やうゆイズム

モテたい人が読むブログ。

Pairs(ペアーズ)で「いいね!」100越えするプロフィールの書き方を徹底解説!プロフを制する者はPairsを制す!

三度の飯より女好きのブロガーやうゆです。

これまで僕はPairsで4000人以上の女性とマッチングしてきました。

今まで2年以上Pairsを続けてますが、1ヶ月のいいねが100を下回ったことは1回もありません。 

f:id:yauyuism:20180228161603j:plain

その経験からPairsにおいて、女性からのいいね!を増やす上で一番大切なことは「プロフィールの作り込み」だと確信しています。

 

───プロフィールを制する者はPairsを制す

 

と言っても間違いはないでしょう。

 

Pairsでプロフィールをしっかり作り込めば「いいね!数」が増えます。

「いいね数」はドラゴンボールで言う戦闘力と同じなので、自分から「いいね!」をつけた女性や美人な女性とマッチングできる確率が格段に上がります。

また「いいね!」100越えの男性ユーザーは、男性会員の上位0.5%しかいないので、この位置に君臨しておけば、自分に優位な状況でPairsを使えるのです。

 

今回はPairsでマッチングした女性が4000人以上の僕が「Pairsでモテるプロフィール」の書き方を解説します。

 

「もっと女性からのいいね!を増やしたい」

 「自分がいいね!をつけた女性とマッチングしたい」

 

 と思うPairsの男性ユーザーの方はぜひ読んでみてください。

 

 

女性はちゃんと見ている!Pairsでプロフィールが大切な理由とは?

「Pairsはプロフィールが大切」と書きましたが、なぜプロフィールが大切なのでしょうか。

Pairsでモテるプロフィールを書くコツを伝える前に、プロフィールを書く目的について紹介させて頂きます。

小手先のテクニックだけでなく、きちんと本質を理解することが「Pairsモテ」のポイントなのです。

 

女性は男性以上にプロフィールを見ているから

Pairsにおいて男性は女性ユーザーの顔写真しか見ない傾向があるのに対して、女性ユーザーは男性以上にプロフィールをよく見る傾向があります。

この話はPairs以外のマッチングアプリで働く知人から聞いたものですが、ぶっちゃけ図星を突かれた感じがしませんか?

 

僕がPairsで女を漁る時は、美人・ビキニ姿・谷間を寄せている写メ・黒ストッキングが眩しい写メの4つに当てはまる女性がいたら、反射的に「いいね!」をつけてしまいます。

欲望に忠実なので、性の匂いがする女性に弱いんですよね。

 

しかし女性ユーザーは男性の顔写真だけでなく、プロフィール文を見て総合的に判断しているのです。

それなのにプロフィールが手抜きだったら「こいつ、よく分からないから「いいね!」返すのやめとこ」と思われますよね。

 

坂口健太郎や菅田将暉のようなイケメンが顔写真載せてたら、プロフィールなんて関係なく「いいね!」の嵐でしょうが、自分のルックスに自信がない人はプロフィールを作り込みましょう。

 

女性に共通点をアピールして、絡みやすくするため

Pairsのプロフィールを作り込むことは、女性とのマッチングを増やすためだけでなく、メッセージを盛り上げる効果があります。

初対面の人と仲良くなる上で大事なのは、共通点を見出して話を膨らませることです。

 

女性がとっつきやすそうな趣味や話題をプロフィールに盛り込んでおくと、女性に親近感を与え「いいね!」がつきやすくなる他、メッセージの話題に困らなくなります。

デートをするところから逆算したプロフィールを作れるようになると、さらにPairsの活動が楽しくなりますよ。

 

ライバルである他の男性ユーザーと差別化のため

Pairsは異性のユーザーしか見れない仕様なので、見ているだけで楽しいですよね。

アイドルか?業者か?と思うような美人や、悩殺ボディのお姉さん、SNOWで詐欺ったブスなどバラエティ豊かなラインナップは動物園のようです。

 

ですが画面の向こうには、自分と同じように女を漁るライバルがウジャウジャいることを忘れてはいませんか?

孫子で「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」と言うように、ライバルと比較する視点を持つのは重要です。

 

一応スマホから「その他」→「マイページ」→「自己紹介文の編集」→「他の男性会員を見る」で一部同性会員のプロフを見れますが、ぶっちゃけ参考になりません。

なぜなら自分の「いいね数」と同じくらいのユーザーしか見れないので、自分の「いいね数」が低ければ、どんぐりの背比べにしかならないのです。

 

モテるにはモテる人の真似をするのが一番早いです。

自分よりモテる人が何をやっているかを知り、モテる人のノウハウを盗み、自分のものにしましょう。

 

まとめ

・男は女の顔とおっぱいしか見てないが、女は男のプロフィールを見ている!

・女性に自分との共通点を見つけさせて、親近感を上げる!

・見えないだけでライバルはいる!常にライバルとの差別化の意識を忘れない!

 

 

【実例から学ぶ】Pairsでモテるプロフィールを書くポイントを紹介!

ここからは24ヶ月連続「いいね!」100越えを達成した僕のプロフィールを参考に「Pairsでモテるプロフィール」を書くポイントについて紹介します。

 

f:id:yauyuism:20180228165233j:plain

 

プロフィールは「自分がどんな人間か」をプレゼンする場

Pairsでモテるプロフィールを作る上で、大前提となるポイントは「自分がどんな人間か」を分かりやすく、相手に興味を持たせるよう伝えることです。

 

ただし「すごい」と思われるために自慢話を挟む必要は一切なく、あくまで女性に「興味を持たせる」「女性に”この人は害がない”という安心感を与える」に重点を置いてプロフィールを作った方が「いいね!」はつきやすくなります。

モテるために大事なのは「女性目線」のスタンスを忘れないこと。

女性目線に徹したプロフィールを書けば、女性は書いてある情報から書かれていない情報を感じ取り「この男性ならいいかな」とメッセージをしたくなるのです。

 

例文は使わない

「Pairs プロフィール」でググってみると、他サイトは「例文を使え!」と書いてありますよね。

ですが例文を使っていては、いつまで経ってもライバルとの差別化はできません。

 

先述したように、Pairsで男性は「顔がいいorおっぱいが大きければそれでいい」と考えますが、女性は男性のプロフィールを重要視し、限られた情報から多くを読み取ろうとします。

しかし使い古された例文を使っていたら、女性に興味を持たれる訳がないのです。

 

僕はPairsに置いてライバルから頭一つ抜けるには「オリジナリティ」こそが大事だと考え、誰とも被らない最強のプロフィールを研究してきました。

その結果「プロフィールに惹かれて、いいねしちゃいました♡」と女性から「いいね!」をつけてもらえるようになったのです。

 

箇条書きで書く

僕は普段web編集者の仕事をしているので、文章に対する意識が高く、Pairsのプロフィールでも文章の見やすさは意識しています。

いくら面白いプロフィールを書いても読み辛ければ、女性は読むのをやめてしまうからです。

 

その点、箇条書きは文章を見やすくする便利なツールです。

自己紹介でありがちなのが、自分の情報をあれこれ詰め込みすぎて、相手の頭に自分の情報が残らなくなること。

しかし箇条書きによって、情報の要点がまとめられれば、相手の印象に残りやすくなるので「いいね!」される確率が上がります。

 

Pairsのプロフィールの見やすさは、自分のページを見にくる女性に対する気遣いです。

常に女性目線を忘れないようにしましょう。

 

自分の容姿について書く

僕は自分の容姿について、女性が想像しやすいように記入しています。

 

Pairsに限らず、ネットの出会いにおける一番のネックは「実物が分からないこと」です。

SNOWの自撮りを載せてる女性に「いいね!」をつけるのは躊躇いますよね。

男性サイドが「写メと実物が違う女は嫌だ」と思っているように、女性サイドも同じことを思っています。

 

女性側の不安を払拭して「いいね!」をつけやすくするために、自分の容姿の特徴について書くのをおすすめします。

身長の項目や体型の項目もありますが、それだけだとイメージしづらいので、自分が似ている芸能人や自分の顔の系統、雰囲気を記入しましょう。

 

また容姿の特徴を書いておくと、その系統が好きな女子が集まります。

僕の場合は「塩顔」「韓流」「一重」がポイントになっていて、これらのタイプを好む女子から「いいね!」をもらうことが多めです。

 

あくまで大事なのは「イケメン」と思われるのが狙いではなく、女性が「イメージしやすい」ように書くことです。

「実物がどんな感じが想像できない不安」を払拭するためなので、履き違えないでくださいね。

 

ツッコミ待ちポイントを作る

僕のプロフィールは「何年前のネタを引っ張るんだ」と突っ込まれそうですが、興味を持たれるにはウケを狙うのが一番です。

自分の職業や趣味をできるだけ面白く言い換えてみましょう。

 

「ツッコミ待ちポイント」は、女性が「いいね」をつけたくなる導線作りやメッセージの話題作りに大きく役立ちます。

特に箇条書きだと短文+連発でツッコミ待ちポイントを作れるので、ギャク線に自信のない人でも作りやすいと思います。

 

Pairsは「いかに興味を持たせるか」が大事なので、女性が自分に興味を持つ仕掛け作りを頑張りましょう。

 

ちなみに今までに3回、女の子から1通目のメッセージで「つまらないよ」と言われています。

美人はそのままメッセージして、ブスはブロックしました。

 

まとめ

・プロフィールは「自分がどんな人間か」を分かりやすく面白く伝える場!

・例文は使わず、ライバルとの差別化を狙う!

・箇条書きで見やすく!分かりやすく!簡潔に!

・自分の容姿をイメージさせて、女性の不安を払拭する!

・ツッコミ待ちポイントを作って、女性が興味を持つキッカケを作る!

 

 

何回でも繰り返しますが、Pairsにおいて「プロフィール」は一番大事な部分です。

女性は顔だけでなくプロフィールも加味して判断するので、顔に自信がなくてもプロフィールを充実させれば、マッチングのチャンスが上がります。

 

 

女性目線とオリジナリティを大切に、Pairsのプロフィールを作り込んでみてください。

また一度作ったらそのままにせず、定期的に改善をしてPDCAを回すことが大切ですよ。

人よりめんどくさいことをやるのが「モテる」ための秘訣です。

 

 

noteで「PairsでLINEを交換する最速メール術」を公開しました!

Pairsで2000人の女性とLINE交換してきた「やうゆテンプレ」を元に、確実にLINE交換を達成するメールテクニックをお伝えします。

冒頭文だけでもボリューム厚めなので、Pairのみならず、マッチングアプリで出会いたい方はチェックしてみてください。

 

※ライバルを増やしたくないので、強気の価格設定です