付き合う前から一途をアピールする女の子はモテない

スポンサーリンク

pairsをやっているときに気づいた。

安易に一途をアピールする女の子、多すぎな。

モテたいなら他のいいところをアピールしたほうがいいと思う。

男も一途をアピールする人が多いのかな?どうなんだろう。

 

一途がいいことなのはわかる。確かにそう。

でも男目線からすると、「私、一途です!」って声高に言われても正直響かない。

付き合う前から言われても「え!一途なん!?めっちゃ付き合いたい!!」とはならないのだ...。

 

みんな一途だったら、誰も浮気や不倫で苦しまなくていいよね。

まぁ、でもそんなことはありえない訳で。

見ず知らずの人に「私、一途です!」ってアピールされても、信用できない。

一途さを安っぽくアピールするくらいなら「浮気したことあるよ」とか「微妙な関係の人はいた」とか正直に言ってくれたほうが、ぼくはありがたい。

 

pairsとかwithで「一途」というワードを見ると「量産型女子」のレッテルを貼り付けちゃう。

そうなると、その人に一切の興味が持てなくなる

差別化ってすごい大切だと思う。

だからといって、無理して面白いことを書く必要はないよ。

「自分はどんな人間で、どんな特徴があるか」を考えて書くのおすすめしたい。

 

一途をアピールする人って、求人広告でよく見かける「アットホームな職場」「笑顔が絶えない職場」をアピールしてくる企業と同じ匂いがする。

アピールすることないからアピールしました感があるよね。

そう考えると、「一途」っていいことのはずなのに、なんかがっかりしちゃう。

他にアピールすることないのかよ。みたいな。

 

お互いが惹かれ合ってから、はじめて「一途」は武器になる。

そもそも、一途は口に出すものでもないと思う。

浮気しなければ、一途は成り立つんだから。

 

一途かどうかは付き合ってから分かることで、付き合う前には何も意味を持たない。

モテたいなら「一途」をアピールするのは、やめたほうがいい。