やうゆイズム

好奇心が旺盛すぎるブログ

クズの本懐から学ぶ「能動的ビッチ」と「受動的ビッチ」の違いとは

スポンサーリンク

f:id:yauyuism:20161121085624j:plain

クズの本懐にこんな台詞がある。

能動的ビッチは自分の価値を振りまいてる感覚なんだ。
初めから自らの価値は高い位置にあって、自尊心は満たされてる。削れることもない。
私は、「他人の評価」を通じて自分の自尊心を取り戻そうとしている。この差は大きい。

同じ行為でも、能動的ビッチか受動的ビッチかによって満足度が変わってくる。

能動的ビッチは、自尊心が高く絶対的な自分への自信を持って男を手玉に取る。

受動的ビッチは、自尊心が低く自分への自信を高めるためにお色気に走るが、男に手玉に取られる。

間違いなく幸せになれるのは、自尊心が高い能動的ビッチ。

能動的ビッチ

彼女たちは自分の価値を自分で決め、他人に依存しない。

だから、自分の価値を自分で決めておけば、他人に安く買い叩かれることはないから大切にされる存在になれる。

自分の性欲を満たすために男を利用するので、自分が選ぶ立場に立っている。

他人中心で物事を考えるより、自分中心で物事を考えたほうがいい。

 

受動的ビッチ

自尊心が低い受動的ビッチは、自分の価値を他人に決めてもらう。

他人の動向によって、自己肯定感が株価のように変動する。

嫌われることを極端に恐れるため、都合のいい女になりやすい。

寂しさを満たすために行為をするので、ますます寂しくなっていく。

幸せは自分で掴むものであって、人に与えられるものじゃない。

 

まとめ

どうせ同じことするなら、楽しいほうがいい。

能動的ビッチと受動的ビッチの違いは、自尊心の有無と行為に何を求めるか。

それぞれに合った遊び方があるので、自分がどちらなのかを見極めるのは結構大事。

 

ファンブックも出てるよ

クズの本懐(8) プレミアムヴィジュアルコレクション付き 初回限定特装版 (SEコミックスプレミアム)

クズの本懐(8) プレミアムヴィジュアルコレクション付き 初回限定特装版 (SEコミックスプレミアム)

 
クズの本懐 7.5 公式ファンブック Ambivalent (ビッグガンガンコミックス)

クズの本懐 7.5 公式ファンブック Ambivalent (ビッグガンガンコミックス)

  • 作者: 横槍メンゴ,スクウェア・エニックス
  • 出版社/メーカー: スクウェア・エニックス
  • 発売日: 2016/12/24
  • メディア: コミック
  • この商品を含むブログを見る