やうゆイズム

貞操観念が低めなブログ

恋愛-女性向け

「ヤリモクでしょ」と言う女の子は「自分の魅力は穴だけ」と主張してることに気づかない

「どうせヤリモクでしょ」「体目当てでしょ」 ぼくが女の子と出会うようになってから、一番思われてきた言葉かもしれない。 「ヤリモクでしょ」という女の子の心の扉をあらゆる角度から丁寧に丁寧にノックして女の子から自発的に扉を開けていただくのがぼく…

実家暮らしのアラサー女子がモテない4つの理由

ぼくはアラサーのお姉さんがすごくタイプ。 でも、これまでいろんなアラサーのお姉さんと関わってきた中で、お姉さんには2種類いることが分かった。 自分の頭で考えて生きてきたお姉さんと、精神的に幼稚で無駄に歳を重ねただけのお姉さん(笑)である。 そ…

男がデートで「早くお家に帰りたい」と思う残念な美人の特徴4つ

満身創痍の女好きでお馴染みのやうゆは、美人が大好き。 本来ならば、好きな食べ物の一覧に「ピザ、明太子、女の子(特に美人かビッチ)」と書きたいところだ。 だがマッチングアプリで100人以上との出会いを経験していく中で、「残念な美人」が存在すること…

パパ活女子に聞いたパパ活の現実が、意外と辛かった

パパ活とは「体の関係を持たない援助交際」だ。 美味しいご飯に連れていってもらえて、お小遣いももらえる。 女の子にとって、こんなおいしい話はない。 ぼくが女の子だったら、パパ活でプール付きの家を建てているだろう。 お仕事終わりに銀座でご飯食べさせ…

男が最初の男になりたがるのは、過去の男と比較されたくないから

渋谷の居酒屋で飲んでいたときのこと。 隣のテーブルにいた男の子たちから「ファーストキスがほしい」や「処女を奪いたい」といった発言が聞こえたとき、ある言葉を思い出した。 「男は最初の男になりたがり、女は最後の女になりたがる」 劇作家のオスカー・…

モテない女性諸君、あなたがモテないのは努力不足だからだ。

出会いの場は、女の子の売り手市場。 女の子が商品になることで成り立っている。 マッチングアプリ、相席屋、ハプニングバー、街コン、、 上記のような場所は、男性が払う多額の参加費によって成り立つ。 女の子は、無料もしくは男性より遥かに安い料金で同…

セックスを餌に付き合おうとする女の子が苦手

よくいるんだ、「私、付き合わないとセックスしないから!」っていう女の子。 一見、身持ちが固そうな発言だけど正直どうかしてる。 ぼくには「セックスしたいなら、私と付き合って!」と言ってるようにしか聞こえないからだ。

”都合のいい女”からの本命昇格はありえない

pairsで1000人の女の子と絡んだやうゆです。 一度「都合の良い女」認定されたら、もう「本命」には昇格できないと思ったほうがいいです。 なぜなら男からすれば都合の良い関係にするか、それとも本命かは出会った瞬間に決まってるから。

声の大きい女の子とは一緒に歩けない

声の大きい女の子が苦手。 どんな女の子でも残念な印象になる。 声のボリュームが気になって、話す内容が頭に入ってこないんだよね。 話す声のボリュームがでかいと、笑い声なんてもっと悲惨。 ハキハキ話すのと、大きい声で話すのは全然ちがーう。 声の大き…

フリフリ靴下の女の子とは一緒に歩けない

アプリで知り合った子のファッションって、会うまで分からない。 ぼくは顔の造りより、服のセンスのほうが気になる。 顔はある程度予想つく。 でも服のセンスだけは予想できない。 拒絶反応を示してしまうファッションは色々ある。 その中で真っ先に思いつい…

ディズニーを行った時に発揮される女子の行動力とは

ディズニー好きな女の子はとにかくたくさん。 女の子はディズニーが好きじゃないといけない法律でもあるのか? それともディズニーが魅力的すぎるのか。 ぼくに心を開かないあの子もミッキーさんの前では、デレデレ。 ぼくと一緒にいるときには絶対しない表…

クズの本懐から学ぶ「能動的ビッチ」と「受動的ビッチ」の違いとは

クズの本懐にこんな台詞がある。 能動的ビッチは自分の価値を振りまいてる感覚なんだ。初めから自らの価値は高い位置にあって、自尊心は満たされてる。削れることもない。私は、「他人の評価」を通じて自分の自尊心を取り戻そうとしている。この差は大きい。…