美人女子大生ブロガーと200円バー「ムーンウォーク」で密会してきた。

スポンサーリンク

先日、美人女子大生ブロガーでおなじみの咲くさんにお会いしてきた。

マッチングアプリでは100人近くと会っているけど、ブログを通じて会うのはこれがはじめて。

sakuchallenge.hatenablog.com

この記事を見てダメ元でメールしてみたけど、とんとん拍子で話が進んで会うことに。

一緒に200円でお酒が飲めるバー「ムーンウォーク 新宿東口店」に行ってきた。

 

咲くさんは想像以上の挑戦者だった

f:id:yauyuism:20161216000123j:image

アイコンと違わぬ美人さん。

会う前、会ったとき、話してからでどんどん印象が変わっていく。

 

会う前の印象「チャレンジャーなブログをやってるから、チャレンジャーな子だろうな」。

会ったときの印象「大人しそうな子だな、そして遅刻ごめんなさい(40分遅刻しました)」。

話してからの印象「なんてゲスいんだ(感心)」。

 

ブログはその人の内面が色濃く出るものだ。

ブログのタイトル通り、咲くさんはチャレンジ精神溢れる子だった。

でも話してみてわかった。

咲くさんは会う前のイメージを遥かに超えるポテンシャルとゲスさを持ち合わせている。

彼女はブログでまだ3割程度しか、そのポテンシャルを見せていない。

 

咲くさんは紛うことなきゲスだった

話した話は、ブログの話1割、恋愛の話1割、ゲスい話8割。

ぼくのモットーである「常識よりも好奇心」を地でいく子だった。

だからぼくは会いたいと思ったのかもしれない。

 

咲くさんが話しているあいだ、ぼくのゲス女レーダーは疼きまくり。

次から次へと出てくるゲス話に、ぼくは「紛うことなきゲスだぁ!」と確信。

咲くさんのフットワークの軽さをぼくも見習おう。

常識に縛られて行動するより、自分が興味を持ったものを実際に体験してみるのはすごく大事。

 

そうそう、くれぐれも彼女との記念日にラーメン屋はいけませんよ。男性諸君。

 

とにかくコスパがいい「ムーンウォーク」

すべてのドリンクが200円で飲めることで「コスパ最強」と呼ばれるムーンウォーク。

300種類からカクテルを注文できて、お酒の味もよかった。

近所にあったら毎日通っちゃうだろうな、後輩も安心して連れていけるなぁ。

メニューが300種類もあると、その場で決めるの結構大変だった。

事前にムーンウォークの公式ホームページで気になるお酒をピックアップするのがおすすめ!

 

f:id:yauyuism:20161216000137j:plain

天国と地獄。

最初注文するとき「天使と悪魔」と間違えてしまった。

ラングドン教授と飲んでみたい。

天使と悪魔 [SPE BEST] [DVD]

天使と悪魔 [SPE BEST] [DVD]

 

 

f:id:yauyuism:20161216000222j:plain

テキーラサンライズ。

女の子ウケがよさそう。マドラーがおしゃれ!

 

f:id:yauyuism:20161216000233j:plain

ブルーマルガリータ。

爽やかな風味なので、ぐいぐい飲める。

 

f:id:yauyuism:20161216000210j:plain

スカイダイビング。

青が好きだからか、青いお酒ばかり頼んじゃう。

柑橘系の風味が爽やかな、夏に飲みたい一杯。

 

定番から変わり種まで揃っているので、注文するのも楽しい。

店舗によって雰囲気が違うので、自分に合ったお店を見つけられるといいと思う。

(渋谷は若者が多くて、ガヤガヤしてる)

 

咲くさんとの出会いも、ムーンウォークとの出会いも「会ってよかった」と心から思えた。

こういう出会いがたくさんあればいい。