カップルで一番大切なものは「体の相性」だと思う

スポンサーリンク

外見、性格、思いやり、相性、価値観…。

カップルが付き合っていく上で一番大切なものは、人それぞれ違うと思う。

僕が一番大切だと考えているのは「体の相性」だ。

 

体の相性が合うカップルはうまくいくし、大体の困難は乗り越えられるし、喧嘩してもセックスして仲直りできると本気で思っている。

「お前はセックスのことしか頭にないのか!」とお叱りを受けそうだが、体の相性は性格や価値観よりもごまかせないものだと思うし、性格や価値観と違って置いてきぼりにされてきたものだから、誰もがもっと真剣に向き合うべき問題だと思う。

先日TLにこのツイートが回ってきた。

「男は体の相性は求めてない、セックスよりもその他の一緒にいる時間のほうが大事」これを見て、僕は違和感でいっぱいに。

 

先述したように、体の相性は性格よりもごまかせないものだ。

性格はある程度誤魔化しが効くが、男女ともに体の反応が出てしまう。

自分の彼女が濡れなかったり、自分の彼氏が一切立たなかったら多くの人は自信喪失してしまうだろう。

自分が感じた不満は相手も同じように感じていると考えたほうがいい。

 

セックス以外完璧の恋人と付き合ったとしても、セックス以外は完璧だから…と妥協はできないと思う。

心ゆくまで愛し合えない、どこかわだかまりを感じたままのセックスなんてストレス発散どころかストレスが溜まることに繋がりかねない。

セックスは誰としても無条件で気持ちいいと考える人が多いと思うが、それは全然違う。

1000人の男女がいれば100万通りのセックスがあるといっていいくらい、個人のポテンシャルに左右されるものだと僕は思っている。

 

見た目はパッと見で分かるし、性格も細かいところまでは見抜けなくても合うか合わないかはすぐ分かる。

でも体の相性って、やってみるまで分からないパンドラの箱みたいなもの。

 

セックスは男女のコミュニケーションで一番ディープでデリケートな部分だと思うし、お互い探り探りで進めていくものだよね。

そこを軽く見るのはナンセンスだと思うし、体の相性を真剣に考えてない人は行為を行うこと自体がゴールになっているように見える。

 

相性がいいパートナーがいたら会うのが楽しみになると思う。

「エッチ目当てかよ」と思われそうだけど、パートナーに「気持ちいい」と思われたいか「全く気持ちよくない」と思われたいかどっちかを聞いたら誰もが前者を選ぶはず。

 

どこかでセックスに対して引け目を感じている人が多いというか、悪いことだと思っている人が少なからずいるよね。

でもそれはセックスが悪いというより、その人のセックスに対する考え方が未熟というかあんまり考えてないんだと思う。

考えていない人間ほど世間で良しとされている一般論に逃げる傾向がある。

 

マッチングアプリで好きなタイプを聞かれたとき、僕は「体の相性がいい人」と答えたくて毎回ムズムズしてしまう。

もしこのムズムズを解放してしまったら、間違いなく僕はブロックされてしまうだろう。

「体の相性が大事!」とおおっぴらに言える世の中になったら、もう少し息が楽になりそうだ。