方法ステップ3は、乳首を指先ではじくことです。指先で弾くのも刺激が強いので、乳首で感じることができますよ。ゾクゾクとした快感を味わえます。

最初はソフトタッチで、乳首が勃起してきたら、少しハードに乳首を弾いてみてください。乳首から全身に気持ち良さが駆け巡るようになりますよ。

ステップ4:スポールバンを貼って刺激する

チクニーの方法ステップ4は、スポールバンを貼って刺激することです。スポールバンとは、丸いシールに1mmの鍼がついたアイテムのことです。ツボを刺激するための医療用品ですが、チクニーに応用することもできます。

スポールバン

乳首に貼って普通に過ごすだけでチクニーができますよ。乳首の中にあるツボを刺激することで、感度が上がって敏感になるためです。乳首を感じやすくしたい男性・女性は、ぜひスポールバンを試してみてくださいね。

>>>スポールバンの販売サイトへ

ステップ5:メンソレータムで刺激する

チクニーの方法ステップ5は、メンソレータムで刺激することです。メンソレータムはメントール成分が配合されたリップクリームで、スースーした刺激があります。乳首に塗ると、メンソレータムのスースー感によって、感じやすくなれますよ。

メンソレータム

ただし塗りすぎると、メントール成分のスースー感が強すぎて、刺激が強いな…と思う可能性が高いです。そのため、ひと塗りずつ様子を見ながら使うようにしましょう。

>>>メンソレータムの販売サイトへ

ステップ6:性器と同時に刺激する

チクニーの方法ステップ6は、性器と同時に刺激することです。同時責めすることで、ダブルの快感を味わえますよ。体が気持ちいい刺激に順応していくので、チクニーが進みます。

乳首を指でいじりながら同時に性器をいじるのは難易度が高いです。そのため、どちらか片方をバイブやローターでまかなうと良いでしょう。先ほど紹介したさくらの恋猫なら、6種類の振動から自分の好きな動きを選べます。気持ちいい刺激を得られるので、チクニーしたい男性・女性におすすめです。

>>>さくらの恋猫の公式サイトへ

ステップ7:ニップルクリップで刺激する

チクニーの方法ステップ7は、ニップルクリップで刺激することです。ニップルクリップとは、乳首につけるアクセサリーのことです。乳首が締め付けられる刺激を味わえますよ。視覚的にもお洒落です。

ニップルクリップの中には、乳首を吸引するタイプのものもあります。本来はファッションのためのものですが、使い方によってはチクニーに使えるため、ぜひ試してみてくださいね。

ニップルクリップ

>>>ニップルクリックの販売サイトへ

ステップ8:食器用スポンジで刺激する

チクニーの方法ステップ9は、食器用スポンジで刺激することです。表面が柔らかく、裏面が固いタイプのスポンジを使ってみてください。ダブルの刺激を味わえますよ。

柔らかい面のソフトな刺激に慣れたら、固い面のハードな刺激を試してみましょう。家庭用スポンジでこんなエロい気分になるなんて…!と背徳感を味わえますよ。

ただしメラニンスポンジは絶対に使用しないでくださいね。メラニンスポンジには研磨効果があるので、乳首が削れてしまいます。血が出てしまうので、メラニンスポンジで乳首を開発するのはやめましょう。スポンジの種類に気をつけてチクニーしてください。

ステップ9:輪ゴムで縛る

チクニーの方法ステップ10は、輪ゴムで縛ることです。乳首を立たせてから輪ゴムで縛りつけてみてください。縛りつけられることによる強い刺激で気持ちよくなれますよ。

大きい輪ゴムだと縛りつけるのが大変なので、ヘアゴムのような小さい輪ゴムを使いましょう。勃起状態の乳首に2〜3回巻き付けたら完成です。乳首を縛りつけた状態でチクニーすると、ダブルの刺激を味わえるため気持ちいいですよ。ただし、やりすぎによるケガには注意してくださいね。

チクニーのおすすめグッズ

チクニーのおすすめグッズ

チクニーのおすすめグッズは、以下の通りです。

チクニーのおすすめグッズ
  1. UFO.SA
  2. さくらの恋猫
  3. MEROURII

上記のグッズを使うと、チクニーがさらに気持ちよくなりますよ、特に「UFO.SA」はおすすめです。「永遠に乳首を舐め回す世界でただ1つの性家電」というキャッチコピーの名に恥じない、ハイスペックぶりです。異性に乳首責めされるより気持ちいいので、ぜひ試してみてください。チクニーのおすすめグッズについて、詳しく解説していきますね。

>>>UFO.SAの販売サイトへ

(1)UFO.SA

UFO.SA

チクニーにおすすめのグッズが、UFO.SAです。乳首責めに特化したモーターが、変幻自在に乳首を刺激してくれますよ。ねっとり舐める動きも、パワフルに舐めあげる動きも、どちらも最高に気持ちいいです。

吸盤のついたカップがしっかり張り付くので、男性の平らな胸でもぴったりフィットします。カップの内側についたアクセサリーは着脱が可能です。舌型・指型・ブラシ型と、自分に合った刺激を楽しめますよ。

値段は21,780円と高いですが、お値段以上の性能を持っています。チクニーで気持ちよくなりたいなら、UFO.SAがおすすめです。

>>>UFO.SAの販売サイトへ

UFO.SAの口コミ・評判が以下の通りです。

本日初めて使用してみました! 結論から言うとめちゃくちゃ気持ちいいです(笑)
引用:NLS

感想としては、めちゃくちゃ気持ち良いです。私自身そこまで乳首で感じる方では無いですが、花弁型は想像以上に良かったです。
指では絶対にこの感覚は味わえない
引用:NLS

以前から乳首責めに興味があり、先人の知恵(SNSとか)を頼りにこの商品が良さげだという結論にたどり着き、購入に至りました。
結論から言うと、買って後悔のない商品です。ビギナーからマイスターまでをも唸らせる逸品だと思います。
引用:NLS

>>>UFO.SAの販売サイトへ

(2)さくらの恋猫

チクニーにおすすめなさくらの恋猫

チクニーにおすすめのグッズが、さくらの恋猫です。手のひらサイズの小型バイブで、スマホとBluetooth連動で遠隔操作できることが大きな特徴ですよ。6種類の振動から自分の好きな動きを選べるので、気持ちいい刺激を得られるでしょう。

>>>さくらの恋猫の販売サイトへ

さくらの恋猫の口コミ・評判が以下の通りです。

>>>さくらの恋猫の販売サイトへ

(3)虹

虹のイメージ画像
チクニーにおすすめのグッズが、です。吸盤型のバイブで、一度くっついたら離れませんよ。7種類の振動によって、様々なバリエーションで乳首を刺激します。

>>>虹の販売サイトへ

虹の口コミ・評判が以下の通りです。

振動のバリエーションが豊富で、バイブパターン、強弱も楽しめて、とっても良い商品だと思いました。
パワフルでパターンもいくつかあるのでリモコンでパターンを変えてパートナーの反応を見るのも楽しいです。
引用:Amazonレビュー

操作簡単なので、片手で両胸を同時にマッサージできて、初心者でも使用が楽々。
美バストの矯正効果もあるとのことなのでそちらにも期待!最高の刺激をもとめる人にいいアイテムです。
引用:Amazonレビュー

女性専用ではありません。
男も乳首好きって結構いるので活用できますwww
引用:Amazonレビュー

>>>虹の販売サイトへ

(4)MEROURII

MEROURIIのイメージ画像
チクニーにおすすめのグッズが、MEROURIIです。強力振動でチクニーするローターです。おっぱいへの吸着力が抜群なので、ハンズフリーで乳首を刺激できますよ。10種類の回転パターンがあり、本当に舐められているような快感を味わえるので、病みつきになります。

>>>MEROURIIの販売サイトへ

MEROURIIの口コミ・評判が以下の通りです。

何もしない状態だと普通ですが、吸盤部分を軽く水で濡らしてから吸引するとかなり強く吸い付きます。
引用:Amazonレビュー

乳首は少しいじる程度ですが、気になって購入しました。
実際に舐められてるのとはちょっと違った感触ですが、大きいので乳首だけでなく、胸自体が気持ちよく感じます。
使い心地としてはとても素晴らしく、自分でいじるのとは違った感覚があります。
引用:Amazonレビュー

彼女いわく、バイブを乳首に当てた時のような気持ち良さらしいです。
引用:Amazonレビュー

>>>MEROURIIの販売サイトへ

チクニーで気持ちよくなるコツ

チクニーをする女性

チクニーで気持ちよくなるコツは、以下の通りです。

チクニーで気持ちよくなるコツ
  1. 目を閉じて妄想する
  2. リラックスする
  3. 映画やAVを見る
  4. 痛くなるまで刺激しない

チクニーで気持ちよくなるには、精神的刺激を受けることも大切です。目を閉じて妄想したり、映画やAVを見て興奮したりすると、神経が働きやすいので、乳首で感じやすくなります。チクニーで気持ちよくなるコツについて、詳しく説明していきますね。

(1)目を閉じて妄想する

チクニーのコツは、目を閉じて妄想することです。精神的な刺激を高めることで、乳首オナニーの集中力が高まります。集中力が高まると感度がどんどん良くなっていくので、チクニーがスムーズに進みますよ。

妄想する内容は、興奮できればなんでもいいです。今までで1番良かったセックスや性癖に刺さるシチュエーションを思い浮かべるなど、興奮材料を探しましょう。チクニーする時は、目を閉じて妄想してみてくださいね。

(2)リラックスする

チクニーのコツは、リラックスすることです。リラックスすると、全身の神経が研ぎ澄まされて乳首が敏感になりますよ。逆に体が緊張していると、刺激に対して抵抗したくなるので、気持ちよくなれません。

リラックスするには、仰向けになって全身の力を抜くことが大切です。リラックスした状態で乳首を触ると、いつもより感じやすくなっていることに気付けるはず。乳首を開発する時は、全身をリラックスさせて、神経を研ぎ済ませましょう。

(3)映画やAVを見る

チクニーのコツは、映画やAVを見ることです。恋や性がテーマの芸術に触れると、精神的な刺激を高めることができますよ。エロい気分になれるので、乳首が感じやすくなります。

AVで自分の性癖に刺さるセックスシーンを観て「こんなプレイをしてみたい」と思ったり、小説や映画のラブストーリーに感情移入して「こんな恋愛をしてみたい」と思ったりするといいですよ。映画・小説・AVを観ながら乳首をいじることが、乳首を開発するコツなんです。

(4)痛くなるまで刺激しない

チクニーのコツは、痛くなるまで刺激しないことです。乳首は元々とてもデリケートな部位だからです。触りすぎると、摩擦で痛くなったり黒ずんだりするリスクがあります。

チクニーは元々時間がかかるものなので、1ヶ月や3ヶ月など長いスパンで見るようにしましょう。寝る前に5分だけチクニーの時間を作ったり、普段のオナニーに乳首責めを取り入れるだけで十分です。乳首の触りすぎには注意してくださいね。

チクニーの注意点

チクニーのデメリットを説明する女性

チクニーの注意点は、以下の通りです。

チクニーの注意点
  1. 乳首が大きくなる
  2. 乳首が黒ずむ
  3. 少しの刺激で感じてしまう

チクニーは気持ちいいですが、やりすぎるとリスクも生まれます。特に乳首が大きくなったり、黒ずんだりとビジュアル的に良くないことが多いです。最悪の場合は、乳首がポロッととれることだってありえますよ。チクニーの注意点について、詳しく説明していきますね。

(1)乳首が大きくなる

チクニーの注意点は、乳首が大きくなることです。乳首が刺激を受けると血流が良くなります。その結果、乳首が成長してしまう可能性があるんです。特に力のかかりやすい利き腕側の乳首が大きくなりますよ。

男性は女性ホルモンの分泌が良くなるので、乳首どころか乳房が大きくなる可能性があります。とはいえ、これはチクニーをやりすぎた場合の話なので、過剰に恐れる必要はありません。何事もほどほどに…というやつですね。

(2)乳首が黒ずむ

チクニーの注意点は、乳首が黒ずむことです。乳首を刺激し続けることによる摩擦が原因ですよ。摩擦によってメラニン色素が発生して、乳首の色が濃くなってしまうんです。

チクニーとなると、乳首を刺激する必要があるので、摩擦は避けられません。とはいえ、これもやりすぎた場合の話ですので、過剰に恐れる必要はありませんよ。気になる人は、黒ずみ専用クリームである「イビサクリーム」を使うことをおすすめします。

(3)少しの刺激で感じてしまう

チクニーの注意点は、少しの刺激で感じてしまうことです。開発が成功すると、乳首はどんどん敏感になっていきます。その結果、ブラジャーやインナーがこすれるだけで、気持ちよくなってしまう可能性があるんです。

チクニーがうまくいくと、男性は乳首が服をこすれるだけでチンコビンビン・我慢汁ダラダラ状態、女性は愛液でパンツがビショビショになるかもしれません。ちょっとした刺激で全身に快感が駆け巡ってしまうのもチクニーの注意点です。

まとめ:チクニーで気持ちよくなろう

乳首開発で気持ちよくなる女性

以上、チクニーの気持ちいいやり方・方法について解説しました。

チクニーとは
乳首でオナニーすること
チクニーのやり方
  • 服の上から刺激する
  • 乳首をつまんで刺激する
  • 乳首を指先ではじく
  • スポールバンを貼って刺激する
  • メンソレータムで刺激する
  • クリトリスと同時に刺激する
  • ニップルクリップで刺激する
  • 食器用スポンジで刺激する
  • 輪ゴムで縛る
チクニーのおすすめグッズ
  1. UFO.SA
  2. さくらの恋猫
  3. MEROURII
チクニーで気持ちよくなるコツ
  1. 目を閉じて妄想する
  2. リラックスする
  3. 映画やAVを見る
  4. 痛くなるまで刺激しない
チクニーの注意点
  1. 乳首が大きくなる
  2. 乳首が黒ずむ
  3. 少しの刺激で感じてしまう

チクニーとは、乳首を使った自慰行為のことです。男性も女性も気持ちよくなれますよ。ただし、チクニーで気持ちよくなるには、乳首の開発が必要です。そのため、焦らず乳首開発するのが大事ですよ。

そして、チクニーにおすすめのラブグッズが、「UFO.SA」です。「永遠に乳首を舐め回す世界でただ1つの性家電」というキャッチコピーの名に恥じない、ハイスペックぶりです。異性に乳首責めされるより気持ちいいので、ぜひ試してみてくださいね。

>>>UFO.SAの販売サイトへ